他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

ツーリングでグルメもバイクも楽しむ20個のコツ!

ツーリングでグルメもバイクも楽しむ20個のコツ! オコモト論
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事はそんなに役に立たない記事です。暇で暇で仕方がないという方のみ読んで下さい。


この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • バイクに乗ったら色んなものを食べに行くんだウヘヘ・・・
  • グルメツーリングを成功させるコツが知りたい

という方ではないでしょうか。

この記事では

ライター
ライター

このお店がオススメです!僕もバイクで通っています!

ということは紹介しません。

そんな情報はグルメ情報サイトグルメ系トレンドサイトご当地グルメサイトなど、専門性が高いサイトを見るのが手っ取り早いです。

この記事では

この記事でわかること
  • ツーリングに行く理由はどうでもいいが、グルメは格好の目的
  • 「グルメ」「ツーリング」「グルメツーリング」は別物
  • グルメツーリングの計画は2パターン
  • グルメツーリングに持って行くもの
  • グルメツーリングのコツ


ということについて解説していきます。

めちゃくちゃ余談から入るので急いでいる方は読み飛ばして下しい。

余談だよ。読み飛ばしてもいいよ。

ツーリングに行く理由はどうでもいいが、グルメは格好の目的【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリングに行く理由はどうでもいいが、グルメは格好の目的


バイクを趣味にしている方はバイクを「移動手段」とは考えていませんよね。「趣味の相棒」と考えているはずです。

正直バイクに乗れればOKなのですが、あてもなく走っているよりはなにかしら前向きな「目的」があった方が世間体や体裁は整います。

オココ
オココ

世間体や体裁ってなに?

昔乗ってたの
昔乗ってたの

「昨日はどこに行ったの?」「〇〇で海鮮丼を食べてきたよ」「あらいいですわね」という会話が成立できるということじゃよ。

バイクうま太郎
バイクうま太郎

「ひたすら山道を走っていたよ。昼はマックだよ」とか言うとドン引きされるよ。



人間は誰しも食事をしなければ生きていけません。それはツーリング中のライダーも同じ。ツーリングのお昼は多くの場合昼食をとります。

オココ
オココ

オコモトは子どもの頃よく昼食べずに走ってたわよね

オコモト
オコモト


ですので「グルメ」は格好の「ツーリングの目的に設定されやすいもの」になります。

この結果、バイク乗りは非バイク乗りに比べてグルメ通(色んな土地で色んなものを食べる機会が多い)になりがちです。

「グルメ」「ツーリング」「グルメツーリング」は別物【ツーリンググルメを楽しむ】

「グルメ」「ツーリング」「グルメツーリング」は別物


どうでもいい話ですが、「グルメ」「ツーリング」「グルメツーリング」は別物です。

グルメ

公共の交通機関や車など安全で快適な移動手段で行けばいい。美味しいものを食べられれば成功。

ツーリング

バイクが必須。なので一番楽しむべきことは「バイクに乗ること」

グルメツーリング

バイクに乗ることをも美味しいものを食べることも必要

なので結構成功の難易度が高いです。

バイク太郎
バイク太郎

逆に考えれば「美味しいものを食べること」に失敗しても「バイクに乗ること」を楽しめれば半分は成功。つまり完全な失敗は少ないということ。

オココ
オココ

確かに、電車を乗り継いで食べに行ったものが美味しくなかったら、臨時休業だったら大失敗だもんね

グルメツーリングの計画は2パターン【ツーリンググルメを楽しむ】

グルメツーリングの計画は2パターン


グルメツーリングの計画の仕方は2パターンです。

グルメツーリングの計画の仕方は2パターン
  • グルメ先行型
  • ツーリング先行型


それぞれ解説します。

グルメ先行型

「これ食べたい!」と思ってツーリングを計画するパターンです。お店が臨時休業だと結構凹みます。

ツーリング先行型

走りたいルートがもともと出ていたり、グルメ以外の大きな目的のついでにグルメを目的の1つに入れるパターンです。お店が臨時休業でも「また来る理由ができたぜ!」と考えることができます

オコモト
オコモト

計画の仕方がグルメ先行型でも、計画しながら「この道楽しそう!」「ここにも寄ろう!」と考えて、ツーリング要素の割合を多くしていくと臨時休業、美味しくなかったときのダメージは軽くなります。

バイク三郎
バイク三郎

最悪なのは高速走って高速降りてグルメ食べて高速で帰るパターン。もう車で行けよと思う。

グルメツーリングに持って行くもの【ツーリンググルメを楽しむ】

グルメツーリングに持って行くもの
ツーリングの持ち物
  • 7~20リットルのシートバッグ
  • 財布(クレジットカード、運転免許証、健康保険証在中)
  • 車検証、自賠責保険証明書のコピー(自己責任)
  • スマホ(任意保険レッカー手配、バイク屋の番号登録済み)
  • モバイルバッテリー
  • スマホホルダー
  • スマホ充電コード
  • フェイスタオル(不意の入浴用)
  • 日焼け止め
  • 花粉の薬
  • ヘアゴム(引き起こし用)
  • サイドスタンドエンド

グルメツーリングの持ち物は通常のツーリングに加えてサイドスタンドエンドを用意するのがおすすめです。

サイドスタンドエンドとは、不整地でバイクを駐輪する際にサイドスタンドが埋まって行かないようにするための板です。

オコモト
オコモト

取り付け方法など詳しくは下の詳細記事を読んでみてください



バイクで行くようなお店の駐車場は砂利や土など不整地であることがほとんどなので、グルメツーリングメインでバイクライフ楽しむ方持って行った方がいいでしょう。


サイドスタンドエンドには

サイドスタンドエンドの種類
  • サイドスタンドに取り付けるもの
  • 駐輪の度に敷いて、出発するときに回収するもの

の2種類がありますが、おすすめはサイドスタンドに直接取り付けるものです。

バイク慣れしているお店から貸してもらったサイドスタンドエンド
ライダーが多いお店はスタンド用の板を貸してくれることも!
オコモト
オコモト

僕はグルメメインライダーではないので使っていませんがね・・・たまに砂利駐車場のお店に行くと「つけてればよかったかな」と思います。

グルメツーリングのコツ【ツーリンググルメを楽しむ】

グルメツーリングのコツ【ツーリンググルメを楽しむ】


通常のツーリングのコツとほとんど変わりませんが、特に気をつけたいことを解説します。

グルメツーリングのコツ
  • ツーリング要素増やした計画をする
  • 近くの道情報も発信しているライダーの情報をあてにする
  • ツーリングマップルは使える
  • サイドスタンドエンドをつけておく
  • 平日ライダーは臨時休業に慣れる
  • 臨時休業のときはコンビニの塩むすびがおすすめ
  • お店より時間を優先する
  • 大人数で行ってもはしゃぎすぎない
  • ジャケットは脱ぐ
  • インカムの充電を忘れない
  • 写真はとりあえず撮っておく
  • 食べ過ぎない
  • 駐輪時は不整地を避ける
  • 防犯対策に気を使う
  • Uターン技術を学んでおく
  • ソロツーリングができるようにする
  • 手指の消毒をきちっとする
  • 近くの道情報も発信しているライダーの情報をあてにする
  • お酒が飲みたくなるものは避ける
  • 宿泊ツーリングは地元のスーパーがグルメの宝庫

ツーリング要素増やした計画をする【ツーリンググルメを楽しむ】

先述の通り、グルメツーリングの失敗を避けるために「ツーリング要素」を増やしておき、完全な失敗を未然に防ぎます。逆にお目当てのグルメが美味しく頂けたら大大大成功になります。

近くの道情報も発信しているライダーの情報を参考にする【ツーリンググルメを楽しむ】

ライター
ライター

このお店がオススメです!僕もバイクで通っています!


というライダーはバイクを移動手段だと考えている可能性が非常に高いです。美味しいグルメが食べられたとしても、そこに至る道はつまらないものである可能性があります。

ライター
ライター

川沿いの快走路、国道413をしばらく走るとお店が見えてきます。何度来ても楽しい道と美味しいグルメ!


と、道についても言及している方は「ツーリング」も楽しめている方なのでこういった方の情報を参考にしましょう。

ライター
ライター

川沿いの国道413は常に渋滞。それでもこれを食べればまた走り出せる

こんな情報も信頼性が高いと思います。

ツーリングマップルは使える【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリングマップルは使える【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリング計画はなんだかんだツーリングマップルが使えます。ご当地グルメについての記述も豊富なので「グルメ先行型」の方はルート作成、「ツーリング先行型」の方はグルメ発見に使うことができます。

オコモト
オコモト

ツーリングマップルを使ったツーリング計画方法は下の記事を読んでみてください。

サイドスタンドエンドをつけておく【ツーリンググルメを楽しむ】

先述の通り、グルメツーリングメインのバイクライフを送られる方はサイドスタンドエンドをつけておくことをおすすめします。

平日ライダーは臨時休業に慣れる【ツーリンググルメを楽しむ】

平日ライダーは臨時休業に慣れる【ツーリンググルメを楽しむ】


日常的に食事をしにくチェーン店や市街地のお店と違って、わざわざツーリングで行くようなお店は結構無慈悲に臨時休業をします。

また、事前に定休日を調べていても開いていないこともあるので注意が必要です。これは特に平日ツーリンガーによく起こります。

回避方法はないので慣れるしかありません。僕は慣れました。

この時のショックを緩和するために「ツーリング要素を多くする」ということが大切になってきます。

臨時休業のときはコンビニの塩むすびがおすすめ【ツーリンググルメを楽しむ】


お目当てのお店が閉まっていた場合、別のお店を探してもいいのですが近くにめぼしいお店がない場合、コンビニくらいしかない場合はコンビニの塩むすびと紙パックのお茶がおすすめです。

ツーリングは非日常を楽しむ行為で、グルメはそれを演出するアイテムに過ぎません。
そう考えると「グルメツーリングで食べるものは非日常的であればあるほど良い」という考え方ができます。

僕の中で「日常生活の中でこれを昼食に選ぶことはないな」というコンビニの商品が塩むすびです。ペットボトルのお茶は日常的に飲むので紙パックで演出を盛り上げます。

オコモト
オコモト

あなたが普段絶対選ばないコンビニ飯は何??

お店より時間を優先する【ツーリンググルメを楽しむ】

お店より時間を優先する【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリングが予定通り進むことは稀です。到着時間が早くなりすぎて開店まで1時間待ちになっりしたら先に進んで「この店は次に来たときに寄る。僕のバイクライフは長く続く」と考えた方がツーリングは上手くいきます。
逆に予定が押して15時着などになりそうならお昼の時間帯に別のお店か塩むすびを食べて「あの店は次に来たときに寄る。僕のバイクライフは長く続く」と考えるようにしましょう。

バイク次郎
バイク次郎

ツーリングに執着は禁物だよ。

大人数で行ってもはしゃぎすぎない【ツーリンググルメを楽しむ】

大人数で行ってもはしゃぎすぎない【ツーリンググルメを楽しむ】

集団心理の奴隷になっていい大人が大声て騒いでいるマスツーの様子をたまに見ます。「これだからバイク乗りは」と思われないようにお行儀よく過ごしましょう。

バイク三郎
バイク三郎

動画でもよくみるよね。店員さんにえらっそーにしてるおっさん

ジャケットは脱ぐ【ツーリンググルメを楽しむ】

プロテクター入りの思いジャケットを着ているとお料理のおいしさは半減します。ジャケットはバイクに乗っているとき以外は脱いだ方が体力回復の面からも良いです。

インカムの充電を忘れない【ツーリンググルメを楽しむ】

昼休憩中はインカム充電の絶好の機会です。バッテリー容量が大きくない機種をしようしている方は充電を忘れないようにしましょう。

写真はとりあえず撮っておく【ツーリンググルメを楽しむ】

写真はとりあえず撮っておく【ツーリンググルメを楽しむ】

SNSをやっている方は写真を積極的に撮る癖がついていると思いますが、そうではない方も写真は撮っておいた方がいいです。
僕のように副業でブログを始めたときなどに

写真撮らなかったokomoto
写真撮らなかったokomoto

もっと写真撮っておけばネタ増えたのにーーー!!!

と思わなくて済みます。趣味副業にしたい方は下の記事を読んでみてください。SNSで発進しているネタをブログで発進すればネタを現金化できます。

マイナスからのブログの始め方オコブロについて | マイナスからのブログの始め方オコブロ
ブログで収益を得たいですか?「最初の記事から順に読めば誰でも収益化できるwordpressブログを作れる」という昔の自分に読ませたいブログを作りました。好きなことを書いて半不労所得を得たい方はこちらの記事を。全ての始まりはこの記事から。

食べ過ぎない【ツーリンググルメを楽しむ】

これかなり重要です。

オコモト
オコモト

せっかく来たから大盛でー!

と調子に乗ると、高確率で午後のライディングに影響がでます。

ごはんお代わりし放題のうずわ飯


ご飯のお代わり無料のお店で3杯+お茶漬けを食べてたライダーさんは

ツナギが閉まらないよ・・・ゲェップ

と言っていました。

駐輪時は不整地を避ける【ツーリンググルメを楽しむ】

サイドスタンドエンドを着けていても不整地を避けられるのであれば避けた方がいいです。駐車場が砂利や土であれば邪魔にならないコンクリートの上(歩道など)に停めるのもひとつの手だと思っています。

オコモト
オコモト

滅多に人が通らない山奥の歩道ですよ!

防犯対策に気を使う【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリングで行くような素敵なお店で下卑田下卑夫にエンカウントする確率は低いですが、駐車時間が長くなるので念のため防犯対策を施した方が良いです。
その方が美味しくグルメを楽しめます。

Uターン技術を学んでおく【ツーリンググルメを楽しむ】

Uターン技術を学んでおく【ツーリンググルメを楽しむ】

目的のお店を通り過ぎてUターン・・・バイクを倒してしまう可能性がもっとも高いといってもいい局面です。

この局面に遭遇する可能性が高いのがグルメメインライダーなので、Uターンとバイクの引き起こし方の知識を身に着けておきましょう。

ソロツーリングができるようにする【ツーリンググルメを楽しむ】

孤高のグルメの井之頭五郎は1人で食べ歩きをしますよね。
人数が増えればコミュニティ内に好き嫌いの嫌いが増えていきます。本当のグルメライダーを目指すのであればグルメツーリングは1人で行くのがおすすめです。

そのためには一通りのことを自分で行えるソロライダーになる必要があります。

昔乗ってたの
昔乗ってたの

1人でバイクを起こせれば十分じゃよ。

手指の消毒をきちっとする【ツーリンググルメを楽しむ】

ツーリング中にラーメンを食べていたら、新しく入って来たお客さんが

店主
店主

お客さん・・・アルコール・・・外にあるよ・・・


とドスの効いた素敵な声で言われていました。

オコモト
オコモト

シュッシュしてから入って良かったー

お酒が飲みたくなるものは避ける【ツーリンググルメを楽しむ】


ツーリンググルメとして焼き鳥や海鮮焼きをお勧めしている方もいますが、お酒との相性がいいものだと

オコモト
オコモト

バイクじゃなかったらなぁ

と余計なことを考えてしまうのでお酒と相性のいいものは避けた方が無難です。

宿泊ツーリングは地元のスーパーがグルメの宝庫【ツーリンググルメを楽しむ】

ランチツーリングになりやすいグルメツーリングですが、ディナーツーリングをすることも可能です。暗い時にバイクを運転すると危ないのでディナーツーリング=宿泊ツーリングになります。

ご当地料理メニューが豊富にある居酒屋だと本当にもう止まらなくなります。ツーリングの費用が上がることもさることながら、翌日のライディングに超悪影響を及ぼします。

おすすめなのが地元のスーパーのお総菜コーナー。調べたご当地グルメを買ってほどほどのビールと男梅サワーを買ってビジホに行けば格安でご当地グルメを堪能できます。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

オコモト
オコモト

ツーリングに行ったついでに美味しいもの食べられたら最高だよね!


という記事でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました