他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

バイク通勤通学18年「バイク通勤手当・交通費の相場考えるとおすすめしないやめたほうがいい」

バイク通勤通学18年「バイク通勤手当・交通費の相場考えるとおすすめしないやめたほうがいい」 免許未取得者や初心者の方
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いたあなたは、

こんな方向けの記事です
  • バイク通勤通学を始めたい
  • 大型バイクで通勤通学て実際どうなの?
  • スクーターが最強なの?
  • はどうするの?プロテクターはどうする?
  • バイク通勤通学のメリット・デメリットが知りたい

という方ではないでしょうか。この記事では通勤・通学含めて18年で、

を通勤・通学に使ってきた僕が、

この記事でわかること
  • バイク通勤通学のメリット・デメリット
  • バイク通勤手当・交通費の相場
  • 手当だけではない「機会損失」
  • バイク通勤通学がおすすめな人・やめたほうがいい人
  • バイク通勤通学はルートが大事!
  • バイク通勤通学に必要な物~ヘルメット・プロテクターはどうする?~
  • バイク通勤通学におすすめのバイク

ということについて解説していきます。

オコモト
オコモト

バイク通勤に関しては「燃費がいいからおすすめ!交通費が安くなるし!みんなバイクに乗ろうよ!」という情報しかないですが、この記事は「通勤手当のこと考えてます?」「バイクは危険って知ってます?」という内容になっています。こっち側の考えも知っておいたほうが良いかと思います。

先にこの記事の結論をかいておくと、

  • 片道8.5km以上の通勤距離では手当的に損をする
  • 45分以上の通勤時間は疲れるので非推奨
  • 女性は化粧が落ちたり排ガス臭くなるので特に非推奨

という感じになります。

バイク通勤通学のメリット・デメリット

バイク通勤通学のメリット・デメリット

バイク通勤通学のメリット・デメリットを箇条書きで紹介します。

バイク通勤通学のメリット
  • 通勤通学時間が短くなり、且つ一定になる
  • 通勤通学に趣味要素を取り入れることができる
  • 車よりは維持費用がかからない
  • バイクを健全に維持できる
  • 密を避けられる
  • 電車よりは疲れない
  • ツーリング先でバイクトラブルが起こる可能性がかなり低くなる
  • 1人の世界を作れる
バイク通勤通学のデメリット
  • バイク通勤は交通費の支出が増える
  • 通勤通学時間は短くなるが、通勤通学時間は通勤通学時間になる
  • 準備に時間がかかる
  • 落とし物をすると結構取り返しがつかない
  • 電車と比べて不健康になる
  • 時間に余裕を持たなくなる
  • 荷物が運べない
  • 違反で捕まる可能性が高くなる
  • 寄り道しづらい
  • 突発的な飲み会には参加しづらい
  • 髪型、化粧が崩れる、化粧に排ガスがつく、髪に臭いがつく
  • 着替えが必要
  • 車に比べて夏は暑い
  • 車と電車と比べても冬は寒い
  • 車より疲れる
  • 雪が積もると通勤通学で使えない
  • 最低限の備品を揃えなければならない
  • 長距離だと雨が辛い
  • 夏の雨は最悪、冬の雨も最悪
  • 雨雲レーダーを信じ過ぎると遅刻する
  • 犬にめっちゃ吠えられる
  • 到着後、ヘルメットなどの置き場に困る
  • 到着後のバイク置き場でトラブルが起きることがある
  • バイクの劣化がかなり早まる
  • メンテナンスサイクルが早まる

客観的にメリット・デメリットの数を出してみるとメリットは8つ、デメリットは25デメリットの方が圧倒的に上回っています。

デメリットの数だけで考えるとバイク通勤通学はおすすめしませんがメリット・デメリットの内容、質はそれぞれの方の判断になるかと思います。

オココ
オココ

これだけデメリットが多いものをほとんどのバイク乗りがおすすめしているのは何故なの?

オコモト
オコモト

その人が「バイク好き」だからおすすめしているだけです。僕もバイクが好きだからバイク通勤をしていますが、バイクに乗って楽しいと感じるかはその人の感受性によるので僕は「バイク楽しいから」という理由でバイク通勤通学おすすめとは言えません。

バイク通勤手当・交通費の相場

バイク通勤手当・交通費の相場

「バイク趣味を始めたから(バイクが好きだから)」という理由以外でバイク通勤を始めようとする多くの方は、

ライター
ライター

バイク通勤はおすすめ!燃費や維持費が安いからお得!

という情報を真に受けていると思うので、そのあたりのことを少々深掘りして解説します。

バイク通勤手当・交通費の相場

勤め先の会社によって差異はありますが、一般論としてバイク通勤手当・交通費の相場を解説します。

バイク通勤手当・交通費の額は車通勤のそれと同じ扱いになります。支給額は、

バイク通勤手当・交通費の支給額例
  • 通勤距×出勤日数×ガソリン代×燃費基準値(車種に関わらず固定)
  • 非課税限度額÷一ヶ月の走行距離
  • 一律支給(面倒くさいから全員1万円ずつじゃーい!的な)

などで決められます。ちなみに厚生労働省の就労条件総合調査によると平均は11700円/月となっています。

バイク通勤は労働者的には大損

月平均所定労働日数に合わせて月の出勤に数を20日を想定すると、11700円/月の通勤手当で賄える1日の交通費は585円/日。

ガソリン代やバイクのメンテナンス、交換部品のことを考慮するとバイクを1km走らせるには34.37円かかるので、一日に走れる距離はたったの17km。片道8.5kmだけです。

昔乗ってたの
昔乗ってたの

出勤日数が多かったり、手当が少ない場合は賄える距離はどんどん短くなるぞい!


全額支給される電車・バス通勤からバイク通勤に切り替え得ると経済的には大損することになります。

オコモト
オコモト

個人事業主の方や社長さんは手当がないので燃費がいいバイク通勤はおすすめですよ!

手当だけではない「機会損失」

バイク通勤通学時間の質について

車は別ですが、電車通勤通学は電車に乗っている間ぼーっとしている人は少ないです。
趣味のスマホゲームをしたり、読書をしたり、考え事をしたり・・・通勤しながらの「ながら作業」をなにかしら行っています。
バイク通勤に切り替えると絶対的な通勤通学時間は間違いなく短くなりますが、現在行っている「ながら作業」が生産的なものだった場合、それらの時間がなくなってしまいまうので通勤通学の質は落ちてしまうでしょう。

バイク通勤通学がおすすめな人・やめたほうがいい人

バイク通勤通学がおすすめな人・やめたほうがいい人

メリット・デメリットを考慮すると、

バイク通勤通学がおすすめな人
  • バイクが好きな人
  • 出費が増えても絶対的な「通勤時間」を短縮したい電車通勤の人
  • 通勤手当がない人
  • バイクでの通勤通学時間が45分以内になる見込みの人

はバイク通勤をおすすめできますが、

バイク通勤通学はやめた方がいい人
  • バイクでの通勤通学時間が45分を越える見込みの人
  • 車通勤をしていて出費を抑えたい方
  • 女性

という方はバイク通勤はやめた方が良いかと思います。特に女性の方は髪型が崩れたり、化粧が崩れたり、髪に排ガスの臭いがついたり、肌に排ガスの黒いススがついたりして男性よりも強いストレスを感じるのでおすすめしません。

バイク通勤通学時間45分論

バイク通勤通学の時間について

僕の場合、ツーリングのときは1時間に1度、15分程度の休憩を入れることにしています。
これ以上走ると疲れがどんどん溜まっていくからです。

オコモト
オコモト

たばこ吸いたくなりますし・・・

連続してバイクの運転を疲れを感じることなく行えるのは経験上だいたい45分くらいなのでバイク通勤通学時間が45分を越える場合は快適に通勤通学できる可能性は低くなります。

降水量やレインウエアのコンディションにも寄りますが、本降りのときにレインウエアに雨水が滲み始めてくる時間もこれくらいです。

バイク三郎
バイク三郎

まぁ45分走ってたら余裕で8.5kmは超えるんだけどね…


と、ここまでネガティブなことを書いてきたので、ここからは、

怒コ
怒コ

あたしはバイクに乗りたいの!バイクが好きなの!バイク通勤は言い訳・きっかけで、本当はバイク趣味を始めたいの!

という方のためにポジティブな内容を書いていきます。

バイク通勤通学はルートが大事!

バイク通勤通学はルートが大事!

バイク通勤通学で警戒しなければならないのが渋滞と警察の取り締まり。
バイクは目立つので警察官の目にと止まりやすく、正しい知識を持たないまますり抜けをするとすぐに捕まってしまいます。かなり気をつけていても一時停止違反などで捕まってしまうこともあり、軽微な違反を繰り返して免許停止処分になるとせっかく始めたバイク通勤通学ができなくなってしまうことも。

  • 大通りを避け、バイクの機動力を活かして細い道を走るルート設定する

という工夫をすると2つの憂いを遠ざけることができます。

バイク通勤通学に必要な物~ヘルメット・プロテクターはどうする?~

快適なバイク通勤通学は快適な装備から、

バイク通勤通学に必要な物
  • バイク
  • 任意保険
  • 盗難防止用品
  • フルフェイスヘルメット
  • 季節に合わせたグローブ
  • リュック
  • レインウエア

を揃えましょう。

バイク

バイク【バイク通勤通学に必要な物】

バイクをお持ちでない方はバイクが必要です。
お世話になっているバイク屋さんが「通勤用の125ccの原付を見に来たお客さんのほとんどが『こんなにするの?!』と言って帰っていく」と言っていました。
昔は数万円の中古原付を乗り回していた方が昔の感覚でバイク屋さんに来るとそう感じてしまうようです。「原付なら安いだろう」という考えはやめた方がいいです。

オコモト
オコモト

ちなみにもっとも通勤通学に適しているバイクはAXIS Zという125ccスクーターです。


最強の性能を誇る125ccスクーターです。「安くて性能が高い」というバイクはだいたいスズキから出るものですが、スクーターの取り扱いが多いヤマハがそのノウハウを出してそんな「最強スクーター」を販売しています。

このバイクに関してはランキングとスペック表が全てを語っています。

価格247500円
メットイン容量37.5ℓ
エンジン空冷単気筒
排気量124cc
車両重量100kg
最大出力8.2PS
最大トルク0.99kgf・m
ホイールベース1275mm
キャスター角26°30′
全長×全幅×全高(mm)1790×730×1145
シート高770mm
燃料タンク容量5.5L
燃料の種類レギュラー
カタログスペック燃費58.0km/L
実燃費46km/L
実燃費での航続可能距離253km
最高速94.6km/h
パワーウエイトレシオ12.1kg/ps
トルクウエイトレシオ101kg/kgf・m
パワー円レシオ30,182円/PS

任意保険

任意保険【バイク通勤通学に必要な物】

「通勤で使うだけだから・・・コストをかけたくないから・・・」と任意保険に加入しないまま事故を起こすと人生が終了する可能性があります。
バイクに乗れる年齢に達しているのであれば任意保険には加入するようにしましょう。

任意保険がどれくらいかかるのか知りたい方はバイク保険の一括見積サービスを使えばどれくらいの支払いが必要なのが一発でわかります。アクサダイレクト、チューリッヒなど有名ドコロ7社の見積もりが一括、無料で取れます。

バイク保険一括見積もり

詳細記事は>>>こちら

盗難防止用品

盗難防止用品【バイク通勤通学に必要な物】
コスパ最強モデルはこちら!

不特定多数の人が往来しない学校や職場での盗難防止用品の必要性はそれほど高くないと思いますが万が一を考えて盗難防止装置はつた方が良いです。
防御力が非常に高く、盗難防止装置の中でももっとも携帯性が良いブレーキディスクロックがあれば勤務先・学校・自宅はもちろん、ツーリング先でも愛車をばっちり守ってくれます。

フルフェイスヘルメット

フルフェイスヘルメット【バイク通勤通学に必要な物】
通勤にピッタリなコスパ最強メーカーはマルシン!

通勤通学であっても安全性を考えればフルフェイスヘルメットを被るべき。
フルフェイスに抵抗のある方はジェットヘルメット。雨の日の視界の確保という意味でもこの2つがおすすめです。
フルフェイスはジェットヘルメットよりもシールドが曇りやすく、ジェットヘルメットはフェイスよりも物理的な防御力が劣ります。

バイク太郎
バイク太郎

ジェットはアゴがなくなるよ

季節に合わせたグローブ

季節に合わせたグローブ【バイク通勤通学に必要な物】



簡単に済ますのであれば作業用のグローブでもいいですが、今はワークマンでバイク用に近いものを安価で手に入れることができます。
Amazonでも安く売っているので夏用、冬用、雨用、の3種類は揃えておきたいです。

リュック

リュック

バイクにはさまざまな積載方法があり、ツーリング用としては最低なリュックですが、仕事や勉学の道具を運ぶことに関してはリュックがもっともおすすめです。

通勤通学にはこれ!
  • ちょうどいいサイズ!
  • 安い!
  • ロールトップで縫い目がなくターポリン生地なので防水完璧
  • シートバッグとしても使用可能

レインウエア

レインウエア【バイク通勤通学に必要な物】

ツーリングの不意の雨とは違い、通勤通学は「雨が降る」ということがわかっている(出発時すでに降っている状態で走り出す)ので雨対策はしやすいです。通勤通学でも耐水圧15,000mm程度のレインウェアを用意したいところ。

時速風速推奨耐水圧
一般道の制限速度60km/h16.62m/s15000mm
原付の制限速度30km/h8.32m/s10000mm

それに加えて、上からポンチョ型のレインウェアを切れば全く塗れずに走ることができます。

オコモト
オコモト

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

詳しくはこちら!

バイク通勤のプロテクターはどうする?

通い慣れた通勤路・通学路だからといって事故に遭う可能性が低いわけでも、事故時のダメージが低くなったりするわけではないので、ツーリングに行くときと同等の装備を着用したほうがいいです。

とはいえ、通勤・通学はほとんど毎日のことですし、短い乗車時間のためにそれらを身につけることは面倒に感じるかもしれません。

そんな方は、

通勤通学におすすめのプロテクター
  • オールシーズンジャケット
    →インナーやベンチレーションで長い季節着ることができる
  • 膝のプロテクター
    →転倒時ダメージを負うことが多いが比較的装着が用意

という2つのプロテクターを使用することをおすすめします。

バイク三郎
バイク三郎

通勤通学はインナープロテクターはおすすめしないよ。着脱が面倒できなくなるからね。上から着られるジャケットがおすすめ。

また、

よくぞ言ってくださいました!

自分もパーカータイプを冬、春秋用と2着購入しましたが結局フードは外して乗っていました。

理由はこの記事に書かれている事柄にプラスして「フードの分ガサばる」ためです。

会社の小さなロッカーにも収納しづらく、なにも良いことがありません。

なぜ流行っているのか理解に苦しみます。

引用元:オコモト

と、会社のロッカーで使いづらいパーカータイプもおすすめしません。

バイク通勤通学におすすめのバイク

バイク通勤・通学におすすめのバイク


通勤通学のみに絞って考えると125ccのスクーターが一番おすすめです。

125cc原付二種バイクのメリット
  • 原付きと比べて30km/h制限がない
  • 原付きと比べて二段階右折がない
  • メットインがある
  • 二人乗りができる(免許取得から1年後)
  • 原付通行禁止の道路を走ることができる
  • 燃費がいい
  • 自賠責保険料は原付きと同額
  • 軽自動車税が原付き並に安い
  • 自動車重量税がまさかの非課税
  • 車検がない
  • 任意保険料がとにかく安い(ファミバイ特約)
  • 維持費が安い
  • 取り回しが楽
  • ナンバーがピンク!

と、維持費がとても安く、荷物も積めるためです。
その中でも特に優秀な車種はAXIS Zです。

オコモト
オコモト

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

まとめ 【手当あるならバイク通勤やめた方がいい】


いかがでしたでしょうか。

バイク好きの方は「バイク通勤はおすすめ!電車よりお得!」と言いますが、通勤手当を考えるとまったくそんなことはありません。

バイク好きな人であればおすすめしますが、そうでない方は多角的に損得勘定をしっかりしたほうがいいです。


とはいえ、燃費を気にして車通勤からスーパーカブ通勤に切り替えた結果、バイクの魅力にハマって現在はハーレーで通勤している方も身近にいるので不思議なものです。

この記事で「バイク通勤って言われてるほどお得じゃないのかも・・・」と、あなたの中に雫を落とせたのであれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました