> 【全7車種】トム・クルーズがミッション・インポッシブルやトップガンで乗っていたバイク | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから
貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【全7車種】トム・クルーズがミッション・インポッシブルやトップガンで乗っていたバイク

【全7車種】トム・クルーズがミッション・インポッシブルやトップガンで乗っていたバイクバイク車種解説
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!


この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • ミッション・インポッシブルを観ていたらバイクに乗りたくなってきた
  • トップガンに出てきたバイクに乗りたい


という方ではなないでしょうか。

この記事では

この記事でわかること
  • トップガンでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • ミッション・インポッシブル2でトム・クルーズが乗っていたバイク
  • ミッション・インポッシブル ローグネイションでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • ミッション・インポッシブル フォールアウトでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • ナイト&デイでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • オール・ユー・ニード・イズ・キルでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • トップガン マーヴェリックでトム・クルーズが乗っていたバイク
  • 【余談】トム・クルーズが乗っていたバイクのランキング


ということについて解説していきます。

okomoto

Amazonプライム会員なら無料で映画を観られるリンクをそれぞれの場所に張っておきます!まだ観ていない方はぜひ観てみてください!

バイク三郎

まだプライム会員になっていない人は下のリンクから登録できるよ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

トップガンでトム・クルーズが乗っていたバイク


1986年公開の映画「トップガン」でトム・クルーズが乗っているバイクはGPz900Rというカワサキのバイク。

カワサキのフルカウルバイクには「ninja」というペットネームがつけられることが多いですが、その元祖、最初に「ninja」の名を与えられた名機です。

北米カワサキの人がGPz900Rを見たときに

北米カワサキ

かっこいいし速いし忍者みたい!このバイクはニンジャって名前で売りまーす!

としたのがninjaシリーズの始まりです。

GPz900RはA1型からA16型まで頻繁にマイナーチェンジをしたバイクですが、トップガンに登場するGPz900RはA2型で「アンダーカウル」「カワサキロゴ」「ninjaロゴ」が外されています。市販車よりもちょっとすっきりした印象ですね。

映画では彼女とタンデムするシーンやF14戦闘機と併走するシーンがカッコよく、この映画をきっかけにバイクに乗り始めた方も多いと思います。

発売1985年
価格79万9,000円(91年モデル)
エンジン水冷直列4気筒
排気量908cc
車両重量249kg
最大出力115PS
最大トルク8.7kgf・m
全長×全幅×全高(mm)2200mm × 1215mm × 750mm
シート高780mm
燃料タンク容量22L
実燃費15km/L
実燃費での航続可能距離330km
最高速250km/h
パワーウエイトレシオ2.16kg/ps
トルクウエイトレシオ28.6kg/kgf・m
パワー円レシオ6947円/PS
GPz900R A2スペック

ミッション・インポッシブル2でトム・クルーズが乗っていたバイク

2000年公開の映画「ミッション:インポッシブル2」でトム・クルーズが乗っているバイクはイギリスのメーカー、トライアンフのスピードトリプルT509というバイク。


スピードトリプルシリーズはその名の通り、珍しい3気筒エンジンを搭載しています。スピードトリプルを作っているトライアンフは高性能な車種には伝統的に3気筒エンジンを採用しています。

多くの場合、バイクの車種名に入っている数字はエンジンの排気量を示すことがほとんどですが、T509は885ccです。

その後スピードトリプルシリーズは955cc、1050ccと排気量を少しずつ大きくしています。

映画ではジャックナイフをしながら次々を周りの敵に発砲するシーンやバーンアウトで文字通り敵を煙に巻くシーンなど、多くの活躍の機会を与えられているストリートトリプルですが、演出が派手すぎたため、最後は兄弟車のT595デイトナと正面衝突からの大爆発炎上・・・という壮絶な最後を遂げています。

価格1948500円
エンジン水冷並列3気筒
排気量1050cc
車両重量189kg
始動方法セル
最大出力150PS
最大トルク11.7kgf・m
変速機形式6速
ホイールベース1445mm
キャスター角23°
全長×全幅×全高(mm)2075×775×1070
シート高825mm
燃料タンク容量15.5ℓ
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費不明
実燃費14km/ℓ
実燃費での航続可能距離217km
最高速不明
パワーウエイトレシオ1.26kg/ps
トルクウエイトレシオ16.1kg/kgf・m
パワー円レシオ12,990円/PS
現在のスピードトリプルのスペック

ナイト&デイでトム・クルーズが乗っていたバイク


2010年公開の映画「ナイト&デイ」でトム・クルーズが乗っているバイクはイタリアのメーカー、ドカティの ハイパーモタードというバイク。

モタードとはオフロードバイクにオンロードタイヤを履かせ、ストリートジャングルを走ることに特化しているようなバイクの種類ですが、ドカティのハイパーモタードは元となるオフロードバイクが存在せず「モタードを作るために作られてモタード」というバイクです。

ドカティは伝統的にL型2気筒エンジンを採用していて、ハイパーモタードもこのエンジンを積んでいます。ドカティとしては唯一のモタードになります。

大型バイクとしては車格が小さいバイクですが、その分小回りが利くので劇中でも狭い道を後輪を滑らせながら疾走していますね。個人的に日本の狭い峠にベストマッチな1台では内科と思います。

価格1800000円
排気量931cc
車両重量178kg
始動方法セル
エンジンL型2気筒
最大出力114PS
最大トルク9.8kgf・m
変速機形式6速リターン
ホイールベース1493mm
キャスター角°
全長×全幅×全高(mm)2135×900×1210
シート高870mm
燃料タンク容量14.5ℓ
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費km/ℓ
実燃費20km/ℓ
実燃費での航続可能距離290km
最高速km/h
パワーウエイトレシオ1.56kg/ps
トルクウエイトレシオ18.16kg/kgf・m
パワー円レシオ15,789円/PS
ハイパーモタード950のスペック

オール・ユー・ニード・イズ・キルでトム・クルーズが乗っていたバイク


2014年公開の映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」でトム・クルーズが乗っているバイクはイギリスのメーカー、トライアンフのスラクストンというバイク。

トライアンフのバイクですが、こちらはクラシックモデルになるのでエンジンは並列2気筒。ちなみにスラクストンとはイギリスのサーキットの名前。

原作は日本の小説で、漫画にもなっています。人類を滅亡寸前まで追い込んだ敵と戦う主人公が戦士する日をタイムリープするというSF物語でとても観やすく面白い作品です。

映画の中盤で主人公が憂さ晴らしに乗るバイクとして登場するのがスラクストンなので派手なアクションシーンはありません。トコトコツーリングにぴったりのバイクなのでシーンともマッチしているかも?

価格1920500円
エンジン水冷バーチカルツイン
排気量1200cc
車両重量217kg
最大出力105PS
最大トルク11.4kgf・m
変速機形式6速
ホイールベース1415mm
キャスター角22.8°
全長×全幅×全高(mm)不明×745×1030
シート高810mm
燃料タンク容量14L
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費不明
実燃費20km/L※
実燃費での航続可能距離280km
最高速210km/h
パワーウエイトレシオ2.06kg/ps
トルクウエイトレシオ19.0kg/kgf・m
パワー円レシオ18,290円/PS
okomoto

ちなみにスラクストンはゆるキャンにも登場しています。詳しくは下の記事を!

ミッション・インポッシブル ローグネイションでトム・クルーズが乗っていたバイク

2015年公開の映画「ミッション:インポッシブル ローグネイション」でトム・クルーズが乗っているバイクはドイツのメーカー、BMWのS1000RRというバイク。

上のメイキング動画からも分かる通り、スタントのほとんどはトム・クルーズ本人が行っています。彼の高いライディングスキルが見て取れます。

BMWはボクサーツインという水平対向2気筒エンジンをアイコンにしていますが、S1000RRは運動性能を極限まで高めたモデルなので、高回転高出力な直列4気筒エンジンを積んでいます。

BMWが映画のスポンサーになっていたので映画の中にもたくさんのBMWの自動車が使われ、その多くが惜しげもなく大破していきました。

S1000RRは「最強のリッターSS(スーパースポーツ)」と言われていたので、高速道路や山間部のワインディングにはピッタリの車両だったかと思います。

左右のヘッドライトのアシンメトリーデザインが特徴のS1000RRでしたが、マイナーチェンジによって現在は普通の顔のバイクになっています。ご購入の際はご注意ください。

価格2313000円
エンジン水冷直列4気筒
排気量999cc
車両重量200kg
最大出力207PS
最大トルク11.5kgf・m
変速機形式6速
ホイールベース1440mm
キャスター角23.1°
全長×全幅×全高(mm)2070×740×1160
シート高824mm
燃料タンク容量16.5L
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費15.6km/L
(WMTCモード値)
実燃費15km/L
実燃費での航続可能距離247.5km
最高速300km/h
パワーウエイトレシオ0.96kg/ps
トルクウエイトレシオ17.3kg/kgf・m
パワー円レシオ11,173円/PS

ミッション・インポッシブル フォールアウトでトム・クルーズが乗っていたバイク


2018年公開の映画「ミッション:インポッシブル フォールアウト」でトム・クルーズが乗っているバイクはドイツのメーカー、BMWの RnineT Scrambler(Rナインティ スクランブラー)というバイク。

前作とは違い、高速道路やワインディングでのアクションではなく、市街地をメインとしたアクションだったせいか、ミッション:インポッシブル フォールアウトでは比較的運動性能が高くないRナインティ スクランブラー がしようされています。

前作でS1000RRはばっちりアピールできたので、今作ではジャンルが違うバイクをアピールしたいというBMWの思惑もあったのでしょうか。

Rナインティ スクランブラー はBMWらしい空油水平対向2気筒エンジン。Rナインティには複数のシリーズ展開があり、その中の1つがスクランブラーです。


R nineTは比較的最近のバイクなのですが、クラシックなネイキッド、そして伝統のボクサーツインを積んでいるので「今最もBMWらしいBMW」ではないかと思っています。遠目でみるとカフェっぽくもあるクラシカルで伝統的なデザインですが、近くで見るとアルミパーツが使われていたりと最新のバイクだということがわかります。カスタムの幅が広く、BMWらしさをもった空油冷ボクサーツインのR nineT、どんなシーンも楽しく駆け抜けていけそうなバイクです。

価格2094000円
エンジン空油冷ボクサーツイン
排気量1169cc
車両重量222kg
始動方法セル
最大出力110PS
最大トルク12.13kgf・m
変速機形式6速リターン
ホイールベース1476mm
キャスター角不明
全長×全幅×全高(mm)2105×870×1060
シート高805mm
燃料タンク容量18ℓ
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費18km/ℓ※WMTCモード値
実燃費19km/ℓ
実燃費での航続可能距離342km
最高速不明
パワーウエイトレシオ2.01kg/ps
トルクウエイトレシオ18.3kg/kgf・m
パワー円レシオ19,036円/PS
無印のR nineTのスペック

トップガン マーヴェリックでトム・クルーズが乗っていたバイク


2022年公開予定の映画「トップガン マーヴェリック」でトム・クルーズが乗っているバイクは前作と同じカワサキのバイク。車種は市販車最強のパワー&世界最速を誇る「H2(エイチツー)」

ちなみに「マーヴェリック」はトップガンから続く主人公のコードネームです。トップガンマーヴェリックはトップガンのスピンオフなどではなく、34年ぶりの続編になります。


往年の名車750SSマッハ「H2」、カワサキのフラッグシップモデルに与えられる「NINJA」の両方を与えられたNinja H2。

発売前から「これは名車として歴史に名を刻むことが確定しているバイクだなぁ」と思っていましたが実際に世界最速記録(337km/h)を樹立したりと名実共に歴史に名を刻んだバイクです。

市販車に初めて搭載された、フロントに強烈なダウンフォースを生む「ウイング」は最先端の流体解析技術を有する航空宇宙カンパニーの空力専門家と二輪設計者の共同設計によるもの。本当に飛んでいってしまいそうです。



サーキット専用車両のH2Rは310PSという途方も無い馬力を誇っています。

価格3630000円
エンジン水冷直列4気筒
排気量998cc
車両重量238kg
最大出力242PS
最大トルク14.4kgf・m
変速機形式6速
ホイールベース1455mm
キャスター角24°50′
全長×全幅×全高(mm)2085×770×1125
シート高825mm
燃料タンク容量17L
燃料の種類ハイオク
カタログスペック燃費20.5km/L
実燃費16km/L
実燃費での航続可能距離272km
最高速337km/h(H2R)
パワーウエイトレシオ0.98kg/ps
トルクウエイトレシオ16.5kg/kgf・m
パワー円レシオ15,000円/PS

トム・クルーズが映画で運転していたバイクに乗るためのバイク免許

1000ccのストリートファイターバイクに乗るために必要なバイク免許


この記事で紹介しているトム・クルーズが乗っていたバイクはすべて大型自動二輪です。公道で運転するには大型二輪免許が必要となり、取得期間や費用はざっくり・・・

免許なしで教習所260,000円最短16日
普通免許ありで教習所150,000円15日?
普通自動二輪ありで
教習所
100,000円7日?
免許ありで一発試験18,100円最短1日
(免許なしで一発)(22,300円)(最短1日)
合宿(免許なし)270,000円15泊16日


という感じです。


詳しく知りたい方は下の記事を読んでみてください。

【余談】トム・クルーズが乗っていたバイクのランキング


記事内容はここで終わりですが、せっかくなのでトム・クルーズの愛車たちを勝手にランキング化しておきます。

最高速ランキング

最高速ランキング
最高速ランキング
  • 337km/h
    H2R
    トップガン マーヴェリック
  • 300km/h
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 250km/h
    GPz900R
    トップガン
  • 210km/h
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 200km/h
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 不明
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2
    R nineT
    ミッション:インポッシブル フォールアウト

多くのバイク乗りが理解しているように、最高速はまったく重要なものではありませんが気にされる方もいると思うのでランキングを作りました。ネット検索でヒットしたものを載せているだけなので信ぴょう性は低いので参考程度にとどめてください。

昔乗ってたおじいちゃん

最高速を気にするのは初心者の証拠じゃぞ・・・

価格が安いランキング

価格が安いランキング
価格が安いランキング
  • 799000円
    GPz900R
    トップガン
  • 1800000円
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 1948500円
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2
  • 1920500円
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 2094000円
    RnineT
    ミッション・インポッシブル フォールアウト
  • 2313000円
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 3630000円
    H2
    トップガン マーヴェリック

新車価格です。昔の車種もあるので税込み税別はかなりアバウトです。GPz900Rはプレミアがついているので200万くらいするものもあります。参考にならない参考程度にとらえてください。

燃費ランキング

燃費ランキング
燃費ランキング
  • 20km/ℓ
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 19km/ℓ
    RnineT
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • 16km/L
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 15km/L
    GPz900R
    トップガン
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 14km/ℓ
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2


趣味のものの燃費を気にしないほうがいいとは思いますがランキングにしました。

1回の給油で走れる距離、満タンから無給油で走れる距離

1回の給油で走れる距離、満タンから無給油で走れる距離
1回の給油で走れる距離、満タンから無給油で走れる距離
  • 342km
    R nineT
    ミッション・インポッシブル フォールアウト
  • 330km
    GPz900R
    トップガン
  • 290km
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 280km
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 272km
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 247.5km
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 217km
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2


個人的にはガソリンがなくなったら入れるだけなのでタンクの大きさはどうでもいいのですが、一応1回の給油で走れる距離、満タンから無給油で走れる距離のランキングも作りました。

パワーウエイトレシオランキング

パワーウエイトレシオランキング
パワーウエイトレシオランキング
  • 0.96kg/ps
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 0.98kg/ps
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 1.26kg/ps
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2
  • 1.56kg/ps
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 2.01kg/ps
    R nineT
    ミッション・インポッシブル フォールアウト
  • 2.06kg/ps
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 2.16kg/ps
    GPz900R
    トップガン

車両重量÷出力。1馬力で何kgを動かしているかという数字です。小さければ小さいほど
・加速などの運動性能が良い
・ブレーキ制動距離が短い
・燃費が良い
・タイヤが減りづらい
などというメリットがあります。

トルクウエイトレシオランキング

トルクウエイトレシオランキング
トルクウエイトレシオランキング
  • 16.1kg/kgf・m
    スピードトリプル
    ミッション・インポッシブル2
  • 16.5kg/kgf・m
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 17.3kg/kgf・m
    S1000RR
    ミッション・インポッシブル ローグネイション
  • 18.3kg/kgf・m
    RnineT
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • 18.16kg/kgf・m
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 19.0kg/kgf・m
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 28.6kg/kgf・m
    GPz900R
    トップガン

車両重量÷トルク。パワーウエイトレシオと似ていますが、特に停止状態からのスタートやエンストのしずらさに関係します。

足つきがいい、シート高が低いランキング

足つきがいい、シート高が低いランキング
  • 780mm
    GPz900R
    トップガン
  • 805mm
    RnineT
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • 810mm
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 824mm
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 825mm
    スピードトリプル
    ミッション:インポッシブル2
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 870mm
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ


「シート高が低い=足つきが良い」ということにはなりませんが、気にする方が多いので一応ひとつの指針としてランキング化しました。

パワー円レシオランキング

250ccアメリカンパワー円レシオランキング
パワー円レシオランキング
  • 6947円/PS
    GPz900R
    トップガン
  • 11,173円/PS
    S1000RR
    ミッション:インポッシブル ローグネイション
  • 12,990円/PS
    スピードトリプル
    ミッション:インポッシブル2
  • 15,000円/PS
    H2
    トップガン マーヴェリック
  • 15,789円/PS
    ハイパーモタード
    ナイト&デイ
  • 18,290円/PS
    スラクストン
    オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 19,036円/PS
    R nineT
    ミッション:インポッシブル フォールアウト

本体価格÷馬力で計算しています。1馬力を出すのに何円かかるバイクかを示します。「メーカーさん開発頑張ってくれたよね」的なノリで記載している数字です。低い方がコスパよく馬力を出せています。このサイトオリジナルの数字なのでバイク用語として使わないようにしてください。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

トム・クルーズが映画で乗ってきたバイクたちをまとめて解説しました。

ランキングには正直なんの意味があるのかわかりませんが、トム・クルーズファンの方はなにかの参考にしていただければ嬉しく思います。

バイク太郎

ランキング大好きな人は下の記事を読んでみてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました