他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【全20選】夏の汗対策!バイク用ヘルメットインナーキャップの選び方やおすすめ紹介

夏の汗対策!バイク用ヘルメットインナーキャップの選び方やおすすめ紹介 バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いたあなたは、

こんな方向けの記事です
  • 汗だくの夏ツーリング、ヘルメットをかぶる瞬間が気持ち悪い…
  • 夏ツーリングの度にヘルメットを洗うのが嫌だ…

 という方ではないでしょうか。

この記事では、

この記事でわかること
  • バイクヘルメット用インナーキャップの効果
  • インナーキャップの種類
  • バイク用インナーキャップの選び方
  • バイク用品メーカーのおすすめインナーキャップ
  • ワークマンのヘルメットインナーは使えるの?

ということについて解説していきます。

キャップタイプで最もおすすめ!

深めにかぶれるから脱ぐときに飛んでいかない、被るときにズレにくい。耳折れ防止にも。

バラクラバタイプで最もおすすめ!

おすすめ機能全部入り

ヘルメット内蔵タイプで最もおすすめ!

銀イオンで差別化!

番外?花粉症の方に超おすすめ

口元に市販マスクを仕込める!

バイクヘルメット用インナーキャップの効果

バイクヘルメット用インナーキャップの効果

ヘルメット用インナーキャップとは、頭とヘルメットの間に被るインナーのこと。頭や頬とヘルメットが直接触れないためのバイク用品。

バイク太郎
バイク太郎

カテゴリとしては靴下インナーグローブと同じものだね。

  • 蒸れ防止
    →インナーキャップが湿気を吸ってくれる
  • 汗垂れ防止
    →汗が垂れてくる前に吸ってくれる
  • ベンチレーション機能の最大化
    →頭とヘルメットの間に空間ができるので通気性が良くなったと感じることも。とは言え生地は薄いので過度な期待は厳禁
  • ヘルメットの汚れ防止
    →ヘルメットインナーに吸われる汗の量が減るのでヘルメットを清潔に保てる。とはいえ、靴下を履いていても靴は洗うように、ヘルメットの洗濯は必要
  • ヘルメットの着脱がスムーズに
    →ヘルメットを滑らせるようにかぶることができる
  • 汗で濡れたヘルメットをかぶるときの不快感軽減
    →特に休憩明け、チークパッドが汗で濡れたヘルメットは覚悟を決めないとかぶれないもの。休憩中にインナーキャップが少しでも乾いてくれれば不快感を減らしてヘルメットを被ることができる
  • 髪型の崩れをコントロールしやすい
    →ヘルメットによる髪型の崩れはどうしようもないことで、予想もつかない崩れっぷりを発揮するものですが、インナーキャップがあれば「被害が最小限の狙った崩れ方」で崩すことができる(前髪が天を向いていないなど)
  • 薄毛防止効果?
    →頭皮環境を清潔に保ちやすくなるので薄毛対策にも効果があるかも。とは言え帰宅後のシャンプーや普段のお手入れの方がずっと大事。
  • 日焼け防止効果
    →インナーキャップの種類によっては首の後ろや目の周辺以外の日焼け防止対策も可能

という様々な効果がある一方で、

  • ヘルメットのかぶり心地がきつくなる
  • バイクに乗るための準備に一手間増える
  • 縫い目の跡がつく

などというデメリットもあります。

インナーキャップの種類

インナーキャップの種類

バイクヘルメット用インナーキャップは主に、

バイクヘルメット用インナーキャップの種類
  • キャップタイプ
  • バラクラバタイプ
  • ヘルメット内蔵タイプ

の2種類。

キャップタイプ

水泳帽のようなインナーキャップ。

  • バラクラバと比べてヘルメットがきつくなる度合いは小さい
  • 首の後ろに日焼け防止用のベロがあるものもある
  • 黒沢年雄チックでかっこいい
  • 若い頃の長渕剛チックなバンダナタイプもある
  • 休憩中もかぶっていられる

というメリットがある一方で、

  • 被るときに気持ち悪い頬の汗は吸えない

というデメリットがあるという特徴があります。

バイク太郎
バイク太郎

見た目的にも効果的にも控えめな印象。気軽に使えるのがいいね!

バラクラバタイプ(目出し帽)

特殊部隊の隊員がかぶっていそうな目出し帽タイプがバラクラバ。

  • 頬の汗も吸うことができる
  • 首の日焼けを予防できる
  • ヘルメットの着脱がスムースになる
  • 休憩中は頭を出してフェイスマスクにすることができる(入店時のマスク代わりになる)

というメリットがある一方で、

  • ヘルメットが窮屈になる度合いが大きい
  • 見た目がいかつい

というデメリットがあるという特徴があります。

バイク次郎
バイク次郎

機能を考えるとバラクラバの方が断然おすすめ!見た目がイカツイって言ってもヘルメットをかぶっているときにつけるもんだからねー。

ヘルメット内蔵タイプ

ライダーがかぶるものではなく、ヘルメットに仕込んで使用するものもあります。

  • ヘルメットの締め付け度合いが最も少ない
  • ほとんど普段どおりヘルメットを使うことができる

というメリットがある一方で、

  • 吸湿・消臭がメインで汗の吸収は弱め

というデメリットがあるという特徴があります。

バイク三郎
バイク三郎

「変な被り物をしたくないけど少しでも蒸れをなんとかしたい!」という人向けかな。

バイク用インナーキャップの選び方

バイク用インナーキャップの選び方

バイク用インナーキャップを選ぶ際に見るべき機能を紹介します。すべての機能が必要なわけではありませんが、多ければ多いほど「夏用のインナーキャップとして優れている」と判断して差し支えないと思います。

バイク用インナーキャップの選び方
  • 種類を選ぶ
    →装着時の見た目を気にする方はキャップタイプ
    →締め付けが気になる方は内蔵タイプ
    →それ以外の方はバラクラバ
  • 薄い生地
    →基本的にヘルメットはぴったりサイズを選んでいるので、厚みがあるニットなどは厳禁。頭痛の原因になります。
  • シームレス(縫い目がない)
    →縫い目で頭が締め付けられたり、跡がついたりする
  • 吸汗性・吸水性
    →素早く湿気や汗を吸収できるもの。夏のインナーキャップとしてはもっとも大事な機能
  • 速乾性
    →速乾性のあるものだと、宿泊ツーリングの際でも1枚で足ります。灼熱ツーリング時は昼休憩のときに軽く洗って干しておけば午後も快適に使用することも可能(飛ばないように干してね…)
  • 抗菌性・消臭性
    →1日のツーリングで臭いが出るほど汚れることはありませんし、夏のヘルメットは結局頻繁に洗うのでそれほど気にする必要はないかと思います。
  • 接触冷感機能
    →つけた瞬間に肌の熱がインナーに移動することで冷たさを感じる仕組み。なのでずっと涼しさを感じるわけではないです。
バイク三郎
バイク三郎

「そりゃ、ないよりあった方がいい」に決まってるけどね 笑
正直大事なのは吸汗性・吸水性かな!

バイク用品メーカーのおすすめインナーキャップ

どんな趣味にも、

(あのブランドの道具使ってるんだー)

(なんだあのブランド?聞いたことないし安っぽいな。Amazon中華か?)

というものがありますが、ここから前者のもの、信頼性の高いものを紹介していきます。。
もちろんAmazon中華ブランドでも良いバイクヘルメット用インナーキャップはありますし、コスパの良い製品を探すことはとても楽しいものです。ブランドにこだわらない方は「選び方」を参考に良品を探して下さい。

コミネ:AK-353 CMAXマウスガードバラクラバ

  • 速乾冷却素材COOLMAX
  • 口元にラバーがあるので息苦しさは少ないが基本的にはジェットヘルメット推奨

耳の部分の縫い合わせが無いので耳が痛くならない

引用元:Amazon

口元のラバーのお陰で口元は余裕があり、かつ砂埃や排気ガスからもある程度守ってくれる

引用元:Amazon

鼻を完全に覆うのでメーターの視界もさえぎってしまうため、下を向く動作が多くなります。

引用元:Amazon

コミネ:AK-351 CMAXサマーバラクラバ

  • 口元内側にはスリットが設けてあり、市販のマスクやフィルターを装着可能
  • 冷感・速乾
オココ
オココ

市販のマスクを仕込めるから花粉症ライダーにいいわね!

涼しさに関しては、十分な効果を感じています。汗も走行中に乾いているのか、非常に快適です。

引用元:Amazon

縫い目部分の跡が顔につきますのでご注意ください。

引用元:Amazon

走行中に視界に入ってくることもあります。おそらくこのタイプの製品は大概そうなんでしょうが。

引用元:Amazon

コミネ:AK-324 クールマックスRマルチマスク

  • 速乾冷却冷却素材CoolMax
  • 頭部全体・頭部のみ・首のみと、一枚でマルチな使い方が可能

普通ならシールド曇らないですが口元がこの商品によって塞がれることによってか、曇りやすくなります。

引用元:Amazon

顔に跡がついてなかなか取れない

引用元:Amazon

縫い目の分厚い部分で頬と顎の下辺りが痛くなります。

引用元:Amazon

コミネ:AK-094 クールマックスRサマーニットキャップ

  • インナーキャップよりも余裕を持たせたパターンのクールマックス製キャップ
  • ヘルメットを脱いだ後でもFreeスタイルに使える
  • 冷感・速乾

このアイテムがあれば潰れないとはいかないが、変な潰れ方を防ぐ一定の効果はあると思う。

引用元:Amazon

ヘルメットを直でかぶるより、髪型の乱れが少ないので良いです。

引用元:Amazon

生地の厚みがあるようなので、インナーに使用するのではなく、

バッグに畳んで入れておいて、ヘルメットを脱いだ後に着用しようと購入しました。

引用元:Amazon

コミネ:AK-093 クールマックスRインナーキャップ フル

  • 深めにかぶれるクールマックス製インナーキャップ
  • 耳も含め、汗をかきやすい部位をフルカバー
  • 交互に洗濯できる2枚セット
  • 冷感・速乾

髪の毛乱れ防止、汗防止、耳折れ防止に購入。髪の毛乱れ防止は気持ち程度です。耳折れは完璧です。汗防止も完璧です。

引用元:Amazon

気になる点は、フチ全体がゴム系で幅が狭いので、極端に言えばパーマキャップ?アライヘルメットXL着用の私では締め付けららて、脱いだ際の痕が。。。

TAICHIみたいなフチなら最高と思います。

引用元:Amazon

もともとジャストサイズのヘルメットに使用するとふちの縫い目がおでこに食い込み1時間ほどで頭痛がし始めます。

引用元:Amazon

コミネ:AK-091 クールマックスRクーリングインナーキャップ

  • うなじの日焼け対策にも有効なひさし付き
  • 後部のひさしに内蔵の吸水ポリマーは水を含ませることで気化熱による冷却効果を発揮
  • UVカット
  • 冷感・速乾

効果はありますが、バイクを運転中に左右確認のために、

首を振るのを繰り返していると、首に擦れて痛くなります

引用元:Amazon

洗ったらなかなか乾かず体臭のかなり少ないわたしでもすぐ臭くなります、、乾かす工夫がかなりひつよう

引用元:Amazon

ベロ部分が給水素材なので丸ごと水洗いすると限界まで吸水し膨張してしまい大変なことになります。

引用元:Amazon

コミネ:AK-002 クールマックスインナーキャップ

  • 2枚セット
  • COOLMAX素材
  • 冷感・速乾

キャップは洗濯できる(ツーリング途中でも濯げる)

引用元:Amazon

ヘルメット内が臭いづらい

引用元:Amazon

涼しさはあまり感じていない

引用元:Amazon

コミネ:AK-350 CMAXヘルメットライナー

  • 速乾冷却素材COOLMAX
  • ヘルメット内側に直接貼り付けてからヘルメットを被る

スポンジがヘタってきたので調整になるかと購入。丁度良い感じになりました。

引用元:Amazon

冷たいとかひんやりとかは感じ無かったけど汗はあまり気に成らなかった気温25℃~35℃までは!

引用元:Amazon

冷感は全くない。冷感を目的に買ってはダメ。逆に言うと冬でも使えるのでは。

引用元:Amazon

RSタイチ:RSX158 | クールライド フルフェイス マスク

  • 接触冷感機能
  • 通気性と速乾性
  • 凹凸が極めて少なく、快適さを高めるフラットシーム縫製
  • 抗菌防臭処理
  • UVカット機能

日焼防止効果はありますが冷たさは感じません

ですがサラサラした感触はありますので不快さは皆無です

引用元:Amazon

元はコミネのインナーを使用してましたが、あちらは若干キツイので顔に痕が残ってしまうが、こちらはヘルメットを被る時にズレてしまいますが涼しさは抜群です。

引用元:Amazon

ヘルメットをかぶるとすぐに脱げる。

おでこに跡が付く。

引用元:Amazon

RSタイチ:RSC115 | クールライド ヘルメット インナー キャップ (2枚組)

  • 2枚セット
  • ヘアースタイルの乱れを軽減

思ってたより小さいんですね かぶるより頭に乗っけてるレベルです

ヘルメットを脱ぐ際に外れます

引用元:Amazon

ヘルメット被るとき、しゅるんって後ろに飛んでいって丁度ゴミ箱に入ったからそのままヘルメット被って出掛けた

引用元:Amazon

バイク用として購入したが、コミネAK-090の方が断然良い。

引用元:Amazon

ダイネーゼ:D-CORE DRY CAP

  • 静菌性
  • 低刺激性
  • 抗臭性
  • イタリア製

デグナー:RR6204 デオグラフトGLヘルメットライナー

  • クッション性のある立体メッシュのベース
  • 消臭機能
  • 吸水・速乾性
  • 耐洗濯性

デグナー:OJF042 OJ フラワー ヘルメットライナー

  • 表地に銀イオン
  • 抗菌消臭
  • 吸汗速乾機能
  • ヘルメットの脱着の際の手間が少なく済んでスマート

ヘルメットを脱いだあとも、あまり頭髪の癖を気にしないでよくなりました。

引用元:Amazon

このヘルメットライナーはサラッとしていて被り心地も良いですし、ヘルメットを脱いだ後も変な髪型になりませんでした。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:RR7604 ヘルメットアンダーキャップ

  • 汗・ムレによる不快を軽減
  • 消臭効果
  • 2枚組
  • 吸汗速乾性

ゴムの位置(被る深さ)に失敗すると頭痛に襲われますがハマれば完璧です。

引用元:Amazon

ヘルメットと密着する部分のゴムが薄く、圧迫されて頭が痛くなる事はないです。

引用元:Amazon

風通しが良くなると感じました。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:RR7606 アウトラストバラクラバ

  • 肌の表面温度を常に31℃~33℃へとコントロール
  • 暑すぎず、寒すぎない理想の快適環境

春、夏、秋と3シーズン使用してます。

引用元:Amazon

生地が薄いのでヘルメットに圧迫されて頭皮が痛くならない。

引用元:Amazon

ヘルメットを脱いだら頭の部分を簡単に後ろにずらせるので

フェイスカバー(マスク代わり)になる。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:RR7602 ヘルメットインナーフルフェイスマスク

  • 速乾性
  • 消臭効果
  • 冬は首元からの寒風の侵入を緩和
  • 汚れ・臭いを防止

デイトナ:デイトナ ヘンリービギンズ  バイク用 ヘルメット インナー キャップ HBV-023

  • 日本製
  • スムースマックスにより縫い目の跡を防ぐ
  • 中央にメッシュ生地を採用したことで通気性も向上

髪が長いので髪を纏めるのにもちょうど良く、ヘルメットのインナーを汗や皮脂から守ってくれるのでヘルメットが長持ちすると思います

引用元:Amazon

かぶると勝手に脱げる感じ。

生地は薄くスルスルして最高だけど

もう少し深いインナー作って欲しい。

引用元:Amazon

夏に汗を自然と蒸発させてくれる。

引用元:Amazon

デイトナ:デイトナ ヘンリービギンズ  バイク用 ヘルメット インナー フェイスマスク HBV-024

  • 日本製
  • スムースマックスにより縫い目の跡を防ぐ
  • 中央にメッシュ生地を採用したことで通気性も向上

薄いので頭が痛くなりません。

引用元:Amazon

縫い目の跡もほとんど気にならないですね。

引用元:Amazon

ただ裏表が分かりにくのでかぶる時ちょっとめんどい。

引用元:Amazon

トゥーホイールクールはおすすめしない

トゥーホイールクールとは、ヘルメットに入れることでヘルメットと頭皮の間に空間を作り、空気の流れを良くするアイテムです。

トゥーホイールクールを使うと髪の毛の根本がヘルメットに抑えつけられなくなるので、再セットがしやすくなります。


ただし、トゥーホイールクールには

トゥーホイールクールのデメリット
  • 長時間の使用で頭にボツボツの跡ができる
  • ヘルメットメーカーが想定していない異物を入れるので安全性、快適性が落ちる
  • ヘルメットのサイズがきつくなる


というデメリットがあるので、使用するのは「通勤・通学・街乗り」など、ちょっとした移動に限った方が良いです。「ツーリング」など趣味でバイクに乗るときには使うべきではありません。

ワークマンのヘルメットインナーは使えるの?

オココ
オココ

こんな薄い布のグッズで結構な値段するわね…・

という方にはワークマンのヘルメットインナーキャップがおすすめです。基本的に作業用ヘルメット用として販売されていますが、バイクヘルメットにも流用可能…というかほとんど変わりません。

2枚セットで580円で購入できるので、近くにワークマンがある方はバイクを走らせてみましょう。

ただし、ワークマンでは製品の製造元が需要予測をたてて、納品数を決め、自主的に納品するという『善意型サプライチェーン』という方法をとっています。
これは簡単にいうと「必要な分だけ作って、売って、余剰在庫は抱えない」という方法。
この方法はワークマンが低価格で高品質のものを消費者に届けることができる画期的な手法なのですが、消費者からすると「ネットで話題の商品を買いに来たけどどこも売り切れだった…」ということになりやすいです。

オココ
オココ
  • 近くにワークマンがない…
  • 売り切れだった…

という方のために、ワークマンの価格に肉薄するAmazonで買える代替品をいくつか載せておきます。

Amazon

Amazon:Clarente インナーキャップ ヘルメット

  • メッシュ素材のセンター部分が、通気性を確保し蒸れを防ぐ
  • 高通気性
  • 消臭効果
  • 吸汗・速乾加工
  • 2枚組

ヘルメット被る時に使用してますが通気性良く重宝します

引用元:Amazon

フルフェイスを被った時耳が折れるのを防ぐために購入

引用元:Amazon

すべてが使い勝手が良く2枚あるので1日二回着替える。

引用元:Amazon

Amazon:[TARO WORKS] ヘルメット インナーキャップ

  • 浅い、ズレルという悩みを解決
  • 頭の形状にフィットするストレッチ素材
  • 吸汗・速乾
  • 2枚組

前回購入から5年目の再購入です。少しやれて来ましたので新調です。バイクヘルメット使用での耐久性も有り滑りも良いです。

引用元:Amazon

コレさえあれば汗が滴って来ません。速乾性もあり、洗濯してもすぐ乾き、しかも案外涼しいです。

引用元:Amazon

ビーニーキャップライクな耳まで被れるサイズで伸縮性も抜群のため、キツいヘルメットのインナーにすると被るときに伸びて耳や眉にかかってしまうことも

引用元:Amazon

まとめ

いかがでしたでしょうか。
夏の大汗ツーリングを快適にしてくれるヘルメットインナーキャップについて解説&バイク用品メーカーのものはほとんどすべてを紹介しました。

跡が気になったり、締付けが気に入らなかったりするのもなので、最初はAmazonやワークマンのものを試すのも良い選択だと思います。

最初にキャップタイプを使ってみて、締付けが気に入らなければ内蔵タイプに切り替え、吸水性に不満があればバラクラバに切り替え・・・という選び方も有りだと思います。


この記事が誰かの夏ツーリングを少しでも快適にするお手伝いができたのであれば嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました