PVアクセスランキング にほんブログ村
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

バイクの燃費のいい走り方9つの方法を解説

【低燃費走行】燃費のいいバイクの運転方法 公道の走り方
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です
  • 燃費のいいバイクを探している
  • バイクの燃費を気にしている
  • バイクの燃費のいい走り方が知りたい

ということではないでしょうか。

日常の足として、街乗りメインでバイクに乗る方は燃費のいいバイクを探すのは自然ですし気にするべきです。そういう方には125ccのスクーターをおすすめします。
しかし、「趣味として」バイクに乗ろうと考えている方が燃費の良し悪しを気にすることは不自然です。
楽しみとしてバイクに乗るのに何故燃費を気にする必要があるのでしょうか。燃費などきにせずにガソリンという心の燃料を燃やして趣味に没頭しましょう!

趣味としてバイクに乗るのであれば、「燃費のいいバイク」を探すよりも「燃費のいいバイクの運転方法」を知った方がバイクライフは豊かになります。

燃費のいいバイクの運転方法を行う局面
  • 走っていてもつまらない高速道路
  • 走っていてもつまらない幹線道路
  • ガス欠しそうなとき

などのその運転方法をすれば良いのです。バイクで走っていて気持ちのいい道は燃費のことなど気にせずに楽しんで乗りましょう。この記事ではつまらない道を嫌々走るときの走り方について解説していきます。

オココ
オココ

ガス欠になりそうなときも役に立ちそうね!

バイクの燃費のいい走り方

バイクの燃費のいい走り方
バイクの燃費のいい走り方
  • エンジンの回転数を低く保つために普段より高めのギアで走る
  • なるべく止まらない
  • 車間距離を多めにとる
  • エンジンの回転に合わせたスロットルワークをする
  • 高速道路では最も高いギアで80km/hで巡航する
  • シートの後ろに座る
  • 前傾姿勢をとる

それぞれ簡単に解説します。

エンジンの回転数を低く保つために普段より高めのギアで走る

エンジンの回転数を低く保つために普段より高めのギアで走る【燃費のいいバイクの走り方】

エンジンの回転数はクランクシャフトの回転数です。クランクシャフトの回転数はエンジン内の爆発の回数に依存します。爆発の回数が多いとそれだけ多くのガソリンを消費しているということですので、ノッキングしない程度にエンジンの回転数は低くしたほうが燃費が良いです。
普段よりも高いギアを選択して回転数を上げずに走りましょう。

なるべく止まらない

なるべく止まらない【燃費のいいバイクの走り方】

大型のトラックが赤信号で完全に停車せず、ジリジリ少しずつ前進し、信号が青になるまで完全に止まらずにいる様子を見たことがあるでしょうか。
車両は停止状態から動き出すときに多くのガソリンを消費するので、完全に停止せず「少しでもいいから前進している」という状態にあれば発進時のガソリンの消費を抑えることができます。

ちなみにジリジリ前進しているトラックは燃料代が会社持ちのトラックよりも個人事業主の運送屋さんが行うことが多いです。燃料代を払うのが本人なので。

昔乗ってたの
昔乗ってたの

事情はそれぞれじゃからの

これはバイクでも同じことなので、後続車に迷惑がかからない程度にジリジリ前進しながら青信号を待ちましょう。
バイクが下手な方は低速走行時にバランスを崩してしまうのでご自身のスキルと相談しながら行ってください。

オココ
オココ

クラッチレバーを握る左手の握力が逝ってしまうわ!

オコモト
オコモト

ニュートラルを多用するといいですよ!

車間距離を多めにとる

車間距離を多めにとる【燃費のいいバイクの走り方】

急加速や急減速を行うと燃費は悪くなります。前の車両との車間距離が短いと、前の車のペースで運転しなければなりません。

エンジンの低回転を少ないアクセルワークで走行したいので、車間距離をいつもより気持ち多めにとって、自分のペースで走ることができるようにしましょう。

エンジンの回転に合わせたスロットルワークをする

エンジンの回転に合わせたスロットルワークをする【燃費のいいバイクの走り方】

自分のペースで走ると言っても限界があります。
他の車輌の流れの中で走ることに変わりはないので加速、減速をしなければならない局面が必ず訪れます。
その時はエンジンの回転数に合わせたスロットルワークを意識して急加速をすることがないように努めます。

バイクうま太郎
バイクうま太郎

スロットル開度に速度が後追いするんじゃなくて、開度に合わせて速度も比例して上がっていく、そんなイメージ。かなりゆっくりな加速になるよ。

高速道路では最も高いギアで80km/hで巡航する

高速道路では最も高いギアで80km/hで巡航する【燃費のいいバイクの走り方】

以前テレビで「AT車がもっとも燃費が良くなるのは80km/hで走り続けた時」という内容の番組をみたことがあります。
バイクとATの四輪では多少違うかもしれませんが、風の抵抗などを考えると80km/hはかなりいい線いっている感じがします。
高速道路で燃料が心細くなったら、最も高いギアで80km/h巡航をするようにしています。

シートの後ろに座る

シートの後ろに座る【燃費のいいバイクの走り方】

1トンの四輪車を70kgの人が運転していても運転手の体重が車の挙動に与える影響は軽微ですが、例えば、200kgのバイクを体重70kgの人が運転している場合、ライダーの体重はバイクの挙動に大きな影響を与えます。
シートの後ろの方、つまり駆動輪である後輪の近くに座ることでライダーの体重を使ってタイヤをグリップさせ、より強い力で路面を蹴ることができ・・・るような気がします。

バイク次郎
バイク次郎

体重が乗ったほうが効率良く力を伝えられるんじゃねー?的な発想。

前傾姿勢をとる

前傾姿勢をとる【燃費のいいバイクの走り方】

タンクにベタ伏せすれば風の抵抗を減らして、よりスムーズに前進することができます。スムーズに前進できるということはそれだけ使用するガソリンを抑えられるということです。

バイクにワックスを塗る

バイクにワックスを塗り、表面をつるつるにしておくと空気の流れがズムーズになって燃費がよくなります。・・・といっても実燃費に影響を与えるほどではないとは思います。

バイク太郎
バイク太郎

どっちにしてもバイクはきれいな方がいいってことだね

ジャケットに防水スプレーを使う

バイクにワックスと同じで、ジャケットに防水スプレーを使うことで空気の流れがよくなり、燃費がよくなります。・・・といってもこちらも効果は0ではないけれどかなり低い対策になります。

バイク太郎
バイク太郎

ウェアもきれいな方がいいってことだよね。汚れがつきにくくなるしね。

エナメル以外の生地に使える多用途はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ガソリンが少なくなってきたときや、つまらない道でガソリンを温存するための燃費のいいバイクの運転方法を解説しました。
なるべくこの運転方法をしなくてよい燃費管理やツーリングルート作成を心がけていきたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました