> 日本のバイク乗りの人数は何人?大型バイク、普通二輪、男女の割合は? | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

日本のバイク乗りの人数は何人?大型バイク、普通二輪、男女の割合は?

日本のバイク乗りの人数は何人?大型バイク、普通二輪、男女の割合は? オコモト論



okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!


この記事にたどり着いた方は


こんな方向けの記事です。
  • 日本にバイク乗りが何人いるのか知りたい


という方ではないでしょうか。

この記事では

この記事で分かること
  • 免許ごとのバイク乗りの人数


を知ることが出来ます。

「バイク乗り=バイクの免許を持っている人」と解釈して「それぞれの二輪免許保有者」を書いていきます。

この記事の内容は
警察庁が公表している運転免許統計という資料と警察庁に電話で問い合わせた内容を基にしています。数字は令和元年末時点のものです。

男性女性全体
大型二輪17,907人4,297人22,204人
普通二輪99,09837,338136,436人

大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り

大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り


日本の大型バイク乗りは22,204人です。とても少ないです。

ちなみにこの年の新規大型二輪免許取得者はわずか348人です。

男性の大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り

男性の大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り


男性の大型バイク乗りは17,907人です。とても少ないです。

ちなみにこの年の男性新規大型二輪免許取得者はわずか326人です。

女性の大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り

女性の大型二輪免許保有者≒大型バイク乗り


女性の大型バイク乗りは4,297人です。とても少ないです。

ちなみにこの年の女性新規大型二輪免許取得者はわずか22人です。

大型二輪免許の男女比

大型二輪免許の男女比

男性:80.648%
女性:19.352%

普通二輪免許保有者≒普通二輪乗り

普通二輪免許保有者≒大型バイク乗り


日本の普通バイク乗りは136,436人です。かなり少ないです。

ちなみにこの年の新規普通二輪免許取得者はわずか23,658人です。

男性の普通二輪免許保有者≒普通二輪乗り

男性の普通二輪免許保有者≒大型バイク乗り


男性の普通バイク乗りは99,098人です。とても少ないです。

ちなみにこの年の男性新規普通二輪免許取得者はわずか19,537人です。

女性の普通二輪免許保有者≒普通二輪乗り

女性の普通二輪免許保有者≒大型バイク乗り


女性の普通バイク乗りは37,338人です。とても少ないです。

ちなみにこの年の女性新規普通二輪免許取得者はわずか4,121人です。

普通二輪免許の男女比

男性:72.633%
女性:27.367%

あまりの数字の少なさを信じられない方へ



僕もまったく同感で、特に新規大型二輪免許取得者348人、女性新規大型二輪免許取得者22人はにわかには信じられません。


それに日本の普通バイク乗りは136,436人に対してこの年の新規普通二輪免許取得者はわずか23,658人というのもおかしな話です。



この記事の数字は先述した通り、警察庁の「運転免許統計」という資料の中の「男女別、種類別運転免許保有者数の年別推移」という表に基づいています。


運転免許統計にはこの表と項目が全く同じ「男女別、種類別運転免許現在数の年別推移」という表があります。

こちらは「原付免許と普通自動二輪免許と大型自動二輪免許」を持っているとそれぞれ3とカウントされます。ですので「運転免許現在数」の表の合計は126,576,070と、日本の人口の1億2588万人を大きく上回っています。


ちなみに「男女別、種類別運転免許保有者数の年別推移」だと合計が82,158,428と程よい数字です。

世の中には「年間32万人がバイク免許を取得している」「大型免許所持者9,126,995人、普通二輪免許所持者は10,116,497人」という記事があったり、年間大型バイクは18000台近く新車が売れているという情報があります。


「大型免許所持者9,126,995人、普通二輪免許所持者は10,116,497人」としている記事は「男女別、種類別運転免許現在数の年別推移」を見てしまっているということがわかるのですが、「年間32万5113人がバイク免許を取得している」という記事はソースが張られていませんし、問い合わせも見当たらないのでなんとも言えません。


この辺りの疑問を解決したかったので資料元の警察庁に電話で問い合わせて見ました。電話でのやりとりをまとめるとこんな感じです。

okomoto

この資料のこれの表とこの表の解釈ってこれであってますか?

警察庁の方

おっしゃる通りです。免許を持っている人数と免許数の違いです。

okomoto

だから運転免許現在数の年別推移の数が人口超えてるんですね。ありがとうございます。

okomoto

てことは合法的に公道で大型バイクを運転できる人は22,204人ってことですか?

警察庁の方

そうです。

okomoto

(少ねーーーーーーー!!!!!)


警察庁から明確な答えをもらってもまだ信じられません・・・。誰かこの辺りのこと詳しい方いらっしゃればコメント欄で解説頂ければと思います。









コメント

タイトルとURLをコピーしました