> 激安Amazonアルパインスターズバイクグローブは本物?偽物?レビュー記事 | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブは本物?偽物?レビュー記事

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブは本物?偽物?レビュー記事 バイク用品
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • Amazonでアルパインスターズのグローブが激安!これって本物なの?
  • 品質はどうなの?
  • 安かろう悪かろうじゃ結局損するし・・・

という悩みを持った方ではないでしょうか。

この記事では

Amazonで売っている

という激安のアルパインスターズグローブについて解説していきます。

結論から言うと真贋は不明だが品質はお値段以上です。

バイク三郎

というかアルパインスターズにこのグローブを送って「本物ですか?」って問い合わないとわからないレベルだよ。


この記事は

この記事の結論
  • 価格は明らかに偽物
  • 品質は本物
  • 型落ちの並行輸入品の本物の可能性はある
  • 僕はとってもいい買い物をしたと思っている


という結論に向かって進んでいきます。

この記事を書いている人のアルパインスターズ度

山中の宿でのアルパインスターズレーシングブーツ
山中の宿でのアルパインスターズレーシングブーツ


この記事の信頼性を上げるために、先に僕のアルパインスターズ度を説明しておきます。

今までのアルパインスターズ製品の使用歴です。

ジャケット1着
レザーグローブ2双(各3年程度)
レーシンググローブ1双(2年程度)
メッシュグローブ2双(各3年程度)
レーシングブーツ2足(各4年程度)
キャップ1キャップ(クローゼット)


ジャケットは高いので今まで1着のみの使用ですが、操作性に関わるグローブやブーツに関しては全幅の信頼を置いています。他のどのバイク用品メーカーよりも僕にはしっくりきます。

現在はメッシュグローブとレーシングブーツを現役で使用しています。

今回レビューする激安Amazonアルパインスターズバイクグローブと同じレーシンググローブの本物(ナップスで購入し、3万円くらいしたので本物だと思っている)も使用していたことがあります。

過去に使用していたものは下のようなグローブです。

okomoto

僕が使っていたレーシンググローブはもっと古いモデルだと思いますが参考まで。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブ届いたときの付属品【本物?偽物?】

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブ届いたときの付属品のパッケージ【本物?偽物?】

本物と同じ透明のケースに入って送られてきました。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブの入れ物【本物?偽物?】

パッケージを表から見ても本物と変わりはないように感じます。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブを通販したとき【本物?偽物?】

裏面も説明書きがびっしり。雑な紙袋に入れて送られてくるものだと思っていましたが本物と変わらないパッケージで来ました。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブの使用感やレビュー【本物?偽物?】

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブの使用感やレビュー
  • デザイン
  • バイク用グローブとしての機能
  • 縫製
  • レザーの厚さ
  • 動かしやすさ
  • サイズ感


それぞれ簡単にレビューを書いていきます。

デザイン


上の写真の通りかなりかっこいいです。同じデザインのものをアルパインスターズの代理店、岡田商事のサイトでさがしましたが見つけられませんでした。

画像を検索をかけたところ海外のサイトで同じデザインのグローブがヒットしました。恐らく日本未発売のモデルではないのかなと思います。

okomoto

グローブは他のバイク用品と違って「常に視界に入る」という特異性があるので見た目はかなり大事なんです。テンション上がりますからね!

バイク用グローブとしての機能【本物?偽物?】

  • プロテクター
  • スライダー
  • 小指保護のレザー
  • 手首のプロテクター

というバイク用グローブとしての安全性を示す機能が全てついています。特に手のひら側に鎖骨骨折を防げるスライダーが2か所もついているのは素晴らしいです。

okomoto

この条件を全て満たせるグローブは稀です。詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

縫製【本物?偽物?】


縫製はかなりしっかりしています。適当なメーカーが作ったグローブ(後述)だと数回ツーリングに使用しただけで糸がほつれてきますが、こちらのグローブはその気配がまったくありません。

okomoto

すごくしっかりしてます!

レザーの厚さ【本物?偽物?】


バイク操作に繊細に関係するグローブの革の厚さは厚すぎてはいけないと個人的に考えています。ただ、薄すぎると安全面の不安がでてきてしまうので、考え始めると革の厚さは結構難しいところです。

適当なメーカーが作ったグローブ(後述)だと革が厚く、操作性が落ちることがありますが、こちらのグローブはかなりちょうどいい厚さです。

記憶ベースですが本物のアルパインスターズのグローブとそん色ない操作性です。

動かしやすさ、操作感【本物?偽物?】


革の絶妙な厚さもありかなり操作性は高いです。

サイズ感【本物?偽物?】


指先があまりすぎたり、手首の部分が細くて脱着が面倒だったりすることはありません。しっかりしたサイズで以前使っていたものと同じサイズです。

ちなみに僕はインナーグローブを入れた状態でアルパインスターズのMサイズが最高にフィットします。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブを他の高級グローブハンドロイドと比較して【本物?偽物?】

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブを他の高級グローブハンドロイドと比較して【本物?偽物?】


使用感は本物のアルパインスターズのレーシンググローブとそん色ありません。

むしろ現在僕が使用しているハンドロイドというかっこいいだけのグローブよりも使い心地はかなり高いです。

ハンドロイドはバイク用品ブランドではなく、プロテクターメーカーが作ったグローブなので縫製がクソだったり指が関節1つ分余ったりする割とつらいグローブです。値段もそれなりにします。


ハンドロイドと比べるとこの記事で紹介している真贋不明のアルパインスターズのグローブの方が性能は高いです。それでいて価格は1/5って奇跡的な安さです。

okomoto

ハンドロイドは見た目がグッド過ぎるので使っています。視界に入りますからね!詳しくは下の記事で解説しています。

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブは何故激安なのか、本物なのか、偽物なのか


この価格でアルパインスターズのグローブを手に入れることができるとは思っていません。逆にこのグローブが30000円したのであればなんの疑いもなく「本物のアルパインスターズ」として当たり前に受け入れていると思います。

価格は偽物なんだけど、品質やパッケージは明らかに本物・・・・難しいですね。僕は本物だと思うようにします。

バイク三郎

迷探偵オコナンだね・・・

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブが本物であるとした場合の考え方

激安Amazonアルパインスターズバイクグローブが本物であるとした場合の考え方


先述の通り、「海外のサイトで同じグローブがヒット」したので海外では正規品として販売されているものだと思います。

海外メーカーのバイク用品(バイク用品に限りませんが・・・)は

海外ブランド製品を国内販売するときの特徴
  • 中間業者、代理店の中抜きが大きい
  • 派手なデザインのものはそもそも輸入しない傾向が強い

という特徴があります。

それぞれ簡単に解説します。

中間業者、代理店の中抜きが大きい

当然ですが、国内正規品として販売するには正規代理店が存在しなければなりません。正規代理店は製品の保証を請け負ったり、現地窓口になるので欠かせない存在です。

代理店の利益は製品を仕入れて販売するときの差額(中間マージン)によることろがもっとも大きいので、製品によっては元の値段の倍以上になることもあります。

これは我々消費者が安心して製品を購入するための「安心代」だったりします。

okoko

代理店がなかったらイタリアのアルパインスターズに直接電話しなきゃならないもんね・・・。何語ならいいのよって話。

派手なデザインのものはそもそも輸入しない傾向が強い


代理店は変な商品を仕入れると在庫がさばけなくなるので「個性的なデザイン」よりも「一般受けしそうな無難なデザイン」のものを多く仕入れます。

というか派手なものはそもそも仕入れないことが多いです。

必然的に国内販売されるものは地味なデザインになり、派手なものは海外限定になるということです。

今回購入したグローブはアルパインスターズのグローブの中でもかなり派手な方です。海外限定のモデルで、しかも型落ちしているものならワンチャンこの価格でも購入できるのかな・・・と思ったりします。

とは言えAmazonに出品している業者の利益はほとんどないような金額なのでその辺りのからくりがどうなっているのかまでは考えが及びません。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

この記事の結論
  • 価格は明らかに偽物
  • 品質は本物
  • 型落ちの並行輸入品の本物の可能性はある
  • 僕はとってもいい買い物をしたと思っている


という記事でした。

Amazonのレビューにはいいことも悪いことも書いてあります。使用感や印象は人によって変わりますし、品質のバラつきも大きいようです。

メリケン太郎

オコモトが買ったくらいの品質のものがきたらラッキー!

と笑ってグローブの到着を待てる方には超おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました