> 【燃費?安い?】おすすめの125ccスクーター5選【人気?最速?】 | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【燃費?安い?】おすすめの125ccスクーター5選【人気?最速?】

バイク原付で服が濡れない!リュックOK!最強おすすめのカッパの裏技【耐水圧は?】 バイク車種解説
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!


この記事にたどり着いた方は


こんな方向けの記事です
  • 125ccのスクーターの購入を検討している


という方ではないでしょうか。この記事では125ccスクーターメリットや免許取得方法などを簡単に解説し、おすすめの車種を紹介していきます。


125cc原付二種スクーターのメリット


125ccのスクーターには他のバイクにはない

125cc原付二種スクーターのメリット
  • 原付きと比べて30km/h制限がない
  • 原付きと比べて二段階右折がない
  • メットインがある
  • 二人乗りができる(免許取得から1年後)
  • 原付通行禁止の道路を走ることができる
  • 燃費がいい
  • 自賠責保険料は原付きと同額
  • 軽自動車税が原付き並に安い
  • 自動車重量税がまさかの非課税
  • 車検がない
  • 任意保険料がとにかく安い(ファミバイ特約)
  • 維持費が安い
  • 取り回しが楽
  • ナンバーがピンク!


という14個ものメリットがあります。これらのメリットを簡単にまとめると「移動手段としてのコスパが物凄くいい」ということになります。


ツーリングバイク、趣味バイクに向いているわけではありませんが、ちょっとしたツーリングであれば十分こなすことができますし、実際ツーリング先で125ccのスクーターのライダーを見かけることも多いです。

125ccのスクーターが街乗りメインで使われるのは性能のほとんどを街乗りの全振りしていると言ってもいいくらい本当にコスパがいいのです。

okomoto

ツーリングに行っても積載性の良さが活きますよ

okoko

まったり景色を感じるには最高よね!

okomoto

バイクを操作する楽しみに関してはMTには劣りますが街乗りに関してはスリムな車体を活かしてどんな大型バイクより速いです。

バイク太郎

(街乗りじゃついていけない・・・)



詳しくは下の記事を読んでみてください。

125cc原付二種スクーターは2台目のバイクとしても最適


既に趣味バイクを持っている方が125cc原付二種スクーターを2台目のバイクとして購入すると、「街乗り分のコストをコスパが高い125cc原付二種スクーターが請け負ってくれる」ことになります。


つまり長いスパンでメンテナンス代や燃料代を考えると趣味バイクにかかるコストを大幅に下げることができます。


趣味バイクが「外車」「旧車」などパーツが高騰していたり、手に入りにくいバイクの場合はこの恩恵を最大限受けることができます。


実際僕は通勤バイクとツーリングバイクを分けたらタイヤ代だけで年間9万円の節約になりますた。タイヤ代だけでです。

バイク三郎

250ccの僕でこの節約具合だから税金、保険関係の維持費が安い125ccスクーターはもっとやばいよね



詳しくは下の記事を読んでみてください。

AT小型限定普通二輪免許取得のための方法、費用、日数、年齢制限など


16歳になればAT小型限定普通二輪免許を取得することができます。

普通自動車の免許を持っていればAT小型限定普通二輪免許は教習所で最短2日、7万円程度でで取得することできます。

50ccの原付きを所有している方であれば一発免許で取得できる可能性が高いです。普通自動車免許を持っていて一発試験に一発で合格した場合は18100円程度の費用で済みます。


下の記事で取得方法ごとに必要なものや取得までのスケジュールをまとめているので、免許取得までの全体像を把握したい方は読んでみてください。

okoko

2日で免許取れるってすごい!

この記事で紹介するおすすめの125ccスクーター



この記事では、そんな魅力満載の125ccスクーターのおすすめの車種を紹介します。

この記事では現実的に手に入りやすく、維持が比較的簡単な主要車種から5つのジャンルごとにもっとも優れた車種を紹介します。


現実的に手に入りやすく、維持が比較的簡単な主要車種とは

この記事で紹介していない車種
  • 新車で購入できない
  • パーツの手配が簡単ではない外車
  • 本体価格が高すぎる車種(125ccスクーターの最大のメリット【コスパの良さ】に反しているため)


という車種ではないものです。

バイク屋さんに行って「これください!」「へい毎度!」という感じの車種のみ選んで紹介します。

okoko

なんとなくニュアンスは伝わったわ・・・

okomoto

(助かるわぁ!)

おすすめの125ccスクーター紹介するジャンル一覧

それぞれの最強を紹介するジャンル
  • 125ccスクーター燃費が最も良い車種
  • 125ccスクーターメットインが最も広い車種
  • 125ccスクーター加速最速の車種
  • 125ccスクーター最高速度最高の車種
  • 125ccスクーター本体価格最安の車種
  • 125ccスクーター人気車種



という5つのジャンルで最も優れた車種を紹介していきます。

okomoto

125ccスクーターは特に燃費、メットイン、加速が重要です。

okoko

あたしは最高速が気になるわ!

okomoto

(125ccスクーターだと最高速は重要じゃないんだよなぁ・・・)

125ccスクーター燃費が良い車種:AXIS Z


125ccスクーターの魅力を最大に引き出す使い方は通勤通学近所までのちょっとした買い物という「街乗り」です。

そうなると125ccスクーターで最も重要になってくるのはコストパフォーマンス、とりわけ日々消費されていく燃料代が重要な選択のための要素なります。


現実的に手に入り、維持が容易な車種に限定して言えば燃費が最も優れている車種はAXIS Zです。


54.6km/L(WMTCモード値)という驚異的な燃費は125ccスクーターとしての気軽さ、コストパフォーマンスの高さを更にワンランク上に引き上げてくれる素晴らしい燃費です。


この燃費の良さだけでもAXIS Zを選択する理由になります。



バイク次郎

(僕はリッター18km/L)

125ccスクーターメットインが広い車種:AXIS Z

荷物を持ち歩く男


繰り返しになりますが、125ccスクーターの魅力を最大に引き出す使い方は通勤通学近所までのちょっとした買い物という「街乗り」です。

そうなると燃費と並んで重要になるのが「積載性」です。多くの125ccスクーターにはメットインがついています。

このメットインにリュックやバッグ、エコバッグを入れて出かけ、出先ではヘルメットを入れる・・・というバイクの使い方は他のバイクにはない大きな特徴です。


メットインはもちろん広ければ広いほど積載性が高くなり、よりたくさんのものを運ぶことができますが、現実的に手に入り、維持が容易な車種の中でメットインの容量がもっとも大きい車種は「もっとも燃費がいい車種」と同じAXIS Z37Lもの容量を誇ります。

okomoto

ハンドル中央部に荷掛けフックがあるので袋があればさらに荷物を運べます。

okoko

家具意外ならだいたいいけるわね!すごい!

125ccスクーター加速最速の車種:AXIS Z

最速


長い距離や山道を走るツーリングバイクとは違い、主に街中を走る125ccスクーターに求められる性能は加速性能です。


高速道路も走れないので最高速よりも加速性能のうほうが重要です。


信号から加速、合流のための加速、時には原付きなどを追い越すときの加速、街乗りでは適度な加速を求められる局面が多いです。


加速が悪いと周りの交通の流れに乗りにくく危険を感じるだけでなく、ライダーにとって大きなストレスになります。


バイクの加速性能を示す指標になるのが「トルクウエイトレシオ」です。この単位は数字が小さければ小さいほど「加速性能が良い」とされるものなのですが、またまたAXIS Zは101.01kg/kgf・mと、現実的に手に入り、維持が容易な車種の中では最小の値を出しています。

okoko

AXIS無双なの?!

125ccスクーター最高速度最高の車種:PCX



車種的にはツーリングに行く機会も多くなく、高速道路も乗れない排気量なので最高速はそれほど重要ではありませんがバイクを買うときに多くの方が気にされるが最高速です。

ショートホイールベースの車体+小径ホイールで高速走行をすると安定性に欠けるので走行はおすすめしませんが125ccスクーターで最高速度を出せるのはPCXです。


ノーマル状態で108km/hを出すことができます。


バイク次郎

最高速なら負けないよ。

okomoto

125ccスクーターで最高速を求めるのは的外れだと個人的には思います。

okoko

遅いより速いほうがいいじゃない!

okomoto

最高速を求める意味がわかりません。

okoko

ロマンだよ!!

125ccスクーター本体価格が安い車種:アドレス125


125ccスクーターを趣味として使うのではなく、移動手段として使う場合は「本体価格が安いもの」というのも十分購入の動機になります。

本体価格だけを見るとアドレス125がもっとも安く手に入れることができます。税込み225,500円です。

燃費も積載性もいいので有力候補になってくると思います。



okomoto

税抜だと205,000円ですかね。間違えて200,000円切っちゃうとこでしたね。

125ccスクーター人気車種

人気の車種


人間は「人と被るのは嫌だ」といいつつ「ちなみに人気なのはなんだろう・・・」と気になってしまう忙しい生き物です。

そんな方のために125ccスクーターでもっとも人気が在る車種を紹介していきます。

年間2万台近く売れるPCXがもっとも売れている≒人気の車種です。


PCXは最高速でも一位なのでみなさんなんだかんだ最高速が気になるということでしょうか。



okoko

あたしPCXにする!

okomoto

(・・・好きにして)

okoko

バイクと出前は速い方がいいと相場は決まってンのよ!

AT小型限定普通二輪免許で乗れるスクーターではない車種【スーパーカブ110】


もっとかわいいバイクに乗りたいという方はスーパーカブ110という選択肢もあります。

メットインはありませんが、スーパーカブは世界で最も売れたオートバイとしてキングオブバイクの座に君臨し続けるバイクです。


ギアの切り替えがありますが、普通のバイクと違って左手でクラッチ操作をする必要がないので楽に運転することができます。

ツーリング先でスーパーカブ110を見かけることも多いです。キングオブバイクの名は伊達ではなく、通勤通学、ちょっとした買い物+ツーリングに使える懐の深い名車です。

okoko

バイク乗りの中には「カブでも乗っておけ!」とかカブを下に見てるような人がたまにいるわよね

okomoto

キングカブに敬意を払えないやつは未熟モンですよ。世界一のバイクです。そんなやつはハーレーでも乗ってればいいんですよ。

okoko

あんたも大概よね

格好いいライダー

我がハーレーの鼓動(ただの機械的振動)は世界一ィィィーーー!

まとめ



いかがでしたでしょうか。

最もコスパのいい125ccスクーターAXIS Z
  • 燃費
  • メットイン容量
  • 加速


という125ccスクーターにとって最重要な要素の第一位が奇跡的に同じ車種です。


「最高速」と「人気」の二冠のPCXですが、個人的に「125ccスクーターの最高速は無意味」「車格が大きいのは125ccスクーターの軽快さにマイナスに働く要素」だと解釈するのでAXIS Zのほうが良いと思います。


AXIS Zに乗っておけば間違いありませんが、経験上バイクは見た目で決めるのが一番です。他に見た目が気に入ったバイクがあればAXIS Zと天秤にかけて決めるようにしましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました