他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【79選】普段履きできるおしゃれモデル多数!バイクブーツ紹介

普段履きできるおしゃれモデル多数!バイクブーツ紹介 バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は、

こんな方向けの記事です。
  • バイクに乗るときのブーツが欲しい!
  • 普段履きのブーツをバイク用にするんじゃなくて、バイク用のブーツを普段履きしたい
  • おしゃれなバイクブーツが欲しい!

という方ではないでしょうか。

ライター
ライター

おしゃれ・普段使い可能なバイク用ブーツを紹介します!

で一発目にAlpinestarsのハイエンドレーシングブーツを紹介する記事や、

ライター
ライター

バイク用ブーツ人気ランキング発表します!

で第一位が全然バイク用ではないチペワのブーツを紹介する記事とは違い、バイク用なのに普段使いできる、おしゃれなバイク用ブーツについて、レザーブーツを中心に紹介していきます。

また、どんな趣味にも、

(あのブランドの道具使ってるんだー)

(なんだあのブランド?聞いたことないし安っぽいな。Amazon中華か?)

というものがありますが、この記事で紹介するものは前者のブランドなので安心して使用することができますし、ブランドについての説明やサイズ感(このブランドはいつものスニーカーより大きめがいいなど)も載せていくので購入時参考にしていただければと思います。

バイクブーツは安全性とおしゃれさ、歩きやすさのバランスが良い

レーシングブーツ・ブーツ・ライディングシューズ・スニーカータイプの選び方

バイクのフットウェアにはレーシングブーツ・ブーツ・ライディングシューズ・スニーカータイプという4種類がありますが、それぞれの特徴やおすすめの人を簡単にまとめると以下の通りです。

安全性操作性歩きやすさおすすめの人
レーシング
ブーツ
441バイクに乗ることが好き
ブーツ332ツーリングメインだがバイクの危険性を理解している
ライディング
シューズ
223危険性を理解していて、ツーリング先の歩きやすさを重視したい
スニーカー
タイプ
114街乗りの安全性を少しでも高めたい
ツーリング先の歩きやすさを重視し周りから浮きたくない

バイク用のブーツの多くは摩擦に強い牛革で作られており、くるぶしの高さまで足を守ることができます。バイク用ブーツにはくるぶしパッドやシフトパッドが採用されている点でも安全性や操作性が良いと言え、一見すると普通のブーツに見えるのでおしゃれとのバランスもとりやすいフットウェア。

レーシングブーツはバイク専用設計なので歩きにくく、ライディングシューズになると「バイク感」が強く出ます。スニーカータイプでは安全性が低くなる。バイク用ブーツは「安全性とおしゃれさ、歩きやすさのバランス」が一番取れているバイク用フットウェアと言えます。

オコモト
オコモト

僕はバイクらしさにかっこよさを感じるのでレーシングブーツ派ですちなみにこの記事にたどり着くようなあなたに最もおすすめなのは最後に紹介するワイルドウィングのブーツです!

バイク次郎
バイク次郎

(ちょっとだけバイク感が強いのも混ざっているよ・・・「バイクブーツ」の括りで紹介しているよ)

アルパインスターズ

アルパインスターズとは?

イタリアで1963年に登山用ブーツメーカーとして創業したブーツメーカー
アルプスの一番高い場所に咲くStar Alpinaという花からAlpinestarsという社名に。
登山用ブーツメーカーだったせいか、モトクロスブーツで世界的に有名になり、その後ケニー・ロバーツが使用したことによりオンロードレース界にもその名を轟かせました。
現在では多くのモトGPライダーが愛用し、バイクの世界のみならず、様々なジャンルでファンを魅了しています。

普段のサイズより1~2サイズ(0.5~1cm)大きめ推奨

RT-8 GORE-TEX BOOT

  • TPF(トランスバーサルプロテクションフレーム)
  • 高剛性高クッション性ソール
  • 透湿防水GORE-TEX®
  • インナーアジャスターシステム
  • シンプレート、アンクルプロテクション、つま先、かかとにはインナープロテクション
  • CE規格

ANDES v2 DRYSTAR® BOOT

  • マイクロファイバー素材
  • オールウェザーツーリングブーツ
  • 前後の大きなシャーリング
  • CE規格

NEW LAND GORE-TEX BOOT

  • フルグレインレザー長距離アドベンチャーライディング用ブーツ
  • 透湿防水GORE-TEX®
  • ジップレスベルクロタイプ
  • CE規格

普段履きできるおしゃれなバイクブーツしかないアビレックス

普段履きできるおしゃれなバイクブーツしかないアビレックス

アビレックスはアメリカ空軍に軍製品を供給するためのコントラクターとして設立され、厳しい軍規定をクリアした製品を生産し続けてきました。

特にフライトジャケットが有名なミリタリーアメカジブランドですが、いくつかのバイク用品も販売しています。

ブーツは普段のスニーカーと同じサイズか1サイズ(0.5cm)小さめ推奨

スニーカーは普段より1サイズ(0.5cm)大きめ推奨

 AVIREX ブーツ YAMATO

  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • カップインソール
  •  バックルベルト
  • スニーカーサイズと異なりますので、通常のスニーカーより1~1.5サイズ下げてお選びください。

もう慣れましたが、私のように国産ネイキッドバイクの場合はシフト操作に難があると最初は感じると思います。

ハーレーのようなゆとりのあるシフトだと問題無さそうとは思いました。

引用元:amazon

8年前に同型のものをバイク用品店で購入。ツーリング時に愛用。事故ったりもしたけど8年よく保ってくれました!タフなブーツです!

引用元:amazon

普段使い(歩く事も多い場合)はTIGERがオススメです。

特にしゃがむ機会が多い場合はTIGER一択です。

引用元:amazon

AVIREX ブーツ TIGER

  • 「YAMATO」の ミッドカットモデル
  • 靴幅: 2E
  • ギヤチェンジパット
  • サイドファスナー
  • ソールの厚さ:2.5cm
  • ヒールの高さ: 4.5 cm

ネイキッドや、アメリカン乗りに、向いているブーツです。

引用元:amazon

6年履いて、再度購入。

引用元:amazon

レッドウィングのベックマンやエンジニアもやはり2ヶ月程も履けば柔らかく馴染むものですが、コチラは馴染むというより履き込む程にヤレてきて劣化が激しい感じです。

引用元:amazon

Xpdなのにおしゃれな普段履きもあるだと?

Xpdのバイクブーツ

XPDは世界的なバイクウェアブランドSPIDIのバイクフットウェアブランド。SPIDIとは設計思想を共通にしており、信頼できるバイクブーツブランド。XPDを知るにはSPIDIについて知ったほうが早そうなのでSPIDIについて簡単に解説します。

SPIDIとは

1977年イタリアヴェローナに本社を置くイタリアの企業。当初はバイクグローブメーカーとしてスタートしましたが、1980年代には数々のWGPライダーに採用されてきました。
グローブから始まったSPIDIですが、レザースーツ、ジャケットなどの開発も手掛け、XPDというブーツ専門ブランドで世界中のライダーの足元を守っています。
ちなみにSPIDI(スピーディー)とXpd(エックスピーディー)の名前が韻を踏んでいるのは製品開発思想を共有していることの現れだそうです。

SPIDIはレースシーンに多くの製品を供給しているので、必然的にXpdはレーシングブーツが得意なブランドになります。

バイク太郎
バイク太郎

ブーツやシューズもラインナップにあるけど、操作性は心配なさそうだよね。

XpdとRSタイチと56デザイン

RSタイチはXpd(SPIDI)と販売業務提携を結び、国内にXpd製品の流通・アフターフォローを担ってきましたが、2019年12月31日を持って提携を解除しました。2020年からは56デザインが新たに販売業務提携を結んでいます。

普段のスニーカーサイズより1~2サイズ(0.5~1cm)大きめ推奨

X-VILLAGE

  • オイルドレザーを使用したビンテージスタイルの軽量ミドルカットブーツ
  • クッション性に優れた軽量ソール
  • YKK製ファスナー
  • シフトパッド
  • 軽量EVAソール
  • プロテクター(つま先・かかと・くるぶし)
  • YKK製ファスナ

X-NASHVILLE

  • オイルドレザーを使用したビンテージスタイルの軽量ミドルカットブーツ
  • シフトパッド
  • プロテクター(つま先・かかと・くるぶし)
  • CE規格
  • YKK製ファスナー

X-TRAIL OUTDRY

  • 防水機能に特化
  • CE規格
  • 3Dインナーメッシュライナー
  • 衝撃吸収構造プロテクター

X-SENSE OUTDRY

  • 防水機能に特化
  • CE規格
  • 3Dインナーメッシュライナ
  • 衝撃吸収構造プロテクター

アウトドアな普段履きできるおしゃれなブーツ!ガエルネ

アウトドアな普段履きできるおしゃれなブーツ!ガエルネ

ガエルネとは1962年創業の北イタリア靴産業の都市トレビーソに本拠地を構えるイタリアの三大ライディングブーツメーカーの一つ。トレビーソには昔軍用靴を作るために靴職人が集められたという歴史があり、様々なカテゴリーの靴メーカーが集中しています。
ちなみにオフロードブーツを得意とするFORMAの本社まで車で40分くらい。

伝統的に自転車用、登山用のブーツを得意とし、バイク用フットウェアもオフロードタイプのラインナップが他のブランドよりも多いのが特徴です。
メイドイン・イタリアにこだわり続け、素材から製造まですべてをイタリアで内で完結させていることからもそのこだわりの深さが伺えます。
日本ではバイク用品の販売代理店ジャペックスが窓口として商品の流通や修理などを行っています。

ジャペックス修理窓口はこちら

甲幅が広い人は普段の靴サイズよりも1サイズ(0.5cm)大きめがい良い

【防水】Gストーン ゴアテックス

  • GORE-TEX®を搭載することにより、防水と透湿を実現
  • ブロックソールを採用
  • 一頭の牛から限られた量しか取れないフルグレインレザー
  • 脱ぎ履きが楽な内側ファスナー
  • シフトガード、アンクルガード(くるぶし)搭載。

自分の足の爪先からブーツの爪先まで4cmほど離れていてぶかぶかでした。

あと、サイズ交換や返品はアマゾンではなくジャパックスに返品で送料は自己負担なのでそこも注意です。

引用元:amazon

普段の靴は26.5㎝で、そのままのサイズでピッタリです。幅も若干広めで窮屈さは有りません。期待通りの商品でした。

引用元:amazon

雨に遭ってもヘッチャラ!

引用元:amazon

Gウォーリア

  • 最高級フルグレインレザー
  • シフトガード、アンクルガード搭載
  • ブロックソール
  • 内側ファスナー
  • メッシュタイプ

フーガ

  • ライディング環境を整えるために靴の甲部分を構成するアッパーを一枚革で形成
  • 凹凸の少ない表面は、滑らかにオートバイと接することが出来る
  • ガエルネブーツのなかでもハイエンドモデルにのみ使用を許された最高級フルグレインレザー
  • ソールはノルウェージャン製法で靴底が厚く型崩れしにくいこと、剛性が非常に高いこと、頑丈に仕上がり長持ちする事、靴底が張り替えられる事などを実現

普段購入するスニーカーや革靴は27.5cmです。

ガエルネのG-FITで計測して27.5cmと出たのでそのサイズを購入しました。

実際に超厚手靴下を履くとほんの少しキツイかなといったところで,

普通の厚手靴下で履く分にはジャストサイズでした。

引用元:amazon

品質は最高レベルで問題ないです。通常の革靴サイズ(24.5-25.0cm)+1cmとしてサイズ40を選んで正解でした。

引用元:amazon

革は頻繁なメンテナンスを要求するようで手間を掛けてやる必要があるのと、蒸れ易く履いた後はかなりウェットな感じがして靴下も湿りがちなので水虫注意。

引用元:amazon

ナンバー145

  • 歩く道具としての機能を高次元で達成
  • 様々な思い出と共に成長する靴
  • 登山靴としてのノウハウがぎっしり詰まったシューズ
  • 三層構造のノルウェージャン製法ソール
  • つま先やかかとに入ったファイバーのカップ
  • ANFIBIOレザーはガエルネブーツのなかでもハイエンドモデルにのみ使用を許された最高級フルグレインレザー

やや厚めのビブラムソールから想像すると歩きにくいかな?と思いましたが、ブーツの重さも気になる事なく意外と歩きやすいです。

引用元:amazon

履きこむほど経年変化も出てくると思いますので、楽しみに長く使いたいと思わせる質感ではあります。

引用元:amazon

27.5cmと28cmを取り寄せ27.5cmをチョイス。28cmは返品させていただきました。返送料はかかるもののこうした買い方ができるのはアマゾンならではですね。実物を見たり試着できるお店が近くにない田舎者にはありがたいです。

引用元:amazon

落ち着いたバイク用からおしゃれブーツまで!クシタニ

落ち着いたバイク用からおしゃれブーツまで!クシタニ

日本のメーカーで静岡県浜松市で始まったブランド。ロゴは富士山。
もともとは革製品を扱う小さなお店でした。戦後、飛行機を作れなくなった技術者が自動車、二輪車の分野に流れバイク産業が盛んになり、150社を越えるバイクメーカーが生まれては消えていった時代でした。
そんな中、1953年に開催された浅間高原レース使うための革ツナギの作成を同じく浜松に本社を置いていたスズキがクシタニに依頼したことがきっかけでクシタニは二輪アパレルブランドとしてのスタートを切りました。
群馬県長野原町には「浅間高原レース発祥の地碑」があります。まさにそれこがクシタニがバイクアパレルブランドのスタート地になった場所です。近くの浅間記念館の二輪車展示館を併せてツーリングで行ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに新東名高速道路の清水PAや浜松SAにもショップが出ているので寄ってみてください。
クシタニはスズキと革ツナギを制作したあとも二輪メーカーの多い地元でプロを相手に用品の納品をしていました。
ですのでコストを落とすということはせず、「性能や品質がいいものをしっかり作る」という姿勢が強く、その歴史も相まって「職人気質」「一生もの」「レザー製品」「革ツナギ」「ベテランが愛用する」「老舗」というイメージがあります。

足の幅が広い人(EEEEなど)は1サイズ大きめ、広くない人は普段どおりのサイズ

クシタニ EX-4703Z PECOS BOOTS ペコスブーツ

  • ペコスタイプブーツに着脱しやすいファスナーを装備
  • ビブラム社の『CRACK』を採用
  • グッドイヤーウェルト製法仕上げ
  • フッ素加工のオイルドステア牛革
  • ホルス牛革

クシタニ K-4536M MOCCASIN BOOTS MESH モカシンブーツ メッシュ

  • ステア牛革
  • 豚革,ポリエステル100%(メッシュ) 
  • 撥水革に通気性をプラスで夏OK
  • ベロ部分、アッパー左右にパンチング
  • 内側のファスナーが脱ぎ履きをアシスト
  • 脱着式チェンジパッド付
  • プロテクター/くるぶし部

KUSHITANI (クシタニ) モカシンブーツ K-4536

  • ステア牛革
  • 豚革,ポリエステル100%(メッシュ) 
  • 内側のファスナーが脱ぎ履きをアシスト
  • 脱着式チェンジパッド付
  • プロテクター/くるぶし部

KUSHITANI (クシタニ) ネオブーツ メッシュ K-4535M

  • ステア牛革
  • 豚革,ポリエステル(メッシュ)
  • プロテクター/脛部・くるぶし部
  • 撥水牛革とナイロンオックスのハイブリット仕様
  • フロントシャーリング部、アッパー左右のパンチングで通気性を確保で夏OK

KUSHITANI (クシタニ) ネオブーツ K-4535

  • ステア牛革
  • 豚革,ポリエステル(メッシュ)
  • プロテクター/脛部・くるぶし部
  • 撥水牛革とナイロンオックスのハイブリット仕様
  • フロントシャーリング部、アッパー左右のパンチングで通気性を確保で夏OK

ミリタリーチックに普段履き!ゴールドウイン

ゴールドウインのバイクブーツ

1951年、富山県に創業した株式会社津澤莫大小(メリヤス)製造所が1963年に社名を改めたのがゴールドウイン。1964年の東京オリンピックでは多くのゴールドウイン製品がユニフォームとして採用されました。社名変更は古代オリンピックの勝者に月桂樹の冠を授け「ゴールドウイナー」として称えたことにちなんでのことでした。その後エレッセ、ダンスキン、ザ・ノース・フェイス、ヘリーハンセン、スピードなど世界のスポーツブランドと提携し、日本トップのスポーツ用品メーカーとなりました。


バイク用品はバイクブーム真っ只中の1983年に参入。初めての製品はスポーツウェアブランドのノウハウを活かした立体裁断、人体運動力学を採用したツーリングジャケットでした。
バイク用品メーカーの中では派手さはないけれども質実剛健なブランドとしてベテランを中心に支持を集めています。

ブーツは普段の靴と同じサイズか1(0.5cm)大きめが吉

シューズは普段の靴と同じサイズか、1サイズ(0.5cm)小さめが吉

ゴールドウイン バイク用防水ブーツ Gベクター GWM X-OVER ショートブーツ GSM1061

  • 防水ショートタイプのタクティカルブーツ
  • 「ビブラム」ソールを搭載
  • 着脱用サイドファスナー
  • シフトガード

いつもの靴のサイズの26.5cmでちょうどでした。

引用元:amazon

歩いていても痛くならず快適です。

引用元:amazon

ビブラムソールは柔らかい割に踵のすり減りがあまりなく歩きやすいので普段ばきでも愛用してます。

引用元:amazon

ゴールドウイン(GOLDWIN) 防水ロングブーツ Gベクター GWM X-OVERブーツ GSM1055

  • 防水
  • ナイロンオックス+牛革+人工皮革(Gベクターブーティー)
  • シフトガード

ソールのブロックパターンが山道を歩き回る時にも滑らなくて良かった。

引用元:amazon

サイドジッパーでの開口範囲が狭く脱ぎ履きがキツイのがマイナスポイント

引用元:amazon

夏用には見えないけれど、冬だとスースーしますね

引用元:amazon

ゴールドウイン GベクターGWM X-OVERブーツ2 GSM1056

  • 牛革
  • 防水/透湿
  • ビブラムアウトソール
  • 着脱用サイドファスナー
  • シフトパッド

室内で試し履きしたら、とてもじゃないが痛くて歩けなかった。

引用元:amazon

甲高の方は25.5の方は26.5位の方が良いと思います。自分は26だと少しきつい感じです。

引用元:amazon

中は直ぐ蒸れます。冬季限定仕様です。

引用元:amazon

サイズ選びが難しいぞ!コミネのバイクブーツ

コミネブーツのバイクブーツ

日本のメーカーで東京都台東区で自転車とタイヤの卸売業として小峰商店としてスタート。
ホンダのカブの販売総代理店を委任されていましたが、ホンダが独自の販売網を確立したため関係を解消し、独自にエンジン(ジャイアント号)を開発したくさんの小規模メーカーにエンジン供給をしたりバイク(ジャイアントF1、ワスプTSなど)を製造販売していました。
その後バイクメーカーからバイク用品メーカーに事業変更。社名をコミネオートセンターとし、販売店も初めました。
ちなみに日本のメーカーで初めてスネル規格に合格したのはコミネのヘルメットでした。
バブル崩壊の影響で販売店の多くを閉鎖し、製造・卸業の専念し、販売網を拡大しました。最後のコミネオートセンターを閉鎖した後、社名を「株式会社コミネ」に変更して現在に至ります。
警察に製品を納品しているので警視庁から「胸部プロテクター推進隊」と割とポップな感じのものに任命されています。
ちなみにみんな大好きネモケンさんはコミネのライディングギアを身に着けて全日本ロードレース選手権で優勝しています。
製品の多くを中国など国外で生産していますが、製品はよく考えられた良いものが多いです。
いち早くメッシュジャケットの製造販売を始めたので、特にメッシュジャケットやメッシュグローブが強いイメージがあります。
一時はその安すぎる価格設定からコミネ製品を愛用しているライダーを「コミネマン」と揶揄風潮もありましたが、最近は品質の良さが広まったせいか死語になっているようです。
「コスパが高い(全ブランドの中で一番)」「バイク用品界のワークマン」「老若男女に愛される」というイメージがあります。
ただし、あまりにコスパが良すぎるせいか高級なバイクに乗っていて装備がコミネだとチグハグ感は出ます。

モデルによるばらつきがとても大きいメーカーなのでモデルごとに調査が必要。ロングブーツは+2cmということも。

BK-092 ウォータープルーフプロテクトツーリングブーツ

  • 透湿防水仕様のツーリングブーツ
  • 牛革・マイクロファイバー・テキスタイル
  • 透湿防水
  • ファスナー
  • シャーリング
  • リフレクター

あまり目立たず落ち着いていて、価格も含めて手が出しやすかったです。

引用元:amazon

今までの経験で大きめを購入しましたが、正解でした。普段ば平均的に26.0ですが、27.0を購入。

引用元:amazon

気温が低く寒さ対策で、ツーリング用ブーツとお考え下さい。その為に購入したんですがね。

引用元:amazon

SB-81 ミドルブーツ

  • ミドル丈ライディングブーツ
  • メタルバックル付きベルトによりフィット感を向上
  • サイドジッパー装備
  • シフトパッチ
  • ブロックパターンソール(グッドイヤーウェルト製法)

作りはしっかりしていて、ファスナー部分も簡単には壊れそうに無いので安心しました。

引用元:amazon

0・5上のサイズを購入しました。足の横幅サイズも丁度良く一日中履いても足が痛くなる事も無く良かった。

引用元:amazon

靴底もシッカリしていて見た目も◎、但しサイズが大きめだった

引用元:amazon

BK-070 GORE-TEXRショートブーツ-グランデ

  • GORE-TEX®
  • シフトパッチ
  • アンクルガード
  • ビブラムソール
  • 透湿防水
  • 横ファスナー
  • シャーリング

他のレビューで+2cmがいいとのコメントもあったので27.5cmを発注したが、ちょうどいい感じ。

引用元:amazon

12月に普通の靴下でも蒸れるくらいに保温性が高い

引用元:amazon

幅広甲高な人はサイズ選びは現物で決めた方が良いと思います。

引用元:amazon

BK-065 GORE-TEXRショートブーツ

  • GORE-TEX®
  • ステッチダウン製法
  • ビブラム社製ソールを採用
  • 透湿防水

他の方のレビューを見ると、通常履くサイズだと小さいと記載されてましたけど、私は全く問題ありませんでした。

引用元:amazon

一番重要視していた防水性能はさすがゴアテックスだけあって完璧です。

引用元:amazon

エンジニアブーツやAVIREXのヤマトと比べると軽いし歩きやすいですね。

引用元:amazon

K202 バックジッパーワイドブーツ

  • インストラクター御用達の定番ブーツ
  • ふくらはぎ周囲を大きくしたワイドタイプ
  • 後ろファスナー

箱やタグにワイドと表記あるけどさ、全然ワイドじゃないぞ!

引用元:amazon

左足のジッパーが下から開いた。上は噛んだままで下に降ろす事が出来ず脱げないのでペンチで割ってやっと脱いだ。

引用元:amazon

K202 バックジッパーブーツ

  • インストラクター御用達の定番ブーツ
  • 後ろファスナー

幅が狭すぎ!

引用元:amazon

何も問題が無いのがスゴイです。

引用元:amazon

普通くらいの雨の中、2時間くらい走りました。防水性はありません期待してたのに残念です

引用元:amazon

K520サイドジッパーワイドブーツ

  • インストラクター御用達の定番ブーツ
  • ふくらはぎ周囲を大きくしたワイドタイプ
  • 後ろファスナー

ライディングシューズ相当の価格で脹脛が隠れて安全性がありそう。

引用元:amazon

ツーリングに革パンツをはくので、26のワイドサイズにして正解でした。きちんとパンツがブーツインできました。

引用元:amazon

絶対にバイクのりには必要でしょう!あたたかいです!必需品ですね!

引用元:amazon

K520サイドジッパーブーツ

  • インストラクター御用達の定番ブーツ
  • 後ろファスナー

サイズはふだん25・5の同じもので丁度良かったです。

引用元:amazon

最高気温10℃で乗っても若干の冷えは感じても凍えることはないです

引用元:amazon

初めてロングツーリングで履いて1日目は6時間ほど走って宿で脱いでみたら、中の色落ちが激し過ぎました。これは洗っても落ちませんので、靴下はゴミ箱行きです。

引用元:amazon

雪国の登校!56デザインのバイクブーツ

56デザインののバイクブーツ

56デザインとは安心安全とファッションの融合を目指し、「オートバイのある生活」が文化になることを提案する、世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー中野真矢さんが2008年に立ち上げたブランド。
元レーサーがバイク用品メーカーを立ち上げることは過去にもありましたが、「ファッションブランド」というのはかなり珍しいと思います。一流のレーサーに裏付けられた安全性をもつバイクファッションとして紳士ライダーを中心に支持を集めています。
バイクウェアでは珍しいデザイン性の高いブランドですが、若者には少々手が出ない価格帯ではあります。
ちなみに「56」とは中野真矢さんのトレードマークナンバーで、バリバリ伝説の巨摩郡が使用していたナンバーでもあります(中野氏は同誌の大ファンとのこと)。

RSタイチはXpd(SPIDI)と販売業務提携を結び、国内にXpd製品の流通・アフターフォローを担ってきましたが、2019年12月31日を持って提携を解除しました。2020年からは56デザインが新たに販売業務提携を結んでいます。

メーカーに比べてサイズごとのミニマムとマックスの差が1.5cmもあるので試着必須です。

56design 56デザイン Leather Riding Boots [レザー ライディング ブーツ] )

  • 牛革エンジニアブーツ
  • ビブラムソールを採用
  • 軽量ソフトカップをつま先とかかとに装備
  • とことん軽量にこだわった

ほぼ普段履き不可だろ…ジャンニファルコのバイクブーツ

GIANNI FALCOジャンニファルコのバイクブーツ

南海部品のブーツラインナップの中にジャンニファルコというブランドがあります。ジャンニファルコはイタリアのブーツブランドで、日本では南海部品が正規販売店として2021年から独占販売しています。

ジャンニファルコは1980年代後半、フットウェア専門の会社とて創業し、現在はバイク用のフットウェアに特化したブランド。その販売網は世界30カ国に及び良質なブーツ・シューズを世界中のライダーに供給しています。

オコモト
オコモト

ちなみに「ジャンニ」は人の名前、「ファルコ」はハヤブサを意味しているのでハヤブサ乗りの方は特に用チェックです。

スネ・足首・甲周りがタイトなので2サイズ(1cm)大きめ推奨

GIANNI FALCO(ジャンニファルコ) GF330 アクシスIII ライディングブーツ 

  • 高性能防水透湿素材“ハイテックス”
  • くるぶしには衝撃を受けたときにのみ硬度を増すD3O

GIANNI FALCO(ジャンニファルコ) MARSHALL アドベンチャーブーツ ART.120

  • “フルグレインオイルドレザー”
  • 防水透湿素材“ハイテックス”
  • くるぶしには衝撃を受けたときにのみ硬度を増すD3O
  • 細かく締め具合を調節できるアルミ製バックル

GIANNI FALCO(ジャンニファルコ) MIXTO 3 ADV

  • フルグレインオイルドレザー
  • 高性能防水透湿素材“ハイテックス”のブーティーを内蔵
  • くるぶしには衝撃を受けたときにのみ硬度を増すD3O
  • 細かく締め具合を調節できるバックル

GIANNI FALCO(ジャンニファルコ) GF838 RANGER ツーリングブーツ

  • “フルグレインオイルドレザー”
  • 高性能防水透湿素材“ハイテックス”のブーティーを内蔵
  • くるぶしには衝撃を受けたときにのみ硬度を増すD3O
  • サイドジッパー

スニーカーだけじゃない!スコイコのバイクブーツ

scoycoスコイコのバイクブーツ

スコイコ社は中国・広州に本社があるバイク用品の開発・製造会社。1998年創業で、世界的なバイク用品メーカーのOEM製造元としてのノウハウを蓄積し2003年に自社ブランド「scoyco」を立ち上げました。一流メーカーと同等の品質の製品を安価に販売、また、既存のバイク用品よりもカジュアルなデザインで若者を中心に人気が高まっているブランド。中東、アジアででは高いシェアを誇っています。

オコモト
オコモト

グローブでいうとファイブと同じ感じですね。OEMからの自社ブランド立ち上げ。

スニーカータイプは普段のスニーカーよりも1サイズ(0.5cm)大きめ推奨。

ブーツは普段のスニーカーよりも3~4サイズ(1.5~2cm!)大きめ推奨。

SCOYCO(スコイコ) ヴィンテージモダンブーツ MT019

  • 濡れた路面でも滑りにくいビブラムソール
  • シフトガード
  • つま先の補強

SCOYCO(スコイコ) ショートオールウェザーブーツ MBT011

  • マイクロファイバーレザー生地
  • 防水仕様
  • シフトカバー付
  • ベロクロ仕様
  • つま先、くるぶし部分にプロテクター

防寒防雨性も良い。

引用元:amazon

耐候性の良いレザーブーツが欲しい人ならOK。

引用元:amazon

柔軟さも求めるなら倍くらいのもっと高価な商品を買うことだね。

引用元:amazon

落ち着いた雰囲気のダイネーゼ

DAINESEダイネーゼのバイクブーツ


イタリア ヴィツェンツァ モルヴァーナで創業したバイクアパレルメーカー。ロゴは悪魔を模しています。
イタリアからイギリスのロンドンにベスパでツーリングに行ったときに、初めてレザースーツを見たダイネーゼさんはイタリアに戻り、デザインを開始しました。イタリアの革なめしに卓越した地域と、仕立て技術に卓越した地域の技術を1972年に創立したダイネーゼが融合させたことによって完成したモトクロスブーツは1974年にダイネーゼのショールームで初めてのモトクロス用のパンツが披露されました。
ダイネーゼはライダーの乗車姿勢にあわせた新しいカッティング技術やバックプロテクター、ニースライダー、スーツ内臓のプロテクションシステム、ソフト素材とハード素材を併せて使う「複合プロテクション」などを開発、「From Head To Toe(頭からつま先まで)」のコンセプトを掲げて提供してきました。
現在はその技術をバイク界だけではなく、ウインタースポーツ、自転車、乗馬の世界にも広げています。
往年の世界グランプリレーサーが着用していたのでレースのイメージが強いです。ダイネーゼ製品は「一定の技量がないとチグハグに見える」と感じてしまうので初心者の方にはおすすめしません。
レースからフィードバックされたプロテクションシステムを採用しているのでまったり走るようなアメリカンやレトロタイプとも相性は良くないと思います。イタリアのSSとはかなり合います。

いつも履いている靴よりも1~2サイズ(0.5~1cm)大きめ推奨

S. GERMAIN 2 GORE-TEX® SHOES

  • ファスナー開閉
  • Idro GORE-TEX® フルグレインカウハイドレザー(牛革)
  • 欧州安全基準CE – Cat. II – EN 13634適合

意外と豊富!TCX

TCXのバイクブーツ

1982年にイタリアのモンテベルーナに創業したのがTCX。この地域には昔軍用靴を作るために靴職人が集められたという歴史があり、様々なカテゴリーの靴メーカーが集中しています。ガエルネFORMA本社も近くにあります。
TCXのブーツは足首の動きを妨げずに足首を守る国際特許を取得したTCS(トーションコントロールシステム)をレーシングブーツに採用するなど、安全性が高いことで知られる一方で、レザーブーツやスニーカータイプなどカジュアルなラインナップが豊富なことでも知られています。
日本では2021年からデイトナがTCXシューズの取り扱いを始めました。

ブーツは1サイズ(0.5cm)大きめがおすすめ

7305G ダートウッド GORE-TEX

  • フルグレイン牛革
  • D3O®(くるぶし)
  • 補強材(つま先/かかと)
  • GORE-TEX®防水透湿メンブレン
  • サイドZIP
  • groundtrax®
  • 男女兼用

革製品なので馴染んでくるのが楽しみです。

引用元:amazon

防水性能も大雨の際、着用しましたが、問題ないレベルです。

引用元:amazon

普段25.5で26cmを購入しましたがほんの少しゆとりがありますが全く気になりません。。一般的なスニーカーと比べて硬いので半サイズアップぐらいがちょうどいいかと思います。

引用元:amazon

7306W ダートウッド Waterpro

  • グレイン牛革
  • D3O®(くるぶし)
  • 補強材(つま先/かかと)
  • T-DRY防水透湿メンブレン
  • サイドZIP
  • 男女兼用

普段履き(NIKE多め)は25.5なので26を購入。ジャストサイズでした

引用元:amazon

靴擦れも無くとても快適ですが馴染んで無いので脱ぎ履きが大変。

引用元:amazon

こーゆーので良いんや感。

引用元:amazon

7307W ダートウッド Waterproof

  • グレイン牛革
  • D3O®(くるぶし)
  • 補強材(つま先/かかと)
  • T-DRY防水透湿メンブレン
  • サイドZIP
  • 男女兼用

RSタイチは26cmで丁度良かったので、同じく同サイズを購入しましたが、ピッタリでしたので満足です。

幅も日本人に合ってるように感じます。

引用元:amazon

履き心地、歩き心地も悪くないです。重さはフープシューズと大差ないくらいです。

引用元:amazon

ミンクオイルを塗ってメンテナンスしていますが、だんだんと味が出てきて良い感じです。

引用元:amazon

HERO WATERPROOF

  • ヴィンテージスタイル
  • フルグレインレザー
  • 防水ライニング
  • レザーシフトパッド
  • サイドジップ

Clima Surround Gore-Tex

  • 通気性と耐摩耗性を備えたCORDURA 生地
  • GORE-TEX 

Zephir Flow

  • 通気性に優れたAIR TECHライニングで夏OK
  • すねプレート
  • 強化ヒールカウンター

日本人にぴったりサイズ!デイトナ(ヘンリービギンズ)のバイクブーツ

デイトナ(ヘンリービギンズ)のバイクブーツ

デイトナは1972年大阪市で誕生したバイク用パーツ・用品の開発・販売を行う国内最大級のバイク用品メーカー。バイクに関するすべてのパーツを取り扱うと言ってもよいような膨大な取り扱いがあり、海外ブランドを国内に流通させる窓口にもなっています。創立当初は安倍商事株式会社でしたが2年後の1974年にはブランド名としてデイトナを使用し始めま、1980年に「DAYTONA(デイトナ)」に改めました。
社名の由来はアメリカフロリダ州デイトナビーチで行われる世界最大級のバイクのお祭り「デイトナウィーク」にちなんでいます。

ヘンリービギンズとは

デイトナウェア・バッグブランドとして2006年に立ち上げられたのが「ヘンリービギンズ」。立ち上げと同時にバイクウェアのリリースを開始しました。
特にバッグ類は秀逸、その中でもレッグバッグは定番になっています。

ブーツは1サイズ(0.5cm)大きめ推奨
スニーカーは1サイズ小さめ推奨

HBS-003 ショートブーツ

  • レースアップでオーソドックスなデザイン
  • 牛革
  • シフトパッド内蔵
  • 滑り止め加工
  • サイドジップタイプ
  • くるぶしパッド
  • ファスナーカバー
  • 非防水

普段履きがナイキ、VANSのスニーカーが26.5センチなので

あまりにもピッタリ過ぎて27センチの方が良かったかも…?

引用元:amazon

レースアップなので多少調整効くので、0.5サイズアップで買っても問題ないのでは?

引用元:amazon

履き心地自体は特に可もなく不可もなしという感じで特筆して悪い所はありません。

引用元:amazon

HBS-004 エンジニアブーツ

  • ミドル丈のエンジニアタイプ
  • 牛革
  • シフトパッド内蔵
  • 滑り止め加工
  • サイドジップタイプ
  • くるぶしパッド
  • ファスナーカバー

いつも履いているサイズより大きめ買いましたが配達されたブーツを履いてみると くるぶし部分が細すぎて入らず。汗をカキカキ何度かトライしてやっと足が入ったが、つま先あたって痛い。普通バイクブーツのサイズは大きめなのになあ…。

引用元:amazon

実際1年着用してみましたが問題なく今も使えています。一度教習所の壁に激突し足も強打しましたが骨折等ありませんでした。守ってくれたんですね。

引用元:amazon

普段の革靴は27センチで今回27センチか28センチで悩みましたが、結果28センチにして良かったです。

引用元:amazon

HBS-005 マウンテンブーツ

  • アウトドアに適したデザインでバイク乗車を考えた機能
  • 牛革
  • サイドファスナー式
  • シフトパッド
  • くるぶしパッド内蔵
  • 3E相当幅広設計
  • 非防水

このブーツは靴底が厚いので足付きがすごい良くなりました。

引用元:amazon

マウンテンブーツの紐を通す、Dリングの部分がリベットごと取れました。バイクに乗る靴でそんなのは危険すぎて履けないので返品しました。

引用元:amazon

サイドチァックがファスナーで隠れるのも良いですね。

引用元:amazon

HBS-007 ミドルブーツ

  • フルグレインレザー
  • シフトパッド内蔵
  • くるぶしパッド内蔵
  • ワイズ2E相当
  • 非防水

デグナー

デグナーは京都で創業した日本のメーカー。
デグナーとは鈴鹿サーキットの第8、第9コーナーで構成させるテクニカルなデグナーカーブに由来しています。鈴鹿サーキットができたてほやほやのときにデグナーさんがここで転倒したことに由来します。1987年にレーシングスーツメーカーとして京都で創業しました。
レーシングスーツ作りのノウハウを生かして、各種バイク用品をライダーに供給し続けています。
比較的安価ですが作りがしっかりしています。
派手さはないのでバイク初心者やベテランにも人気があり、元々はレーシングスーツメーカーですがレースのイメージはなく、革のサイドバッグなどをみると真逆の路線では?とさえ思います。

正直デグナーカーブのことは知っていましたが、まさかデグナーの名前の由来になっているとは思いませんでした。社名と製品が結びつかないブランド第一位です。

ツーリング用のバッグなどは実用的でとてもいいと思います。

オコモト
オコモト

デグナーはエンジン熱を遮熱できないデニムやメッシュパンツのすべてにヒートガードをつけています。こういうことろに気がつくメーカーは意外と少ないんです。デグナーは本当ライダー目線でアイデア商品を作ってくれます。

サイズの不満口コミはほとんどなく、日本のメーカーなのでサイズ通りで大丈夫そう!

【デグナー】シフトガード付サイドゴアレザーブーツ/SIDE GORE LEATHER BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B13]

  • レザー
  • 両サイドのゴムで脱ぎ履きが楽
  • シフトガード
  • シンプルなスタイル
  • 滑りにくいラグソール

【デグナー】シフトガード付サイドゴアレザーブーツ/SIDE GORE LEATHER BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B13]

  • レザー
  • 両サイドのゴムで脱ぎ履きが楽
  • シフトガード
  • シンプルなスタイル
  • 滑りにくいラグソール

【デグナー】レディースシフトガード付レザーZIPブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B8]

  • 牛革(オイルレザー)
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • ゴム製ソール
  • つま先15mmかかと30mmの厚底仕様

【デグナー】シフトガード付レザーZIPブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B6]

  • レザー
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • つま先14mmかかと40mmの厚底仕様

【デグナー】シフトガード付レザーZIPブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B6]

  • レザー
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • つま先14mmかかと40mmの厚底仕様

【デグナー】シフトガード付レザーZIPエンジニアブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B9]

  • レザー
  • エンジニアブーツ
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • つま先15mmかかと45mm仕様

作りがしっかりしていて、足の甲の部分はギアチェンジしても凹んだりする事なくしっかりと力を伝えてくれます。

引用元:amazon

何よりもデザインが格好良いし、靴底が少し厚めなのでちょっと背が高くなった気がして、このブーツを履くためにジッパーを上げる時にいつもテンションが上がってます。

引用元:amazon

つまさきの黒茶色のとこが 履いてるとハクリしてくるのが アカンヤン

引用元:amazon

【デグナー】オリジナル メンズ サイドゴアブーツ/ORIGINAL MENS SIDE GOA BOOTS(ブラック) [BOM-1]

  • 2mm厚のオイルドレザー
  • ファイヤ‐デザイン
  • かかと55mmの厚底仕様
  • ビブラムソール
  • カラーオーダーあり

【デグナー】防水ツーリングブーツ/270WP WATERPROOFING TOURING BOOTS(ブラック) [270WP]

  • 全天候型防水ブーツ
  • シフトガード
  • ベルトでブーツの厚み調整可能
  • 透湿防水フィルム「ハイポーラ」

【デグナー】レディースシフトガード付レザーZIPエンジニアブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B10]

  • レザー
  • エンジニアブーツ
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • つま先15mmかかと30mmの厚底仕様
  • 疲れにくいゴムソール

【デグナー】シフトガード付レザーメッシュレザーブーツ/MESH LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B11M]

  • 本革
  • パンチングレザーで夏OK
  • シフトガード
  • サイドジッパー
  • つま先15mmかかと50mmの厚底仕様

【デグナー】シフトガード付レザーZIPブーツ/LEATHER ZIP BOOTS WITH SHIFT GUARD [HS-B12]

  • レザー
  • シフトガード
  • サイドジッパー

名前はダサいがブーツはかっこいい!南海部品

南海部品・NANKAIのバイクブーツ

南海部品・NANKAIは大阪府北区に本拠地を置く1951年創業の日本のバイク用品メーカー。全国に11店舗を構え、バイク用品の販売や輸出入を行っています。

普段の靴よりも0.5cm小さめ推奨。足の甲が低い人は1cm小さくてもOK
ロングブーツは普段の靴より0.5大きめ推奨

南海部品 PUワークブーツII NTB-38

  • 低価格でハイクオリティ
  • 内側サイドファスナーで着脱が容易
  • 牛革シフトパッド

サイズ感は普段履いている靴より少し大きめ

引用元:amazon

思ったより柔らかく、とくに履きならししなくてもそのまま使える

引用元:amazon

普段の靴は26.5だったので、26.5を注文して履いてみたが大きかった。知人が28センチの靴を履いているので、このブーツを履いてもらったら丁度良かった。

引用元:amazon

NTB-48 ツーリングブーツ

  • 牛革
  • シフトパッド装備

南海部品 NTB-45 エアソールライディングブーツ

  • エアソールを採用
  • クッション性に優れ疲れにくい
  • シフトパッド装備

アウターが合皮みたいな質感。薄いから操作性は良いけど真冬は無理

引用元:amazon

デザイン良しですが、ちょいカタイです。

引用元:amazon

全靴メーカーが作ったんじゃねーの言う品質。

引用元:amazon

南海部品 NTB-44 ライディングブーツ

  • シティユースにもフィットするデザイン
  • インサイドに装着した大型ジッパーでイージーな着脱
  • シフトパッド付き

南海部品の製品は品質が良い割に、他のメーカーより少し安いです。

引用元:amazon

普段のスニーカーは26.5cmで同サイズを購入。やや大きめかな?

引用元:amazon

紐が長いのでバイクの走行中にほどけてこないように結ぶことをオススメします。

引用元:amazon

[南海部品] ナンカイ(NANKAI) ツアラーブーツ NTB41

  • ベーシックなスタイルのロングブーツ
  • 人工皮革
  • シフトパッドやヒール部には牛革を使用
  • ワイドサイズを設定

ブーツは自分の足サイズより2サイズ程度大きいのをお勧めします

引用元:amazon

アディダススニーカーは27、5cmの私は、このブーツ27cmでいい感じ

引用元:amazon

NTB41 には、ワイドタイプと標準?タイプとがあり、ワイドタイプは、ふくらはぎの部分が4cm長いとのこと。

引用元:amazon

ナンカイ(NANKAI) ノンファスナーPUショートブーツ NTB-42

  • ベーシックなスタイルのロングブーツ
  • 人工皮革
  • シフトパッドやヒール部には牛革を使用

スニーカー26.5cmで同じサイズ買いましたが、少し大きい

引用元:amazon

サイズも革靴25〜25.5、スニーカー26に対し25.5で合いました。

引用元:amazon

地味な見た目ですが、安価で頑丈で暖かくて良いです。

引用元:amazon

NTB-43 エンジニアブーツ

  • エンジニアブーツをリファイン
  • 人工皮革
  • シフトパッドやヒール部には牛革

南海部品 NTB-40 ロードホークブーツ

  • 3つのデザインから選べる3 in Oneスタイル
  • 合成皮革
  • シフトパッドには耐久性の高い牛革

とても履きやすく、ペタル操作も楽でした。

引用元:amazon

ひもタイプのショートブーツがイマイチと思っていたので、自分的の好みにピッタリでした。

引用元:amazon

半年間で数回履いたところで、左足の左側の縫い目が破れちゃいました。

引用元:amazon

[南海部品] ナンカイ(NANKAI) NTB-39 ショートブーツII

  • 牛革
  • くるぶし外側にウレタンパッド
  • 足首・アキレス腱部にシャーリング

内側のベルクロのフラップとファスナーだけで脱ぎ履き出来楽ちんです。

引用元:amazon

甲広め、ふくらはぎ太めの自分には1㎝大きめのサイズを

引用元:amazon

雨の日に履いたところ左足の踵から浸水して足がびっちゃになりました。

引用元:amazon

南海部品 51R-B001 レースアップブーツ

  • 牛革(ガラスステアー)
  • ポリエステル急速吸水速乾素材(アクアステルス)
  • 純国産
  • 甲にはシフトパッド

普段履きしてたら石投げられる!FORMA

FORMAフォーマのバイクブーツ

元々はオフロードブーツをのOEMメーカーでした。1999年からそれまで蓄積したノウハウを投入してオリジナルブランドFORMAフォーマとしてオフロードブーツにとどまらず、レーシングブーツ、スニーカータイプなども生産しています。

ちなみにこの地方はもともと昔軍用靴を作るために靴職人が集められたという歴史があり、様々なカテゴリーの靴メーカーが集中しています。ガエルネの本社まで車で40分くらい。

FORMAのバックボーン的にオフロードブーツが強いのはもちろんですが、レーシングブーツに関してもMotoGPに参戦するカレル・アブラハムを筆頭に、世界のトップカテゴリーレースで使用されています。他の多くの海外メーカーとは違い、比較的安価に高性能なブーツを手に入れることができます。


日本ではアルパインスターファイブSIDIなども手掛ける岡田商事株式会社が日本販売代理店になっています。

普段のスニーカーよりも1から2サイズ(0.5~1cm)大きめ推奨

Forma フォーマ Air3 Outdry

  • 暑い夏の気候条件に対応
  • エアーパンプシステムで夏OK
  • 防水性と透湿性を備えたメンブレン

Forma フォーマ Cortina HDry

  • 調節可能なダブルベルクロとダブルジップクロージャー
  • ギアパッド保護
  • エアポンプシステムで夏OK

フラッグシップ

フラッグシップブーツ・シューズの選び方やサイズ感、おすすめ紹介

フラッグシップとは埼玉県春日部市にある1990年創業の日本企業。バイク用品の企画・製造・販売を手掛け、ブーツなどフットウェアの他にジャケット・パンツ・ブローブ・レインウェア・バッグなど様々なバイクアパレルを手掛けています。

幅が狭いので普段のサイズより0.5~1cm大きめのサイズがおすすめ

タクティカルライディングブーツ

  • ブラックとベージュの2色展開
  • ナイロン/人工皮革
  • SPINONシステム(クリクリ回して締め付けるやつ≒BOAシステム)
  • フラッグシップオリジナル防水透湿フィルムVOXARM(ヴォクサーム)
  • 防水仕様
  • シフトガード
  • くるぶしパッド
  • ヒールアップ

ヒールアップされているために、足付きがかなり良くなりました。

引用元:amazon

つま先が分厚くなった分、シフトペダルの間隔の調整が必要

引用元:amazon

土砂降りの日でも内部はドライで浸水してくることはなかった

引用元:amazon

レディース専用!おしゃれすぎるロッソスタイルラボ

女性専用バイクブランド【ロッソスタイルラボ】

レディースのバイク用品と言えば、「とりあえず筆記体」「とりあえずピンストライプ」「とりあえず天使の羽」というようないかにもマーケティング不足な製品しかありません。

オココ
オココ

天使の羽とかマジで縁起でもねーだろって思うわ…

ロッソスタイルラボはそんなバイクアパレル界に珍しい「ちゃんと女性らしいアパレル」を供給してくれるレディース専門のバイクアパレルブランド。徹底したレディースパターンの開発や安全性、快適性、デザインを追求しています。

普段のスニーカーと同じサイズで大丈夫

ROB-201

  • 合皮
  • ベルト
  • シフトパッド

バイク通勤でそのまま街に繰り出して人と会える防水靴が欲しくて購入しました。

引用元:amazon

通常23.5cmのスニーカー着用。レビューを参照し、そのままの23.5cmを購入しました。甲低 幅細 外反母趾。中厚の靴下1枚着用で少々ゆとりがあったのでインソール(足底アーチのサポート)を入れて丁度でした。

引用元:amazon

歩きやすく、足が寒さで冷えることは、無さそうです。

引用元:amazon

ROB-202

  • ROB-201のハイソールブーツ
  • 防水
  • シフトプロテクト
  • かかと4.2cm/つま先2.5cm

編み上げは靴紐に危険を感じ 使用する気になれませんでした。

シフトペダルと重さについての懸念がコメントで書かれていましたので検証も兼ねての購入です。

結果から申しますとペダルは慣れれば問題無し、重さはファスナーによる締め付けで一体感がありそこまで気にはなりませんでした。

引用元:amazon

つまさきツンツンでやっとだったのですが、こちらのブーツで乗ったところ土踏まずあたりまで着くようになりました!

引用元:amazon

足つきは良くなります。他レビューにもあったように、厚底でブレーキの感覚が鈍くなるるので、急ブレーキにならないように注意が必要ですな。

引用元:amazon

Rosso ROB-205

  • 合皮
  • シフトパッド
  • HydroGuard Waterproof防水フィルム内蔵
オココ
オココ

これが一番かわいいわ!コレにする!何故か超安い!

様式美と機能美の同居!ワイルドウィング

ワイルドウィングのバイクブーツ

ワイルドウィングとは2011年創業の株式会社ウィングローブのバイクブーツブランド。
創業者の藤林 勝士さんはレースの地方選で4度のチャンピオン、国内最高峰のモーターサイクル・ロードレース全日本SBKにも参戦経験をもつ超一流のレーサー。
レース引退後に靴メーカーで靴作りを学び、独立後は主に婦人靴を中心にアパレルメーカーなどのOEM生産をしていましたが「自分自身が履きたいライディングブーツ」を作るために2014年、バイク専用ブーツブランド「ワイルドウィング」を自社ブランドとして立ち上げました。

ワイルドウイングは「サイズ表記通り」「普段履いているサイズ通り」で良い

スワロー

ツーリング先でたくさん歩くライダーに特におすすめ!

足首の後ろをカットしているモデルで最も足を動かしやすく歩きやすいモデル。ローカットスニーカーからの履き替えでもシフトチェンジやブレーキ操作も違和感なく行うことができます。
レザーブーツとしてもっとも履きやすく、最もオーソドックスなショートブーツ。
パンチングモデルのラインナップもあります。夏OK。

アメリカンバイク用に利用しています、、オールシーズン使用

フィット感、安全面共に満足です。

引用元:amazon

見た目のカッコ良さと、軽さに満足です。

引用元:amazon

バイクのシート高が不安で底が厚いブーツを探していました。デザインも良く安心して乗れます。皮の質が良いのか、冬のツーリングでも足が寒くなかったです。本当にオススメです。

引用元:amazon

ファルコン

バイク感を強く出したいライダーにはベルト付きがおすすめ!

バイクとブーツがこすれることを防止するためのベルトがついたモデル。よりライダー感が強いデザイン性が高い作りになっています。履き口が柔らかいので足首の動かしやすさや歩きやすさには問題がなく、足の高い位置まで牛革で守れるのでより安全性は高くなっています。
パンチングモデルのラインナップはありません。

カッコイイのはもちろん、使用3回目位で柔らかくなりました、言うことなしです。

引用元:amazon

普段履きスニーカー「25.5、3E」ですが、今回25.5を購入しました。サイズはぴったりでした。

引用元:amazon

最初は痛いところもありますが、徐々に慣れてきました。

引用元:amazon

イーグル

鉄馬感を出したい人&靴紐が危険だと感じる方に特におすすめ!

エンジニアブーツスタイルのブーツです。

ライター
ライター

バイクにエンジニアブーツ使えるよ!バイク用のエンジニアブーツは珍しいよ!

ということを言う方がほとんどですが、エンジニアブーツの歴史を辿ると1937年、アメリカの靴メーカーチペワが乗馬用のライディングブーツとして開発したものを測量技師達や伐採業者が使用し、エンジニアブーツと呼ばれるようになりました。

オコモト
オコモト

元祖ライディングブーツを捕まえて「バイクにも使えるよ」とは何事か

エンジニアブーツレーシングブーツ
つま先を守るカップが入っているシフトパッド内蔵
素材は牛革か馬革摩擦に強い牛革製
紐のかわりにベルトを使う靴紐がない
ブーツの胴がふくらはぎまであるクルブシまでホールドする
(上下の動きを制限せず、足を捻らない外骨格(フレーム))
つま先が平シフトパッド内蔵

靴紐よりもフィット感は低くなりますが、ステップにひっかけたり事故のときに車体にひっかかって足首が取れる可能性がなくなるのでもっとも安全性が高いモデルです。パンチングモデルもあるので夏OK。

このブーツは4Eと言う事なので足長通りの25.5を選びましたところ

ジャストサイズです。足首も太い方ですが特にきついと言うこともありませんでした。

引用元:amazon

今まで履いてたエンジニアブーツよりショートだった。ショートブーツではないが、ミディアムって感じ。

引用元:amazon

バイク用のブーツは普通のスニーカーとは全然違います!グリップ感が違うので乗ってても滑らないから安心感、安定感が違います!そして空冷特有の熱さが夏でも7〜8割減!足首を守るだけのつもりでしたが、乗ってて熱く無いので楽です!

引用元:amazon

ロングブーツ

25cm以上のかっこいい女性に特におすすめ!

より高い安全性を得たいのであればロングブーツもおすすめです。女性こそ似合いそうなデザインですがサイズ展開が25cm~というのが少々残念。
逆に考えると「25cm以上のサイズの女性」は限られた精鋭(?)なので検討のテーブルに挙げることをおすすめします。

他のモデルとは違い使用しているレザーが多いので価格は少々高くなります。
パンチングモデルのラインナップはありません。

オコモト
オコモト

他のブーツとは違って履き口やふくらはぎ、足首のサイズも気にする必要があるので購入の前はワイルドウィング公式でサイズの確認をしましょう!

ホーク

ファスナーサイドジップタイプ。

ブーツは大変履きやすく、すぐに足に馴染みました。

引用元:amazon

ファスナーが弾けた事は大変残念でしたが、その後の対応が大変良かった

引用元:amazon

ツーリング使用三回で、右側下のファスナー壊れた。

悲しい。

引用元:amazon

ピーコック

外側にベルトがついている小洒落たタイプ。

ロングはデザインがとても気に入り3月も終わりますが購入しました

引用元:amazon

ショートブーツを購入していたので 脚付きの良さは実感していました。

引用元:amazon

バイク乗ってるときの不安解消されました。

引用元:amazon

ストーク

ハードな見た目の靴ひもタイプ。これをは着こなせる方は色々と上級者な気がします。(意味深)

まとめ

いかがでしたでしょうか。バイク用のブーツに関して網羅的に紹介しました。
バイクのフットウェアはバイクとライダーの大事な接点の1つ。操作性にも大きく関与するので慎重に選べばあなたのバイクライフを大きく向上させてくれるものになるでしょう。

この記事が少しでもそのお手伝いができたのであれば嬉しく思います。

バイク三郎
バイク三郎

全然普段履きできないのも結構混ざってたんだが?

オコモト
オコモト

HAHA!!!

臭いの悩みから開放されたい方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました