> バイクは横方向の車間距離にも注意が必要!バイクならではの車間距離解説! | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから
貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

バイクは横方向の車間距離にも注意が必要!バイクならではの車間距離解説!

バイクは横方向の車間距離にも注意が必要!バイクならではの車間距離解説!公道の走り方
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は、

こんな方向けの記事です。
  • 安全運転を心がけたいライダー
  • 安全運転には車間距離が重要であることを理解しているライダー
  • バイクに最適な車間距離を知りたいライダー

という方ではないでしょうか。
この記事では、

この記事でわかること
  • 走行中のバイクの車間距離、最適解は「2秒ルール」
  • バイクならではの横方向の車間距離
  • その他初心者さん向けの注意点

ということについて解説していきます。

走行中のバイクの車間距離、最適解は「2秒ルール」

走行中のバイクの車間距離、最適解は「2秒ルール」
このグラフは車間距離の詳細記事で解説しています。

教習所などでは、

教官殿

60km/h未満は速度-15m、60km/h以上は速度mの車間距離を空けましょう。

と習いますが、これは前を走る車が0距離で止まるという、ほとんど有り得ない状況の停止距離を根拠にしているので現実の車間距離としては空けすぎです。

一般的に推奨されている車間距離は前の車両が0距離で停車した場合


誤解を恐れずに言えば理論上、車間距離のミニマムギリギリは空走距離になりますが、それだと全く余裕がないので、警視庁も推奨している「2秒ルール」が最適解です。

車間距離を時間に換算すると全ての速度で走りやすい間隔は約1.8秒になります。

引用元:警視庁

目安の測り方はとても簡単で、

2秒ルールの車間距離がおすすめ

前の車が目印(電柱や看板などなんでも)を通過した2秒後に自分の車両が通過する車間距離を空ける

という作業をしてあげるだけです。

バイクならではの障害物を避けやすい走行ライン

落下物

バイクで特に気をつけなければならないのが落下物です。先行車が落下物などの障害物に気づいてブレーキを踏んだり、避ける動作をしてくれれば後ろを走るバイクは何かしらの危険に気がつくことができます。
しかし、先行の四輪車が落下物を、

小さい木の板だから左右のタイヤの間を通せば回避せずに通り抜けられるな・・・

と判断した場合、なんの予告もなしに障害物が突然バイクの前に現れます。
ハンドルを切れば即回避行動ができる四輪車とは違って、バイクの場合は車体を一度反対側に振ってからバイクを倒すという動作が必要になり、回避行動は四輪車よりも苦手です。

これをカバーするには2秒ルール以上の車間距離をとるか、走行ラインの工夫が必要になります。

前を走る四輪車のタイヤの延長上は比較的安全なので、左右どちらかのタイヤの延長上を走れば障害物が突然現れても比較的余裕をもって対処、あるいは通り抜けることが可能です。

左のタイヤのライン上を走ると「誤ったキープレフト」になってしまうので、右のタイヤのラインを走ることをおすすめします。

走行ラインをずらすことで落下物を回避しやすくなる
バイク太郎

バイクはほんの小さな落下物でも命に関わるから車を運転するときよりも少し長めの車間距離にしたほうが安心かもね。

バイクならではの横方向の車間距離

続いてバイクならではの横方向の車間距離について解説します。

並走

バイク並走の危険性

初心者のマスツーリングにありがちですが、楽しさのあまりバイク同士が同一車線内で並走することがあります。

並走、つまり横方向の車間距離がないということは緊急回避ができなくなることを意味するので絶対にやってはいけません。

okomoto

並走や同一車線内の追い抜きを平気で行うライダーは車間距離を取らないドライバーと同じくらい想像力が欠如した人です。一緒に走らないほうが良いです。

並走や同一車線の追い抜きが危険なワケ【バイク事故を防ぐ緊急回避方法】

動画撮影をしている方や、マスツーリングを楽しむ方はよく並走や同一車線内での追い抜きを行います。
バイクが2台並んでいるということは「緊急回避時の回避先をなくしている」ということなので大変危険です。
この記事をここまで読んでくれているあなたはこのような危険で想像力のないライディングはしないようにしましょう。

マスツーリングの信号待ち

信号などでの一般的な千鳥走行の止まり方
隣のバイクも巻き込んでしまう

マスツーリングでは千鳥走行の編隊を縮めて、バイクが隣に来るように停車することが多いですが、1台立ちごけをしてしまうと高確率で隣のバイクにも被害が及びます。
二次被害を防止するために、横方向の車間距離をしっかりとるか、そもそも隣に来ない停まり方をした方が良いです。

想像力があるツーリンググループの停まり方
左右の車間距離を空ける
左右の間隔を空けて万が一のときの被害を出さないようにしたほうが良い
千鳥走行の編隊を維持する
反面教師はこちら!

走行中も並走しまくりで案の定信号で隣のライダーに倒れてしまう動画です。同一車線内での追い越しも繰り返しています。ライダーさんには申し訳なですが反面教師として最高の素材です。

駐輪場

バイクを停めるときの車間距離
隣に停めるバイク次第では駐輪場からバイクを出せなくなる

バイクは基本的にサイドスタンド側から乗り降りします。あとから停めたあなたがバイクを降りられても、右に止まってあったバイクのライダーが乗車できなくなることがあります。
駐輪する際はバイクの傾きによって狭まる横方向の車間距離に注意し、周りの迷惑にならないようにしましょう。

その他停車中の注意点

「バイクならでは」というものではありませんが、初心者の方に伝えておきたい車間距離に関して簡単に解説します。

坂道

坂道でのバイクの車間距離

先行車が坂道発進に失敗して後退してくる可能性を考えて、坂道で停車するときは3m以上の車間距離取ったほうがよいです。

バイク太郎

特に荷物をたくさん積んだトラックとか、車重が重いマニュアルミッションの車は後退しやすいよ。

信号待ち

信号待ちでのバイクの車間距離

信号待ちは車間距離を詰める方が多いですが、理想的には車1台分(5m)程度空けるのが良いです。車間距離を空けることで、

  • 追突された場合の玉突き事故を防ぐことができる
  • 坂道発進に失敗した車両が下がってきたときの緩衝地帯にできる
  • 前を走る車両が故障したときにハンドルを切って避けられる

というメリットがあります。
ただし、都市部など交通量が多い地域では、

  • 割り込みされる
  • 後ろの車が道に合流することを妨害しやすくなる

といったデメリットがあるので、現実的には3m程度の車間距離が良いです。

okomoto

自車が少し前進すれば後ろの車が合流できる・・・などという局面ではもっと詰める必要もあります。基本は3mで周囲の状況に合わせて臨機応変に!

停車中は前か後ろのブレーキをかけていないとちょっとした追突でも「追突ゴケ」「玉突き」になってしまうのでしっかりブレーキをかけておきましょう。おすすめは右足をブレーキペダルの上に乗せる方法です。

車列の後ろにならばず、すり抜けをして先頭に出て身の安全を確保するという方法も立派な自衛手段だと思います。

渋滞中の車間距離

渋滞中のバイクの車間距離

完全に停止している状態であれば信号待ちと同じ理由で3m程度が良いです。極低速で少しずつ動いているような局面で車の動きに合わせるとクラッチ操作をしている左手に大きな負担がかかってしまいます。そういった車の動きには合わせずに、「ある程度車間が空いたら発進してすぐにニュートラルに入れて惰性で進む」ということを繰り返すと疲れを感じずに渋滞を走ることができます。

バイク次郎

ちょっと動く度にクラッチレバー握ってたら10分で限界を迎えるぜ!

車列が完全に停止している場合で、違反にならないすり抜けができるのであれば積極的にすり抜けをするのも有効が手段の1つです。

違法にならないすり抜け方法たった4行の説明
  • 停止線、センターラインなどの「線を踏まなければ」だいたい違反にはならない
  • 信号のない横断歩道の30m以内は違反
  • 歩道があれば「路肩」だから違反にはならない
  • 歩道がないと「路側帯」だから違反
okomoto

僕は車列が動いていなければ積極的にすり抜けをしています。もちろん違反にならないように気をつけています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
この記事をギュッとすると、

この記事をぎゅっとすると
  • 回避能力で劣るバイクは先行車の右タイヤのラインを走ろう
  • バイクは車間距離を気持ち多めに取ろう
  • 横方向の車間距離も意識しよう

という感じです。
この記事があなたの危険予知の想像力を伸ばすきっかけになったのであれば嬉しく思います。

バイク三郎

車にビタ付けしてるバイクは何の想像力やつだよ。関わらないほうがいいよ。後ろに来たらすぐに譲ろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました