PVアクセスランキング にほんブログ村
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【2021年】バイク盗難47都道府県ランキング!あなたの街は何位?

オコモト論
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!


この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • バイク盗難件数が多い都道府県はどこだろう?
  • 自分の住んでいるところは大丈夫だろうか?
  • バイク盗難が気になって眠れない!


という方ではないでしょうか。

この記事では

この記事でわかること
  • バイク盗難件数都道府県ランキング
  • バイク盗難発生確率が高い都道府県ランキング
  • 盗まれたバイクが戻ってくる都道府県ランキング


を知ることができます。

では早速どうぞ

バイク盗難件数都道府県ランキング

道府県ランキング
順位都道府県名バイク盗難件数
1大阪府1684
2神奈川県1231
3東京都995
4埼玉県664
5兵庫県659
6愛知県559
7千葉県486
8福岡県353
9京都府310
10静岡県231
11沖縄県183
12三重県174
13岡山県166
14茨城県146
15広島県118
16奈良県92
17山梨県86
18滋賀県83
19群馬県67
20和歌山県66
20愛媛県66
21岐阜県64
22宮城県62
22鹿児島県62
23熊本県57
24栃木県46
25北海道45
26香川県33
27大分県32
28福島県25
28山口県25
29長崎県21
30宮崎県18
31富山県17
32長野県16
33高知県13
34新潟県10
34徳島県10
35福井県9
35佐賀県9
36石川県8
37青森県6
38岩手県5
39島根県4
38秋田県1
38鳥取県1
39山形県0
バイク盗難都道府県ランキング
バイク三郎
バイク三郎

トップ5とかトップ10とかじゃなく47都道府県全部やっちゃうのがオコモトらしいわ・・・

オコモト
オコモト

「あなたの県は何位?」とか煽ってトップ10だけの発表だったら意味ないですからね・・・抜けている都道府県があったらコメントから教えてください・・・


2020年のバイク盗難件数です。

大阪から山形に引っ越しましょう。いいところですよ山形は。

引っ越せない方は現在の盗難防止対策にGPSトラッカーをプラスして盗難保険に加入しましょう。

GPSトラッカーのおすすめ

もっともコスパが高いものは「みてねみまもり」

もっとも性能が高いものは「AlterLock」

このどちらかがおすすめです。

盗難保険のおすすめ

安心してバイクライフを送るには必須のロードサービスと、盗難保険に特化したサイトを貼っておくので未加入の方はチェックしてみてください。

加入者23万突破のバイク盗難保険・ロードサービス【ZuttoRide Club】


詳細記事は>>>こちら

バイク盗難発生確率が高い都道府県ランキング【人口比】

バイク盗難発生確率が高い都道府県ランキング
順位都道府県名バイク盗難被害に遭う人口比での確率(%)
1大阪府0.01904433836
2神奈川県0.01332191826
3沖縄県0.01246245939
4兵庫県0.01204932948
5京都府0.0120158718
6山梨県0.01061168989
7三重県0.009822517274
8埼玉県0.009037904208
9岡山県0.008784895484
10千葉県0.007730195192
11愛知県0.007407709743
12和歌山県0.007150340237
13東京都0.007074450809
14奈良県0.006941106971
15福岡県0.006869186367
16静岡県0.00635449849
17滋賀県0.005868843371
18茨城県0.005089672358
19愛媛県0.004941251514
20広島県0.004212197668
21鹿児島県0.003901319275
22香川県0.003469852763
23群馬県0.003453015539
24熊本県0.003277348177
25岐阜県0.003232680786
26大分県0.002845463753
27宮城県0.002691571517
28栃木県0.002378470499
29高知県0.001878436274
30山口県0.001861522115
31宮崎県0.001681908181
32富山県0.001641541427
33長崎県0.001599265252
34徳島県0.001389460111
35福島県0.001362993526
36福井県0.001172740813
37佐賀県0.00110835664
38北海道0.000860604125
39長野県0.0007806085136
40石川県0.0007059068521
41島根県0.000595590841
42青森県0.0004843670534
43新潟県0.0004540587861
44岩手県0.0004128116935
45鳥取県0.0001805552797
46秋田県0.0001041544068
47山形県0


バイク盗難被害に逢いやすいランキングです。「バイク盗難被害に遭いやすいランキング」としては、単純に件数を比較するよりもこちらのランキングの方が適しています。人口の影響を受けないので上位陣の名誉回復できるかなと思いましたが大阪神奈川はどうしようもないですね。

バイク次郎
バイク次郎

やっぱり大阪は異常だね。


都道府県ごとのバイク保有台数が不明だったので人口で計算しました。「その都道府県のバイクが盗難被害に遭う確率」ではなく「その都道府県に済んでいる人がバイクの所有の有無に関わらずバイク盗難費がいに遭う確率」ではありますが、相対的な比較にはなるかなと思います。

ここでも大阪がぶっちぎりの第一位。件数も被害の遭いやすさも日本一。件数ではそれほど目立っていなかった沖縄が第3位にランクインです。

やっぱり山形に引っ越しましょう。

【追記】バイク盗難発生確率が高い都道府県ランキング【保有台数比】

都道府県別の125cc超のバイク保有率の統計をみつけてしまったので、上の人口比のランキングよりも正確なバイク盗難発生確率のランキングを作成しておきます。なお、発生件数と保有率の年度が若干違いますがその当たりは目をつぶって下さい・・・。
バイク保有率は都道府県別統計とランキングで見る県民性さんを参考にさせていただきました。

せっかっくなので先に125cc超のバイクの保有台数のランキングを載せておきます。

都道府県別125cc超バイク保有台数ランキング

順位都道府県名125cc超バイク保有台数
1東京都465,820
2神奈川県301,203
3大阪府233,871
4愛知県212,394
5埼玉県200,745
6兵庫県157,072
7北海道144,173
8福岡県144,108
9千葉県142,305
10静岡県131,813
11茨城県91,862
12広島県78,295
13栃木県71,145
14長野県68,181
15宮城県67,374
16群馬県66,528
17京都府62,496
18福島県61,799
19新潟県57,613
20沖縄県57,598
21岐阜県52,276
22三重県52,188
23岡山県51,699
24鹿児島県47,915
25長崎県45,804
26熊本県39,022
27宮崎県38,733
28滋賀県37,465
29愛媛県35,067
30和歌山県32,514
31山口県32,474
32奈良県31,780
33岩手県31,766
34山梨県30,993
35香川県27,633
36大分県26,943
37山形県25,875
38青森県25,789
39佐賀県22,125
40富山県22,111
41石川県21,692
42秋田県21,570
43高知県21,479
44徳島県19,629
45福井県15,719
46島根県12,449
47鳥取県10,216
125cc超のバイクの保有台数の都道府県ランキング

この保有台数から盗難率を計算してランキング化すると

都道府県別125cc超バイク盗難率ランキング

順位都道府県名 バイク盗難被害に遭うバイク保有台数比での確率(%)
1大阪府0.72005507
2京都府0.49603175
3兵庫県0.41955282
4神奈川県0.40869447
5千葉県0.34151997
6三重県0.33340998
7埼玉県0.33076789
8岡山県0.32108938
9沖縄県0.31771937
10奈良県0.28949025
11山梨県0.27748201
12愛知県0.26319011
13福岡県0.24495517
14滋賀県0.22154010
15東京都0.21360182
16和歌山県0.20298948
17愛媛県0.18821114
18静岡県0.17524827
19茨城県0.15893405
20広島県0.15071205
21熊本県0.14607145
22鹿児島県0.12939581
23岐阜県0.12242712
24香川県0.11942243
25大分県0.11876925
26群馬県0.10070948
27宮城県0.09202363
28山口県0.07698466
29富山県0.07688481
30栃木県0.06465669
31高知県0.06052423
32福井県0.05725555
33徳島県0.05094503
34宮崎県0.04647200
35長崎県0.04584752
36佐賀県0.04067797
37福島県0.04045373
38石川県0.03687996
39島根県0.03213109
40北海道0.03121250
41長野県0.02346695
42青森県0.02326573
43新潟県0.01735719
44岩手県0.01574010
45鳥取県0.00978857
46秋田県0.00463607
47山形県0.00000000
都道府県別125cc超バイク盗難率ランキング


こんなランキングになります。関西勢は強い!

盗まれたバイクが戻ってくる都道府県ランキング

盗まれたバイクが戻ってくる都道府県ランキング
順位都道府県名戻ってくる確率(%)
1佐賀県177.8
2岩手県100.0
2秋田県100.0
2山形県100.0
2鳥取県100.0
3静岡県70.6
4熊本県70.0
5鹿児島県67.7
6宮崎県66.7
7福岡県64.6
8広島県62.7
9和歌山県60.6
10香川県57.6
11宮城県56.5
12福井県55.6
13高知県53.8
14北海道53.3
15富山県52.9
16神奈川県50.9
17岡山県50.6
18京都府50.0
18徳島県50.0
19兵庫県49.9
20山梨県44.2
21愛媛県43.9
22岐阜県43.8
22大分県43.8
23滋賀県43.4
24長崎県42.9
25東京都41.7
26新潟県40.0
27奈良県38.0
28千葉県37.9
29石川県37.5
30大阪府36.6
31山口県36.0
32三重県33.9
33愛知県33.6
34長野県31.3
35沖縄県27.9
36埼玉県25.6
37島根県25.0
38茨城県18.5
39青森県16.7
40群馬県16.4
41福島県16.0
42栃木県2.2


バイク窃盗被害に遭ったバイクが手元に戻ってくることを「被害回復」といいますが、これは「盗まれた当時のまま、無事に戻ってきた」というものではありません。
どんな状態にせよ手元に戻ってきたということです。

その確率をランキングにしました。



佐賀県の177.8は新しいバイクがついてくる・・・というわけではなく、年をまたいで被害回復したバイクがあったためです。

栃木の方は盗まれた瞬間諦めるしかないですね・・・。ぶっちぎりに低いです。県警の能力も関係しているのでしょうか?

バイク太郎
バイク太郎

栃木の人にとっては絶望的なランキングになったね。他の都道府県は想像していたより高いのでは??

バイク盗難防止対策

バイク盗難防止対策

バイクの盗難防止対策には

バイクの盗難・いたずら対策


というものがあります。特に有効な対策は記事化しておすすめを紹介していますので上の文字リンクから記事へおすすみください。

網羅的に全体を把握したいからは下の記事を参考にしてみてください。


出先での対策は下の記事を参考にしてください。


盗まれてしまったときに備える盗難保険は下の記事を参考にしてください。

この記事はこちらのデータを参考にして作成しています。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

あなたの街は何位でしたでしょうか?バイク盗難費が多い、確率が高い、回復率が低いに関わらずしっかり盗難対策をして平穏無事にバイクライフを過ごしていきたいものですね。

補足しておきますが、年間盗難台数と年間販売台数を比較して

ライター
ライター

盗難確率は10%に近い!危ないよ!危ないよ!盗難保険に入ろう!

とする方が結構いますが、前年以前に売れていたバイクを一切無視しているのでそういった方の情報はあてにならないかなと思います。

バイク三郎
バイク三郎

その計算で行くと確かに盗難率は8%くらいになるのよ。ありえないでしょ。「年間販売台数の内、その年に盗難被害に遭った数」を分母にしているなら参考にはなるけど・・・。

バイク次郎
バイク次郎

検挙率と被害回復率をごっちゃにしてたりね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました