> KNOXノックスグローブHandroidインプレ、レビュー【サイズ感は?】 | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

KNOXノックスグローブHandroidインプレ、レビュー【サイズ感は?】

KNOXノックスグローブHandroidインプレ、レビュー【サイズ感は?】 バイク用品
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!



この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です
  • バイクグローブを買い換えようとしている
  • AmazonでどえらいかっこいいKNOXノックスグローブを見つけた
  • KNOXって初耳だけどどんな感じ?
  • サイズ感は?試着できるところは?


という方ではないでしょうか。

この記事ではAmazonの検索結果画面で異様に目を引くKNOXノックスグローブHandroidについて実際に購入し、しばらく使用している僕が徹底解説していきます。

okomoto

KNOXについての情報がほとんどないのでなるべく詳細に書いていきます。少々長い記事ですが最後まで読んでいただければ幸いです。

okomoto

この記事は「ダメなところたくさんあるけど「カッコいい」は全てに優先した!」という結論に向かいます。

okoko

「かわいい」は作れる!「かっこいい」は買える!!!

KNOXノックスグローブHandroidとは?

KNOXノックスグローブHandroidとは?


KNOXというメーカーをこのグローブを見つける前にすでに知っていた方はかなり少ないと思います。僕自身グローブが届いてから

okomoto

「KNOX」ってメーカーなんだ!

okomoto

「Handroid」っていう名前なんだ!


と知ったくらいです。

KNOX社はスポーツのプロテクションを専門としているイギリスのメーカーで、プロテクション業界の先駆者的立ち位置の会社だそうです。

世界各国のスポーツメーカーにプロテクションを提供している会社です。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社ではありません。ここポイントです。

KNOXノックスグローブHandroidの特徴

KNOXノックスグローブHandroidの特徴
  • 新型SPS (Scaphoid Protection System)
  • BOAシステム
  • エクソスケルトン
  • カンガルーパーム
  • アマラグリップパッド
  • スマホ対応
  • ガントレット
  • 吊るせる輪っかがある


それぞれ解説します。


①新型SPS (Scaphoid Protection System)

手のひらの小指と親指の付け根にあるプロテクターです。転倒時に手をついたときに滑ってくれるので安全です。

okoko

滑って安全ってどういうこと?

手と地面がグリップすると肩や腕、鎖骨に転倒の衝撃がダイレクトに伝わり、もの凄い圧がかかります。バイクで転倒した人の多くが鎖骨を骨折するのはこの圧迫骨折が原因です。

okoko

確かにバイクで転んで鎖骨折るの疑問だったのよね・・・衝撃が伝わって骨折するのね・・・

okomoto

直接ぶつかって骨折するわけではないんです。ちなみに僕もこれで鎖骨折ったことがあります。あと肋を数本。

反射的に手をついて体を支えようとするこの2箇所にスライダーがあると、圧迫骨折を免れる可能性はとても高くなります。

okomoto

この2箇所にスライダーがついているグローブって意外と少ないんです。圧迫骨折経験のある僕の、バイク選びの最優先事項です。

ちなみにこのスライダーの中にはKNOXが独自開発した「普段は柔らかく、衝撃を受けると固まる」MICRO-LOCKという衝撃吸収材が入っています。

okomoto

スライダーは普段からゴリゴリに固いです・・・

②BOAシステム

レーシングブーツによく採用されている「グリグリ回すとキリキリ締まる」でお馴染みのあれです。ダイヤル式のワイヤーシステムです。

緩めるときはダイヤルを上に持ち上げればOKです。

okomoto

最初につけてたときに緩める方法がわからず、「あれ?このまま一生過ごすのかな」と覚悟しました。

③エクソスケルトン


指に付けられた「ザクっぽいパイプ」
ハンドロイドグローブの最大の特徴で指に外骨格をまとわせた感じのプロテクションです。

ザクパイプはスムーズに動いて違和感はありません。スムーズに動く様子の動画をご覧ください。

④カンガルーパーム

手のひらの茶色っぽいところがカンガルー革です。
カンガルー革は他の部分に採用されている牛革よりも摩擦には弱いですが、その分しなやかで柔らかいので繊細な操作に向いています。

転倒時に手をついてもスライダーがあるおかげで手のひらは路面との摩擦にさらされにくいので、操作性重視でカンガルー革を採用したものと思われます。

⑤アマラグリップパッド


AMARA(アマーラ)とはクラレが作った人口皮革のようです。

しなやかな風合いでグリップ力が高く、水に濡れても変質が少なく、通気、透湿性に優れ、蒸れにくく、長時間つけても疲れないそうです。

⑥スマホ対応

スマホ対応部分


親指の先と人差し指の外周はスマホが反応します。逆にいかにも「ここでスマホ反応します!」的なアイコン部分は反応しません。

僕は段取りが良いほうなので乗車中にスマホを触る機会はほとんどありません。スマホ対応であろうがなかろうがどっちでもいいです。

okomoto

早朝からツーリングに出発して、いつも起きる時間にアラームが鳴ってしまったときくらいですかね。スマホ触りたいの。

バイク太郎

(めちゃくちゃ段取り悪いじゃん)

⑦ガントレット



袖口部分にとてもいかついガントレットがあります。

ハード素材で、且つ大きいので冬用のジャケットをきても「袖が中?グローブが中?」となりません。明らかにブローブが外です。

バイク三郎

そんなことで悩むやついないから

okomoto

すごく厚着をしたときに昔使ってたレザーブローブで悩みました・・・

⑧吊るせる輪っかがある

吊るせる輪っかがある


これがあるとなにげに便利です。

玄関先にひっかけたり、ツーリングの休憩中はカラビナにつけて腰から下げたりしています。

KNOXノックスグローブHandroidの良いところ

KNOXノックスグローブHandroidの良いところ
  • 新型SPS


手のひらに2つスライダーがついているグローブは意外と少ないのでかなり嬉しいポイントです。
しかもついている場所が絶妙で、グリップを握ったときに邪魔になりません。

KNOXノックスグローブHandroidの8つの悪いところ

KNOXノックスグローブHandroidの8つの悪いところ


完全に個人の好みですが、僕が感じているKNOXノックスグローブHandroidの悪いところをお伝えします。

KNOXノックスグローブHandroidの悪いところ
  • BOAシステム
  • エクソスケルトン
  • アマラグリップパッド
  • カンガルーパーム
  • ガントレット
  • 小指がちぎれる
  • 脱着に時間がかかる
  • 指が長すぎる。特に親指が非常識に長い

BOAシステム


以前使っていたレーシングブーツの「キリキリ」が空回りするようになったときに思ったのですが、こういった比較的複雑な機構がついている製品は、その部分がダメになってしまうと製品自体がダメになってしまいがちです。

製品を永く愛用すると考えるとこういった機構はないほうがいいです。

ワイヤーが切れたら終わりですが、多くのレーシンググローブがベルクロを採用しているのでベルクロよりは持ってくれたら良いです。

エクソスケルトン


見た目てみにはかなりかっこいいですが、機能的には完全にNGです。

人差し指でクラッチレバーを引かない人(人差し指でグリップを握る人)はザクとレバーが干渉してレバーを引きにくくなります。

僕は中指と薬指の2本で引くので人差し指のザクがレバーに当たってちょっと不快でした。レバーを引ききれないので信号待ちでバイクがゆっくり前進してしまうほどでした。

レバー位置や遊びを調整して大丈夫にはなりましたが・・・。


レバーの形状から想像すると恐らく人差し指と中指で引く場合には問題ないのかなと思います。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社だったらこんな状態にはなっていないと思います。

okoko

あたしは4本で握ってるから平気ね!

okomoto

4本の時点でお察しですが、レバーは握らずに引きましょう。

アマラグリップパッド


グリップを握ったときにカンガルー革とアマラグリップパッドの縫い目なのかアマラグリップパッドのシワなのかわかりませんが、強烈な「異物」が手に当たります。

左手は問題ないのですが、スロットル操作をする右手は「スロットルを捻ったとき」に強い違和感を感じます。往復200km程度ののショートツーリングでは我慢できますが、連泊ツーリングのときに嫌にならないか不安です。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社だったらこんな状態にはなっていないと思います。

カンガルーパーム


カンガルー革は薄いので、使っている内にここから傷んで穴が空いたりしてくるんだろうなと想像しています。グローブを濡らしてしまったり、洗う際はクリームを塗って牛革より気を使わないと寿命が短くなりそうです。

また、厚みのある牛革はグリップからの振動を和らげてくれますが、薄いカンガルー革ではその効果が薄いです。

ガントレット


本来僕は脱着のしやすさや休憩中にヘルメットに入れておけるという理由でショートグローブを好んで使っていました。

ガンレットは機能的にはまったくいらないし、ない方がいいのですが、ショートタイプだと欲しいカラーがなかったのでガンレットがついていいるものを選んだ次第です。

小指がちぎれる


多くのレーシンググローブには転倒時に小指がとれないように薬指と小指を1枚の革でつないでいます。

KNOXノックスグローブHandroidにはそれがないので、他のグローブとは違い、僕の小指と薬指は泣き別れになる可能性が高いです。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社だったらこんな状態にはなっていないと思います。

脱着に時間がかかる

脱着に時間がかかる


写真の部分が異常に狭いです。まだ革が馴染んでいないせいもありますが、それにしても狭いです。ワイヤーをガバガバにして一番ゆるゆるにしてもキツキツです。

おかげで脱着にはかなりの時間がかかります。休憩の度にこの作業を行うとかなりのストレスになります。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社だったらこんな状態にはなっていないと思います。

指が長すぎる。特に親指が非常識に長い


もうね、指が長すぎ。親指に至っては下手したら人差し指くらいあるの?というくらい長い・・・。

世間のライダー

サイズ選び間違えたんだろ・・・

と思うかもしれませんが、手の甲はビッタリでむしろこれ以上小さいといよいよグローブの中に手が入らないくらいです。

キツイ分には革が馴染むのを待てばいいので問題ないですが、指先があまり過ぎるのは問題です。僕の成長期は終わっています。

okomoto

バイク用品専門、グローブ専門の会社だったらこんな状態にはなっていないと思います。


とはいえ、元々指の腹でウインカーを操作していたので親指はそれほど問題にならないです。グローブをしたまま鍵を指したりチャックを開けたりするのが不便なだけで操作性にはそれほど問題なかったりします。

okomoto

ぶっちゃけ結構ストレスになるんですけどね・・・

KNOXノックスグローブHandroid購入の決め手

KNOXノックスグローブHandroid購入の決め手


散々悪い点を書いてきたので

okoko

なんで買ったのよ・・・

と思っているかもしれません。

実際に使ってみないとわからない悪い部分も多数ありましたが、事前にわかっていた悪い部分もたくさんあります。

それでも僕はこのグローブを買いましたし、今後壊れるまで使い続けます。後悔は全くしていません。

それは何故かというと

okomoto

バチクソかっこいいからです


この記事内でも少し触れましたが、僕のグローブ選びには様々な基準があります。




鎖骨を圧迫骨折した経験から「手のひらにスライダーがある」というのが最優先基準ですが、その次の基準は

グローブ選びで大切なこと

グローブは他のバイクグッズと違って「常に目に入る」からテンションが上がるくらいかっこいいものを選ぶ


というものです。

つまり、ここまでたくさんの悪い部分を書きましたが、それは点数でいうと合わせてマイナス70点くらい。

KNOXノックスグローブHandroidのかっこよさは100点満点中386点なので、トータル316点のグローブということです。

バイク次郎

いや100点満点の意味よ・・・

KNOXノックスグローブHandroidのサイズ感

KNOXノックスグローブHandroidのサイズ感


KNOX公式は

手のひらを開いて一番広いところにメジャーを通し、握りこぶしを握ったときのメジャーの長さ(開いているときより1~2cm長くなった数字)から適合サイズを出して下さい。適合サイズと同じ長さの場合は適合サイズよりも1サイズ大きなサイズを選んで下さい。


というアナウンスをしています。

サイズSMLXLXXL
cm21.523.024.526.027.5


このアナウンスに従ってサイズを選んで問題ないと思います。

手のひらの部分がジャストフィットします。ただし先述の通り指は余りまくります。これは仕様ですので飲み込んで下さい。

アルパインスターズとKNOXノックスグローブHandroidを比較したサイズ感

アルパインスターズとKNOXノックスグローブHandroidを比較したサイズ感
場所手の甲回り指回り指先親指先
KNOX
Mサイズ
少しきついちょうどいいダダあまり関節1個足りないんじゃないかっつーくらい余る
Astars
Mサイズ
ちょうどいいちょうどいいちょうどいいちょうどいい


こんな感じです。

革が馴染んでくれば手の甲回りはちょうどいいに変化するはずです。ちなみにどちらもインナーグローブを付けた状態です。

インナーグローブなしでレザーブローブをつけるのは靴下を履かないで革靴を履くのと同じくらい不潔なので僕は絶対にやりませんが、インナーグローブが嫌いな方でもサイズは落とす必要はないです。


バイク太郎

何年も使って手の一部みたいになったグローブと比較するのも酷なんだけどね・・・

KNOXノックスグローブHandroidが使える季節 春夏秋冬

KNOXノックスグローブHandroidが使える季節 春夏秋冬


Amazonのレビューとみると「厚いから冬専用」というものがありましたが、しっかり手がかじかんだので一般的なレザーブローブと同じです。

春秋メインで頑張れば冬も行ける。夏は無理無理!という一般的なレザーブローブと同じです。

KNOXノックスグローブHandroidを試着できるところ

KNOXノックスグローブHandroidを試着できるところ


残念ながらKNOXノックスグローブHandroidを試着できるショップはほとんど有りません。検索をかけたら東京の北区に1店舗だけ引っかかったので下の検索窓からチェックして見て下さい。

okomoto

あなたがこの記事を読んでいるときに僕が見つけたショップで試着できるか不明なので店名は載せません。検索あるのみ!

まとめ


いかがでしたでしょうか。

KNOXノックスグローブHandroidについて自分が感じたことを全て文字起こししました。

唯一無二の独特の外見に惚れた方は間違いなく買いです。

かっこよさだけで全てのデメリットをひっくり返す稀代のイケメンHandroidをこの機会にどうぞ。


ちなみにHandroid以外のKNOXグローブは普通にダサいのでHandroidを購入しないのであればアルパインスターズのものを購入しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました