他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

夏のメッシュからウインターまで!クシタニのバイクグローブのサイズ感や選び方、おすすめ紹介

クシタニバイク用ライディングパンツ選び方やおすすめ紹介 バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いたあなたは、

こんな方向けの記事です
  • クシタニのグローブを夏のメッシュから冬のウィンターグローブまでまとめて流し読みしたい
  • クシタニのグローブのサイズ感を知りたい

という方ではないでしょうか。この記事では、

オコモト
オコモト

クシタニのグローブが気になるけど、どれがいいのかわからない・・・

という、これから「散々調べて悩んで」という作業を始める方、あるいは絶賛その作業中の方の作業量を減らすことを目的とした記事です。この記事では、

こんな方向けの記事です
  • クシタニとは?
  • クシタニのグローブのサイズ表・サイズ感
  • クシタニローブおすすめ流し読み紹介

ということについて解説していきます。

バイク三郎
バイク三郎

バイクグローブは「運転中常に目に入る唯一の用品」という特異性があるよ。視覚的にテンションを上げてくれるからグローブは妥協しないでかっこいいものを選ぶのがいいよ。

クシタニとは?

クシタニとは?

もともとは革製品を扱う小さなお店。戦後、飛行機を作れなくなった技術者が自動車、二輪車の分野に流れバイク産業が盛んになり、150社を越えるバイクメーカーが生まれては消えていった時代に、1953年に開催された浅間高原レース使うための革ツナギの作成を同じく浜松に本社を置いていたスズキがクシタニに依頼したことがきっかけでクシタニは二輪アパレルブランドとしてのスタートを切りました。


群馬県長野原町には「浅間高原レース発祥の地碑」があります。まさにそれこがクシタニがバイクアパレルブランドのスタート地になった場所。近くの浅間記念館の二輪車展示館を併せてツーリングで行ってみることをおすすめします。
ちなみに新東名高速道路の清水PAや浜松SAにもクシタニのショップが出ています。

クシタニはスズキと革ツナギを制作したあとも二輪メーカーの多い地元でプロを相手に用品の納品をしていたので、コストを落として販売数を上げるということはせず、「性能や品質がいいものをしっかり作る」という姿勢が強く、その歴史も相まって「職人気質」「一生もの」「レザー製品」「革ツナギ」「ベテランが愛用する」「老舗」というイメージがあります。

クシタニが似合うバイクやライダー
  • 国内メーカーのバイク
  • スポーツタイプよりもネイキッド
  • ベテランライダー
  • 落ち着いた大人のライダー

クシタニのグローブのサイズ表・サイズ感・測り方


クシタニは他の多くのブランドと違ってグローブサイズの測り方をアナウンスしていません。その理由もアナウンスしていないので試着が必須になりますが、

新サイズXSSMLLLXL
旧サイズMLLLXL

というサイズの変更に注意が必要です。

新サイズではXSとSサイズが新設させらたことによって、旧サイズではLがぴったりだった人は新サイズではMがぴったり・・・という現象が発生します。

購入されるサイズ展開に注意して選ぶようにしてください。とはいえメーカーからのアナウンスがないので試着必須かと思います。

バイク太郎
バイク太郎

クシタニは落ち着いたデザインが魅力

クシタニレザーグローブおすすめ紹介

バイク用レザーグローブ

アメリカンやクラシックタイプに合うような落ち着いたレザーグローブ。季節的には春・秋・頑張れば冬も使えます。

クシタニ:K-5344 GRANITE GLOVES

  • アーバンスポーツテイストのレザーグロー
  • 甲部には国産牛革とネオプレン
  • 掌には伸縮性と強度に優れたスエード調人工皮革

クシタニ:K-5330 COMFORT GLOVES

  • 撥水牛革を使用したロング丈3シーズンモデル

クシタニ:K-5314 SINGLE GLOVES

  • ゴート革
  • 人差し指、親指に伝導牛革を装備
  • スマートフォンやナビ等の操作が可能

クシタニのグローブはそれ以上に小さい。いつも使っている大きさより一つか二つサイズを大きくしてちょうど良いと思います。グローブの品質は最高です。

引用元:Amazon

クシタニ:K-5315 LONG CUT GLOVES

  • ゴート革
  • ロング丈の3シーズングローブ
  • 人差し指、親指に伝導牛革を装備し、スマートフォンやナビ等の操作が可能

クシタニ:K-5323 RIDERS GLOVES

  • 着脱が容易でフィット感の高い定番のツーリングモデル
  • 裏地を追加装備し、サラッとした使用感

クシタニ:K-5324 TENDER GLOVES

  • フィット感の高いパターン
  • 3シーズングローブ
  • 裏地を追加装備し、サラッとした使用感

クシタニ:K-5325 STEER GLOVES

  • 1.3mm厚のステア革を強靭なケブラー糸で縫製したヘビーデューティー仕様
  • ツーリングはもちろん毎日の通勤等へビーユースに最適

クシタニ:EX-5219 EX HIDE GLOVES

  • 3シーズンで使えるレザーグローブ
  • 内装ナックルプロテクターを装備
  • 裏地には吸汗速乾性能に優れたCOOLMAX

クシタニパンチングレザーグローブおすすめ紹介

細かい孔が空いた通気性に優れるパンチングレザーグローブ。季節的には春・秋・夏。

クシタニ:K-5340 AIR GPS GLOVES

  • 多重構造システムの甲部プロテクション
  • ショートレザーメッシュモデル
  • 撥水牛革、ザイロン、合成皮革

クシタニ:K-5327 RIDERS MESH GLOVES

  • 定番のライダースグローブにパンチングを施したモデル
  • 裏地を追加装備し、サラッとした使用感

クシタニ夏のメッシュグローブおすすめ紹介

最も通気性に優れた夏用のグローブ。

クシタニ:K-5339 AIR COLLECT GLOVES

  • 吸汗速乾機能の2WAYストレッチメッシュ素材
  • スエード調人工皮革

クシタニ冬のウィンターグローブおすすめ紹介

防寒性が最も高い冬用のグローブ。

クシタニ:K-5586 OUTDRY® BLAST GLOVES

  • アウトドライ®テクノロジー採用のテキスタイルモデル
  • 人差し指と親指指先にスマートフォン対応の電導素材

クシタニレーシンググローブおすすめ紹介

サーキットで使用されるような安全性と操作性に優れたレザーグローブ。ライディングにもっとも特化しているグローブ。長さがあるので「ツーリング先でヘルメットの中に入れて置いておく」がしにくいというデメリットもあります。

クシタニ:K-5333 GPV GLOVES II

  • GPのレースシーンでの研究開発を経て造られたレーシンググローブ
  • 高強度ナイロン糸で縫製
  • 多重構造システムを採用
  • 牛革、カンガルー革、山羊革、合成皮革、ザイロン
  • ケブラーニット
  • K-5198のマイナーチェンジモデル

クシタニ:K-5198 GPV GLOVES

  • GPのレースシーンでの研究開発を経て造られたレーシンググローブ
  • 高強度ナイロン糸で縫製
  • 多重構造システムを採用
  • 牛革、カンガルー革、山羊革、合成皮革、ザイロン
  • ケブラーニット

クシタニ:K-5199 GPS GLOVES IV

  • 多重構造システムの甲部プロテクションを採用
  • 牛革、山羊革、合成皮革、ザイロン
  • ケブラーニット

クシタニ防水レイングローブおすすめ紹介

防水性に優れた雨用のグローブ。

クシタニ:K-3026 OUTDRY® STRETCH GLOVES

  • ストレッチ性のある素材に防水性能としてアウトドライ®を採用
  • 雨で重みが増す事がなく、着脱もスムーズ
  • ポリエステル100%(TPUラミネーション)、撥水牛革、  人工皮革、合成皮革 

クシタニ:EX-5218 EX OUTDRY® GLOVES

  • 防水性能としてアウトドライ®を採用したレザーグローブ
  • 内装ナックルプロテクター

まとめ

いかがでしたでしょうか。クシタニのグローブを網羅的に紹介しました。

グローブはバイクとライダーの大事な接点の1つ。操作性に大きく関与するだけでなく、「常に視界に入る」という特異性を持つ唯一のアイテムなのでライダーのテンションにも大きく関与します。

せっかく眺め続けられるアイテムなのでグローブは本当に気に入ったものを妥協せずに購入するのがおすすめ。

この記事が少しでもそのお手伝いができたのであれば嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました