他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

スマホを壊す前に
スマホホルダーからの落下、後続車踏まれたり、不意の雨での水没、休憩中にうっかり忘れて盗難被害…。バイクに乗り始めるとスマホのトラブルリスクが高くなります。

  • スマホ以外にもノートパソコン、タブレット、カメラ、ゲーム機、ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなど最大5台補償
  • 画面破壊・故障はもちろん盗難や紛失も補償
  • 家族の端末も補償可能
  • 補償回数制限無し(10万円/年まで)
  • 550円/月~

という補償サービスに加入しておくと安心してバイクライフを楽しむことができます。っていうか某キャリアの補償サービスより安くて手厚い…。後悔してからでは遅いですよ。あらゆる可能性を潰して安心安全に向かってこそのバイク乗り。

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【安い!】会話する?/音楽・ナビだけを聴く?用途別のバイクインカム代用品

【安い!】会話する?/音楽・ナビだけを聴く?用途別のバイクインカム代用品バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いたあなたは、

こんな方向けの記事です
  • バイクのインカムが高すぎる
  • 通話はしなくていいからソロ専用に音楽だけ聴きたい
  • 音楽は聴かないから通話だけしたい
  • 用途を絞ってもいいからバイクインカムの安い代用品が欲しい

という方ではないでしょうか。
この記事では、

この記事でわかること
  • インカム代用品、種類ごとの特徴
  • バイクインカム代用品の選び方
  • 会話におすすめのアプリ

ということについて解説していきます。この記事を読めばバイク用インカムの1/10程度の費用であなたが求める機能をもった代用品を見つけることができます。

オコモト
オコモト

ちなみに僕はBluetoothレシーバーを愛用しています!

音楽だけ、ナビだけできればいい方におすすめのBluetoothレシーバー+スピーカー

引用元:Amazon

通話目的ではなく、ツーリング中に音楽を楽しみたい方やスマホナビの音声だけ聞きたい方にはBluetoothレシーバーがおすすめ。
本体を直接操作できるのが便利で、本体もスピーカーもヘルメットに取り付けるので着脱時のストレスがないのも嬉しいアイテム。
一方で雨の日にツーリングに行く方や通話をメインで楽しみたい方には不向き

  • 音楽再生用なので音質が良い
  • 本体がヘルメットの外にあるのでスマホを触ることなく操作可能
  • 音量を下げれば周囲の音が聞きやすい
  • ヘルメットにつけるので装着感が気にならない
  • スピーカーさえ仕込んでおけば複数のヘルメットで使い回せる
  • 防水性能はないので雨天時は使用できない
  • マイクがヘルメット外なので走りながらの通話はほとんどできない(止まっていれば可能)
  • ヘルメットの外観を変える(インカムほどではない)
バイク太郎
バイク太郎

雨の日は使わない/音声だけ聞ければいいって人にはおすすめ!

おすすめのBluetoothレシーバー

  • APTX高音質/APTX-LL低遅延対応
  • Qualcomm社製高性能イヤホンアンプチップ搭載
  • 急速充電器で充電可能
  • 連続再生時間16時間
  • ボタンでSIRIやGoogleアシスタントを呼び出せる
取り付けに必要なもの

会話重視の方は片耳のBluetoothヘッドセット

引用元:Amazon

会話を重視する方はマイク内蔵の本体を耳に引っ掛けるタイプのBluetoothヘッドセットがおすすめ。イヤホンよりもバッテリーの持ちが良く、Bluetoothレシーバとは違って雨の日の使用も可能。
ただし、音質は良くないので高音質で音楽を楽しみたい方には不向き

  • 片耳なので周囲の音を聞きやすい
  • 走りながら話せる
  • 雨天時も使える
  • ヘルメットの外観を変えない
  • 片耳のみの装着/ハンズフリー通話用なので音質は悪い
  • スマホ画面をタッチしないと一時停止などの操作できない
  • 耳につけるので長距離では装着感がストレスになる/疲れる
  • 風切り音が大きい場合、高速道路などでは聞き取りづらい
  • ヘルメット内でスイッチを押してしまい、会話が途切れることがある
バイク次郎
バイク次郎

音楽は聴かない/ナビメインでたまに通話したいって人にはおすすめ!

おすすめの片耳のBluetoothヘッドセット①

  • 先進Bluetooth5.1イヤホン&CVC8.0ノイズキャンセレーション
  • 耳元のボタンで曲送り/曲戻し、音楽再生/停止、電話応答/終了/拒否/、リダイヤル、ミュート機能、SIRIなどの操作
  • 音楽再生時間は10時間、通話時間は12時間の連続再生が可能
  • Type-C充電

おすすめの片耳のBluetoothヘッドセット②

  • 最大16時間の音楽再生や16時間の連続通話
  • 左右耳兼用
  • 全面指向性のマイクが内蔵されていて、周囲のノイズをカットしてくれ、ハンズフリー通話にも対応

会話も音楽・ナビもバランス良くな人は両耳のヘッドセット

引用元:Amazon

Bluetoothレシーバーと片耳ヘッドセットのイイトコどりができるのが両耳のBluetoothヘッドセット。最もバイク用インカムに近い使い心地ができる代用品。

  • バイク用(ヘルメット取り付け用)として販売されている安心感
  • 本体が濡れない位置にセットすれば雨天でも使用できる
  • 音量を下げれば周囲の音が聞きやすい
  • ヘルメットにつけるので装着感が気にならない
  • 片耳のものより音質が良い
  • ヘルメットの外観を変えない
  • マイク内蔵の本体が口元にくるのでフルフェイスには不向き
  • マイクが風切り音を拾いやすい
  • 複数のヘルメットで使い回せない
バイク太郎
バイク太郎

音質も通話も中の上くらいを狙いたい方におすすめ!

おすすめの両耳のヘッドセット①

  • スマホホルダーで有名なカエディア
  • 30mm大口径 スピーカー
  • 二台同時接続 Bluetooth 5.0 
  • 耳とイヤホンとの距離を出来るだけ詰めて低音を外に漏らしにくい

おすすめの両耳のヘッドセット②

  • とにかく安い
  • 真ん中ボタンを長押しするとsiriが起動、2回押しでリダイヤル
  • 使用感のお試しに最高

すでに持っていればBluetoothイヤホンも

両耳と片耳の装着を選べ、すでに手持ちがあればそのまま使うことができるBluetoothイヤホンも選択肢の一つ。
とはいえ、ヘルメット着脱の際にポロッと落として側溝に落としてしまう可能性があるので高級なものの使用はおすすめしません。きちんと耳につけられれば意外と通話に問題はないです。

オココ
オココ

すでに持っているなら試してみる価値はあるわね!「もうこれでいいじゃん」ってなるかも!

  • 音楽再生用なので音質が良い
  • 走りながら話せる
  • 日常使いもできる
  • すでに持っていれば購入費用がかからない
  • 雨天時も使える
  • ヘルメットの外観を変えない
  • 片耳でも使える
  • 耳を完全に塞いでしまう
  • バッテリーが小さく使用できる時間が短い(ツーリングの途中で充電が必要)
  • 失くしやすい
  • スマホ画面をタッチしないと一時停止などの操作できない
  • 耳につけるので長距離では装着感がストレスになる/疲れる
バイク三郎
バイク三郎

音楽もナビも通話もしたいって人にはおすすめ!

オコモト
オコモト

イヤホンを失くす可能性と、耳に突っ込み続けるストレスを許容できればね…

ネックバンド型は失くす心配はない

耳にイヤホンを入れるのがストレスにならない方には、

  • イヤホンを失くさない
  • ボタンで操作できる

というネックバンド式のイヤホンも選択肢の1つになります。とはいえ、

  • コードが見えるので外からイヤホンしているのがわかる(違法ではないが目をつける警察官はいる)
  • 雨の日は使えない

というデメリットがあることに留意しましょう。

バイクインカム代用品の選び方

今までたくさんのインカム代用品を使ってきた僕が、

オコモト
オコモト

ちょっとこれだけは伝えておきたい!!

という選び方を載せておきます。

代用品の選び方
  • 連続再生はツーリング時間以上のものを!
    途中で充電が必要なものはかなりストレス!最低でも10時間程度の連続再生時間は欲しい!
  • type-C充電のものを!
    余計なコードを持たなくて良いようにmicroUSBは絶対に避ける!
  • 実は音質はこだわらなくてOK!
    周りの音を聞くためにボリュームは絞りますし、風切り音もあるので正直音質にこだわる必要はなし!

あとは目的に合ったものを選べば失敗は少なくなるかと思います。

バイクインカムの代用おすすめ無料通話アプリ

Q
バイクインカムの代用アプリは?
A

バイクでのインカム代用アプリは無料のものがたくさんあり、電話やインカムの様に使うにはLINE/SkyPhone/Discord/カカオトーク。トランシーバーのように使うにはZello/Motolky/スカイトランシーバーなどがあります。無料のものをいくつか試してみて、一番しっくりくるものを選ぶようにしましょう。

通話も行いたい方のために、バイクと相性が良いインカム代用のアプリを載せておきます。単純に通話をしたり、グループで会話できるアプリの他、トランシーバーのように使うこともできるものもあるので試してみてください。

バイクインカムの代用おすすめ通話アプリ
  • LINE
    グループ通話機能が優秀
  • SkyPhone
    インストール後すぐに使えて音質が良い
  • Discord
    通話が切れても自動で再接続してくれる。高速道路での会話には向いていない(聞き取りづらい)
  • カカオトーク
    最大5人まで通話可能
バイクインカムの代用おすすめトランシーバーアプリ
  • Zello
    マイクアイコンをタップしているときのみ通話でき、バックグラウンドでも使用可能でグループ会話もできる。
  • Motolky
    接続が切れても自動復帰。10m以内での会話が限界なのでタンデムには向いている。
  • スカイトランシーバー
    有料アプリ。電波が入ればどこにいても通話可能。官公庁でも採用されているアプリ。

インカムの様に使うのは無難にLINEでいいかと思います。トランシーバーとしての場合は無料ならZello、有料でも問題なければ信頼性の高いスカイトランシーバーがおすすめ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
バイクインカムの代わりになる代用品を紹介しました。

まとめ
  • 雨と会話を諦められる方はBluetoothレシーバー+スピーカー
  • 会話メインの方は片耳のBluetoothヘッドセット
  • バランスがいいのは両耳のヘッドセット
  • 既に持っていればBluetoothイヤホン
  • 音質はこだわらなくていいけどバッテリーの持ちはこだわろう!
  • LINEのグループ通話に不満があれば色々試してみよう!

という内容の記事でした。

それぞれのメリット・デメリットを確認してあなたにぴったりの代用品が見つかったのであれば嬉しく思います。
この記事で紹介した製品を試してみて、もしも不満を感じるようであればもうバイク用のインカムを購入するしかありません。その際は下の記事がお手伝いできるかと思います。是非参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました