他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

夏も冬も必要!バイクインナーグローブおすすめ18選と代用品紹介

夏も冬も絶対必要!バイクインナーグローブの5つの効果とおすすめの代用品紹介 バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は、

こんな方向けの記事です
  • バイクのインナーグローブってどんな効果があるの?
  • バイクのインナーグローブとして使える代用品はある?
  • 有名ドコロのバイク用品メーカーのインナーグローブをすべて比較したい

という方ではないでしょうか。この記事では、

この記事でわかること
  • バイクインナーグローブの効果
  • 夏と冬におすすめのインナーグローブ
  • 通年使えるインナーグローブの代用品

ということについて解説していきます。
ちなみにこの記事は

安すぎる代用品!

という綿手袋をインナーブローブとして使用する際のコツを解説することをメインの目的に設定しています。ぜひ最後まで読んでみてください。

バイクインナーグローブの効果

バイクインナーグローブの効果

バイクのインナーグローブには、

バイクインナーグローブの効果
  • バイクの操作性向上&疲労減少効果
  • グローブが長持ちする
  • ナックルプロテクターが手に当たる不快感を軽減
  • 冬は寒さから手を守る
  • 夏は手汗からグローブを守る

という4つの効果があります。それぞれ解説します。

バイクの操作性向上&疲労減少効果

バイクの操作性向上&疲労減少効果

大きめの長靴を履いて歩くと足を前に出した瞬間は長靴は前にはでませんよね。長靴の中の足が長靴にぶつかって初めて長靴は前にでます。足の動きと長靴の動きに一瞬ラグが起きます。

大きめのグローブをつけているとこれと同じことがおきます。スロットルを捻ってもグローブ内で手が空回りするので一瞬のラグが起きます。

これを嫌がると自然とグリップを握ってグローブを押さえつけようとしてしまい、ハンドルから力が抜けずに腕で体重を支えるようになってしまいます。

インナーグローブをつけて隙間を埋めてあげるとラグがなくなり、グリップから力を抜くことができるので操作性の向上、疲労減少に効果的。

オコモト
オコモト

靴下を履くと靴擦れを起こしにくくなるのと同じです。スポーツするときは専用のソックスを履きますよね!

グローブが長持ちする

グローブが長持ちする

インナーグローブを使用するとグローブの内側が本当に汚れなくるので皮脂や手汗が原因による劣化を起こしづらくなります。
また、グローブ洗濯の回数が激減する(メッシュグローブ以外はほとんど不用になる)ので、洗濯による劣化も防ぐことができ、大事なグローブを長く使うことができます。

オコモト
オコモト

外側だけメンテナンスすれば良くなります。メンテナンス方法の詳しくは下の記事で解説しています。

ナックルプロテクターが手に当たる不快感を軽減

ナックルプロテクターが手に当たる不快感を軽減

転倒によるダメージや走行時の飛び石から手を守ってくれるナックルガード。
グローブやグローブのサイズによってはナックルガードの裏側が手にあたって気になることがあります。
インナーグローブをしているとナックルガードと手の間の緩衝材になってくれるので不快感なくグローブを使うことができます。

冬は寒さから手を守る

冬は寒さから手を守る

ウインターブローブ以外のバイクグローブは防風効果はあっても保温効果はありません。
グローブが冷えれば手の体温もどんどん奪われていってしまいます。
インナーグローブ、特に冬用のものをつけていればグローブと手の間に空間ができるので体温を保温することができます。
防寒の基本は「外気を遮断して内側で保温」なのでインナーグローブをつけることでそれを実現することができるのです。
一般的なレザーグローブやレーシンググローブであれば、インナーグローブをつけるだけで10℃程度の気温まで対応することができます。

もっと寒いときにバイクに乗る場合は、冬に特化した電熱インナーグローブなどを使うこともできます。

夏は手汗からグローブを守る

夏は手汗からグローブを守る


バイクグローブをしているほとんどの時間はグリップを握っていますよね。手のひらはただでさえ汗をかきやすい部分ですが、グリップを握っていることによってより汗をかきやすく、通気性がないので汗が乾かないのでバイクグローブには「水分」「皮脂」「蒸れ」という雑菌が大好きなパラダイスが作られていきます。
牛革は転倒時の摩擦に強い素材のため、バイク用のグローブの多くは牛革で作られています。牛革は通気性が悪いのでどんどん手汗をかきますが、革製品なので気軽に洗うことができません。

インナーグローブをつけずにバイクに乗っていることは真夏に裸足で革靴を履いて走り回って、靴を洗わないでいるのと同じくらい不潔なことです。

バイク乗り
バイク乗り

(誰にも言えないけど、手汗をかくとグローブの中がヌルヌルしてるんだよなぁ・・・。で、すげー臭いんだよなぁ・・・)

オコモト
オコモト

臭いの原因は主にモラクセラ菌のフンです。

オココ
オココ

インナーグローブをしていない人は常に雑菌が繁殖していて○ソまみれ状態ってことね・・・

インナーグローブをしていれば手汗のほとんどを吸収してくれるので常に快適にバイクに乗ることができます。
革のグローブとは違って気軽に洗濯機で洗うことができるので常に清潔。
革靴を履くときに靴下を履く文化圏の方は当然使っていて然るべきなのがインナーブローブです。

バイク太郎
バイク太郎

夏はもちろんメッシュグローブ+インナーグローブ。暑く感じるということは全くありません。

オコモト
オコモト

「インナーグローブといえば冬にするもの」と思っている方が多いですが、実際は全く逆で、夏こそ必要なものです。。

夏に効果的なおすすめインナーグローブ

夏に効果的なおすすめインナーグローブ

信頼できる有名バイク用品メーカーの夏にサラッと使えるおすすめのバイク用インナーグローブをすべて紹介します。「バイク用」にこだわる方は参考にしてください。こだわらない方はここは読み飛ばして代用品を参考にしてください。

コミネ:GK-251 ネオコットアンチウィルスインナーグローブ

  • 抗菌性を備えるネオコット生地
  • 抗ウイルス性能

バイク用のグローブを脱ぎ着するたびに面ファスナーがこのインナーグローブにくっ付きます。

引用元:Amazon

耐久性に期待しては駄目です

引用元:Amazon

生地は肌が透けるほどに薄く、意味があるのか?と思うレベル。

そして、グローブのマジックテープ部分に触れたら最後、生地がくっついてはがすときに生地自体が破損します。

引用元:Amazon

コミネ:GK-199 コンプレッションカッパーグローブ

  • 銅繊維生地 × 着圧設計の高機能
  • 適度な着圧設計により疲労軽減効果をプラス
  • どの指でもスマートフォン操作が可能

コミネの商品は一つ大きめのサイズでドンピシャです。

引用元:Amazon

RSタイチ:RST129 | クールライド インナーグローブ

  • 接触冷感機能
  • 通気性と速乾性
  • 凹凸が極めて少なく、快適さを高めるフラットシーム縫製
  • 抗菌防臭処理
  • UVカット機能

他のところに文句はないが、縫い目はちょっと雑な感じ。また、付けるとスマホの操作は更に困難になります。要注意です。

引用元:Amazon

通常使用の革の手袋と、インナーグローブで2重になってしまいますが、とにかく夏の汗をかいた状態でも脱ぎやすいです。皮手袋だけだと脱ぐのに一苦労でしたので。

引用元:Amazon

2セット購入して使っていましたが、思いの外縫い目から裂けるのが早いので個人的にはお勧めしません。

引用元:Amazon

ダイネーゼ:SILK UNDERGLOVE

  • アンダーグローブ
  • 100%シルク製

デイトナ/ヘンリービギンズ:インナーグローブ HBV-029

  • 接触冷感インナーグローブ
  • 縫い目がないシームレス製法

フィット感がよく、価格も安いため2個目も購入しました。

引用元:Amazon

気温が高い日にバイクを乗り回して手汗をかいても、グローブがスルスル外せるので楽です。

引用元:Amazon

35度を超える猛暑でパンチングで風が通る加工のされたレザークローブの下に使用していますが、ここまで暑いとクール感は皆無です。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:ストレッチクールマックスインナーグローブ RR8853

  • 吸汗速乾クールマックス
  • 夏のみならず冬でも手をサラリと快適に保ち、グローブの着脱をスムーズにする通年インナーグローブ

何種類か使ってきて本品にたどり着き、ツーリング等のロングでの吸湿・乾燥性には満足しています。

引用元:Amazon

吸汗速乾を謳ってるだけに どうしても生地が薄くなるのは仕方が無いにしても

親指と手の甲部縫い目がいつも最初にやられます。

引用元:Amazon

商品説明にある「スマホ対応」品ではありません。送られてきた商品パッケージの説明にも「スマホ対応」の

記載はありませんでした。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:クールマックスインナーグローブ RR6449

  • 吸汗・速乾クールマックスを使用したインナーグローブ

リピーターです。レーシンググローブを使うので非常に重宝してます。耐久性が悪く、すぐに穴が開きますが、汗をかいても、サラサラな感じが心地良くグローブの脱着に非常に良い商品だと思います。

引用元:Amazon

峠だと3日で1双位(笑)サーキットだと日1双(涙)

引用元:Amazon

脆いね。通気性・着用感は抜群なんだけど、やはり脆い。指先が解れ始めると一気に穴が開きます。

引用元:Amazon

冬に効果的なおすすめインナーグローブ

冬に効果的なおすすめインナーグローブ

信頼できる有名バイク用品メーカーの冬の保温性に優れたおすすめのバイク用インナーグローブをすべて紹介します。「バイク用」にこだわる方は参考にしてください。こだわらない方はここは読み飛ばして代用品を参考にしてください。

コミネ:GK-757 サーモライトインナーグローブ

  • 薄手ながら温かいインナーグローブ
  • スマホタッチ対応

通気性が良いのは生地の性質上当たりまえ。

よって耐水性も低い。これなら軍手で間に合う。

引用元:Amazon

生地が薄くてゴワゴワし無さそうなのでインナーとしては良い感じですね

引用元:Amazon

インナーとしてわりと温かいですが、すぐに親指の継ぎ目が破れました。

引用元:Amazon

コミネ:GK-847 サーマルインナーグローブ

  • 薄手でも温かい保温性に優れるインナーグローブ
  • スマホタッチ対応

小さすぎだと使えないので、ちょい大きめな意識でいいと思います。

引用元:Amazon

使いやすいし暖かい

引用元:Amazon

真冬は厳しい、指先は寒さで痛くなります。冬用に電熱インナーグローブに買い換えました。

引用元:Amazon

RSタイチ:RST130 | ウォームライド インナーグローブ

  • 裏起毛生地
  • 薄手ながら高い保温性と着け心地の良さを兼ね備えたインナーグローブ

デグナー:SUMISEN 抗菌 防臭 コットン インナー グローブ

  • 抗菌・消臭・吸水・湿度調整
  • 夏も使用可能
  • 遠赤外線効果が半永久持続

デイトナ/ヘンリービギンズ:インナーグローブ ホットバイポリ

  • ポリプロピレン95%/ポリウレタン5%
  • 速乾性
  • 保温性

気温10度で高速1時間走行は寒くないです。その後走り続けるとやはり冷えます。無いよりは良いかと思います。

引用元:Amazon

九州の冬(気温3~10度)でクシタニ冬用グローブのインナーとして使用しました。

どのインナーでも同じですが30分ほどで指先が冷たくなります。

これも同じでした。

引用元:Amazon

グリップヒーターあればコレは不要。厚手で操作性が悪化、、、。

引用元:Amazon

ゴールドウイン:光電子インナーグローブ GSM29850

  • 自然なあたたかさが持続する光電子®を使用したインナーグローブ

インナーとして、ベストな薄さ、暖かいかは良く分かりません。冬グローブの手汗吸収としての働きは良いです。

引用元:Amazon

多少、厚みがありますが、スルッと着脱します。

引用元:Amazon

ウィンターブローブの季節ですが電熱ブローブを使いたくない方にはお勧めです。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:ATオートサーモアンダーグローブ RR5450

  • 吸湿発熱素材エクス
  • 薄手で伸び縮み自在のアンダーグローブ

文面通りの効果はあります。重ねるのが軍手くらいでも暖かさを期待出来るでしょう。

引用元:Amazon

繰り返しますが効果はあります。脆さはともかく。

買うのであれば、使い捨てにならないように細心の注意を払って大事に使用して下さい。

引用元:Amazon

保温力は今まで使った物のの中では上位です、しかし編み方か?糸か?直ぐに人差し指に穴が開きました・・・時間的に言うと10時間ぐらいで・・・。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:HOTフロッグアンダーグローブII RR5452

  • 最も冷える指先をウレタンラミネートで防風コート
  • 縫い目のないシームレス構造
  • 冬場の嫌な静電気も防止

装着がスムーズに出来なくて手間取る。が、装着後は暖かい。

引用元:Amazon

装着はインナーとしては指がまともにオーバーグローブに引っかかって入りにくい。

引用元:Amazon

期待通りとはいかず、全然暖かくないです。残念です。ただグローブ内がもたつくだけでした。

引用元:Amazon

ラフアンドロード:ゴア®ウインドストッパー®インナーグローブ RR5416

  • 防風・透湿素材ゴア®ウインドストッパー®ファブリクス

防寒性は値段なりでそこそこでした

引用元:Amazon

夜間長時間走行がメインですが裏ボア付きのレザーミトンにこのインナーで走りますが最初の2時間は耐えられます(自分は末端冷え症なのですが)

引用元:Amazon

ナイロンのような素材で滑って小銭なんか出しにくいです、あとほつれがよく出ます

引用元:Amazon

レディース専門‼ロッソスタイルラボ:RSG-282 インナーグローブ

  • 遠赤外線セラフィ
  • 温かい系

レディース専門‼ロッソスタイルラボ:RSG-290 インナーグローブ

  • オアシスロード(保湿生地)
  • 乾燥させない系

コットンなので通気性もほどほどにあり、

自分の汗ですら肌荒れをしてしまう女子にはおすすめ。

引用元:Amazon

通年使えるインナーグローブの代用品

通年使えるインナーグローブの代用品
安すぎる代用品!
インナー手袋の代用品、綿手袋の特徴
  • バイク用の1/5の価格
  • 安いので雑に扱える&毎回洗濯機で洗える
  • 汚れが目立つのでグローブの洗濯時期がわかりやすい
  • グローブが長持ちする
  • 裏返して使えば縫い目が気にならないシームレス
  • 左右兼用で使いやすい
  • 夏も冬も使える

僕が最もおおすすめするインナーグローブは普通の白い綿手袋です。

バイク用のものが1双2000円程度するのに対して、綿手袋は1双40円程度で購入することができます。
実に1/5の値段・・・。バイク用インナーグローブの口コミには「高価だが、破けやすいので扱いに気を使う」というものが目立ちましたが、白手袋は普段履いている靴下のように雑に脱いで雑に洗うことができます。

冬でも手汗は結構な量をかいているので、ツーリングのたびに洗濯機に放り込むだけで常に清潔に保つことができます。
白で汚れが目立つのでグローブの汚れ移りを目視しやすく、普段できないグローブの内側の汚れをチェックすることができます。
「汚れチェック」とは言いましたが、インナーグローブを使うと本当に洗濯の必要がないくらいグローブが汚れません。外側の手入れだけで何年も使用することができます。

直接身につけるものは縫い目が肌に触れるストレスを感じることがありますが、綿手袋を裏返しにしてしまえば「外縫い(高級グローブで使われる手法)」の状態にすることができるので縫い目が手に触れず、快適に使用することができます

左右の区別があると着脱の際にほとんど1/2の確率で「ああん!これ右手用じゃん!」と左手が泣いてしまいますが、裏返しにすれば両手兼用になるので左手(右手)に優しい仕様になります。
しかも綿手袋はつけたままスマホを操作することができ、(少なくとも僕が使っている上のリンクのものは)スマホにも優しいです。

夏用、冬用のくくりがないので不安になるかもしれませんが、僕は真夏も真冬もこの綿手袋で快適にライディングしています。

オコモト
オコモト

メリットがありすぎて興奮します。バイク用のインナーグローブの前に、綿手袋でデビューすることを強くおすすめしています。

バイクインナーグローブ使用の注意点

バイクインナーグローブ使用の注意点

インナーグローブの使用上の注意を解説します。

バイクインナーグローブ使用の注意点
  • 出先ではグローブに入れっぱなしにする
  • 自宅保管時はグローブから出す

インナーグローブはとても軽く風で飛んでいってしまうのでバイクグローブのようにシートの上においていたりするとなくしてしまいます。ツーリング先ではポケットなどに収納しておくか、グローブから出さずに、入れっぱなしにしておくのが良いです。

オコモト
オコモト

グローブを脱ぐときはインナーはグローブ内に残ります。僕はよほど手汗で濡れていない限りそのままにしておきます。

自宅で保管するときに入れっぱなしにすると雑菌が繁殖してインナーグローブの意味がなくなってしまうので必ず出しておきましょう。というかインナーグローブは使用の度に洗うようにしましょう。

バイク太郎
バイク太郎

靴下は毎日洗う。これ当たり前。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
YouTubeなどをみていてもわかりますがインナーグローブを使用するライダーは少数派です。しかし、実際に一度使い始めると、それまではなんとも思わなかったはずなのに、

オココ
オココ

うわ・・・この人素手でグローブしてるわ・・・汚ねぇ・・・

と思ってしまうくらい効果が実感できる素晴らしいものです。清潔に爽やかにバイクライフを送るのであれば必要なバイクインナーグローブの記事でした。

あなたが靴下を履く文化圏で育ったのであれば次のツーリングからインナーグローブを使うことを強くおすすめします。

安すぎる代用品!

コメント

タイトルとURLをコピーしました