PVアクセスランキング にほんブログ村
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【全19選】冬バイクの防寒オーバーパンツとは?選び方とおすすめ紹介

冬バイクの防寒オーバーパンツとは?選び方とおすすめ紹介 バイク用品
オコモト
オコモト

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は、

こんな方向けの記事です。
  • バイク用防寒オーバーパンツを探している
  • 冬もガンガンツーリングを楽しみたい!

という方ではないでしょうか。この記事では、

この記事でわかること
  • バイク用防寒オーバーパンツとは?
  • オーバーパンツの選び方
  • バイク用防寒ウィンターパンツのおすすめ紹介

ということについて解説していきます。

冬に活躍!バイク用防寒オーバーパンツとは?

冬に活躍!バイク用防寒オーバーパンツとは?

オーバーパンツとはパンツを1枚重ね着することで寒さや冷えを解消できる、いわば「パンツのアウター」

通常、バイクの下半身の寒さ対策は、

  • 防風性能・保温性能が高いウィンターパンツを履く
  • 防風インナーや保温用インナーを履く

という方法ですが、その上から更に1枚防風性能と保温性能が高いオーバーパンツを履くことで極上の暖かさを手に入れることができます。

バイク太郎
バイク太郎

新しく「空気の層」を作ることができるオーバーパンツはとっても温かいよ。

ウィンターパンツとオーバーパンツ…どっちがいい?

あなた
あなた

ウィンターパンツとオーバーパンツと電熱パンツ…どれがいいんだろう…?

という方も多いと思いますが、

ウィンターパンツ・オーバーパンツ・電熱パンツどれがいい?
  • ウィンターパンツがおすすめの方
    ・そこまで着ぶくれしたくない
    ・電熱インナーの着脱や電源管理が面倒
    ・屋外で休憩することがある
  • オーバーパンツがおすすめの方
    ・着ぶくれしても暖かさ優先
    ・電熱インナーの着脱や電源管理が面倒
    ・屋外で休憩することがある
    ・屋内で休憩する時は身軽になりたい
    ・すでに持っているパンツを活かしたい
  • 電熱パンツがおすすめの方
    ・なるべく薄着で走りたい
    ・屋内でしか休憩しない
    ・すでに持っているパンツを活かしたい

という考え方で選ぶのがいいかもしれません。

オコモト
オコモト

すでに持っているライディングパンツを活かせるオーバーパンツはコスパ良いと思います!

オーバーパンツの選び方

オーバーパンツの選び方

「パンツの上から履く」ということを考えると、

オーバーパンツの選び方
  • プロテクターの有無
    →プロテクター入のパンツを中に履く場合はオーバーパンツにはプロテクターはない方が良い
  • 脱ぎ履きしやすい
    →サイドが開いてブーツを脱ぐことなく脱ぎ履きできるものがおすすめ
  • エンジン遮熱のヒートガード&滑り止めがあるもの
    →ニーグリップ用の滑り止めだけではなく、シートとの滑り止めもあったほうが吉

ということを気にして選ぶのが良いです。

オーバーパンツの季節

オーバーパンツの季節

防寒性能の高いオーバーパンツを快適に着られる季節は12月1月2月の最高気温12度以下の日になります。これ以上気温が高いと少々暑く感じるくらいです。
気温3度くらいから路面凍結の可能性がでてくるので3度(最低気温)~12度(最高気温)の日がオーバーパンツの出番…ということになります。

オコモト
オコモト

とは言え、パンツの上から履くものなので、ちょっと寒くなってきたらシートバッグに入れて行くだけで安心できますよね。

体感温度は気にする必要なし

ライター
ライター

60km/hで走ると体感温度は16度も下がる!気温20度でも体感温度はたったの4度だから厚着しなきゃ!

と、やけに寒さを高く見積もりたがる方が多いですが、バイクに乗る時に体感温度がどうこうということはまったく気にする必要はないです。なぜならばスッポンポンでバイクに乗る人はいないから。

いくら走行風が体に当たろうが、防風性能がしっかりしていれば風は問題になりません。風を防いで、体温をしっかり保温するためにオーバーパンツを着るのです。

オコモト
オコモト

だって「体感温度」って体が感じる温度でしょ。パンツの中のアンダーウェアの温度でしょ。ジャケットの外の温度じゃないでしょ・・・。

昔乗ってたの
昔乗ってたの

100km/hで走ると体感温度は-21度なの。気温21度の日に「体感は0度だもんなー」っつってダウン着て走っているライダーはいないの。当たり前なの。体感温度で煽る勢は本当に頭が悪いの。

ウィンターパンツがおすすめライダー・おすすめしないライダー

ウィンターパンツがおすすめライダー・おすすめしないライダー
オココ
オココ

正直タイヤも温まらない冬のために専用のパンツ買いたくないんだよなー。でもツーリングはしたいんだよなー。

という方も多いともいます。

  • 冬でも毎週ツーリングに行きたい

という方は3ヶ月で約12回もツーリングに行くので冬ツーリングのためにオーバーパンツを購入したほうが良いと思いますし、

という方はたった3回のためにオーバーパンツを買わずに他の方法で代用するのがおすすめです。

ウィンタージャケット代用例

という方法でいくらでも代用は可能です。

バイク太郎
バイク太郎

代用すると脱ぎ着が若干手間だけど、月1くらいないら・・・ねぇ?

オコモト
オコモト

オーバーパンツは「ライダーのマストアイテム」というものではないんです。

バイク用防寒ウィンターパンツのおすすめ紹介

バイク用防寒ウィンターパンツのおすすめ紹介

ここからは、

というバイクパンツブランドの防寒オーバーパンツを紹介していきます。どんな趣味でも、

(あのブランドの道具使ってるんだー)

(なんだあのブランド?聞いたことないし安っぽいな。Amazon中華か?)

というものがありますが、この記事で紹介するものは前者。
もちろんAmazon中華ブランドでも良いバイク用ライディングパンツはありますし、コスパの良い製品を探すことはとても楽しいものです。ブランドにこだわらない方は「選び方」を参考に良品を探して下さい。

「バイクにも使えるブランド」ではなく「バイク専用パンツを扱っているブランド」だけを紹介していきますのでバイクを趣味にしている/使用としている方はぜひ最後まで読んでみてください。

【クシタニ】SIDE FULLOPEN OVER PANTS サイドフルオープンオーバーパンツ

  • 簡易防水オーバーパンツ
  • ブーツを履いたまま着脱
  • 初期耐水圧10,000mm以上、透湿性3,000g/㎡/24h
  • サイドにポケットを装備
  • 股に滑り止めのレザー

【コミネ】PK-916 プロテクションオーバーパンツ

  • 右サイドをフルオープンできるオーバーパンツ
  • 中綿入り
  • カーゴポケット
  • ヒップの滑止めパッチ
  • 膝にはCE規格ハードプロテクター

サイドジッパーなのでトイレで手間取りますが、慣れれば問題ありません。寒さへのコメントですが、真冬の高速道路でも快適に走ることができます。

引用元:amazon

身長173cm・体重50kgのやせ型なので、サイズをLにするかMにするか迷ったが、Mにして正解だった。元々、オーバーパンツは股下が長めであり、本当に腰周りがきつくもなかった。なお、サイドのファスナーフルオープン機能は、やせの私には全く無用の長物でした。

引用元:amazon

この商品の最も大事な部分の防寒性は不足無く備えています。

引用元:amazon

【コミネ】PK-908 ウインターオーバーパンツⅡ

  • 防風・防水・保温
  • 右側面がジッパーでフルオープン

バイク専用ウェアはファッション性とトレードオフだと思ってるので今まで頑なにやせ我慢していましたがさすがに今年の寒さに耐えきれず上下を専用ウェアで揃えました。いやー流石に餅は餅屋ですね。よく考えられていると思います。

引用元:amazon

なによりも温かいです。確かに見た目はブサイクですで、バイクに乗ったときに最適に設定されているので機能には変えられません。

引用元:amazon

防寒性能は文句なし、氷点下近くでも十分寒さを防いでくれます。

引用元:amazon

【コミネ】PK-902 クイックオーバーパンツ ベスティア

  • 靴を脱がずに脱ぎ履きできる巻き付けタイプ
  • ベルクロの調整幅が大きく、絞り気味に調整すれば一般のオーバーパンツよりもすっきりとしたシルエットに
  • 膝にウレタンパッド

簡単脱着でこの防寒性、バイク乗りなら常備したい品ベスト3に入ると思われます。特に都市部の肌寒い時期通勤など必需品でしょう。

引用元:amazon

通常のオーバーパンツに比べ、靴を脱がなくとも履けるのがメリット。

引用元:amazon

お尻がカバーされないスタイルなので、降りた後に見た目が残念。

ただ、そのおかげで「オーバーパンツの素材とシートの相性でお尻が滑る」「オーバーパンツの厚みで足つきが悪くなる」などは発生しないため、デメリットとメリットが表裏一体です。

引用元:amazon

【RSタイチ】RSY554 | WP カーゴ オーバーパンツ

  • パンツやインナー等に重ね履きタイプのオーバーパンツ
  • カーゴスタイル
  • 防水やCE規格レベル2のプロテクター
  • 標準装備のフォームタイプのヒッププロテクターは、別売品のTRV086ステルス CE ヒッププロテクターにてアップグレードが可能

暖かさ、耐水性、耐久性については申し分なく、また、これまで使っていたオーバーパンツに比べ、シルエットがダボっとならず、スッキリしています。

引用元:amazon

ウエストがゴムでないので、伸縮性がなく、ギリギリのサイズだとちょっと苦しいかもしれません。それと、防風性を考えて作られたと思われるフロントのファスナーの部分も全開出来ないため、小用の時に油断してると、ひっかかり、オーバーパンツの中にしてしまう事になるので、小用の時は集中してする事を勧めます。

引用元:amazon

商品は、股上が浅く、可動可能な膝プロテクターの位置も下過ぎた。ウェストは余裕がないがピッタリ、膝の位置だけが惜しい。足の長い方ならバッチリと思う。

引用元:amazon

【RSタイチ】RSY553 | マトリックス オーバーパンツ

  • 防水素材
  • 膝にはCE規格LV.2の衝撃吸収力を誇るプロテクター
  • 腰横にパッド
  • インナーやパンツ等に重ね履きタイプのオーバーパンツ
  • 標準装備のフォームタイプのヒッププロテクターは、別売品のTRV086ステルス CE ヒッププロテクターにてアップグレードが可能
  • 裾に調整用フラップを配置

身長172cm前後の痩せ型ですが、Mサイズで腰周りに適度な余裕があり、プロテクター等全部付けた状態で腰周りのベルクロを両側約3cmずつ絞って丁度いいです。体格のしっかりした方は少しきついかも。

引用元:amazon

防寒性はバッチリです。本商品導入して、今冬は電熱着用してません。

引用元:amazon

これだけで気温5℃の朝もへっちゃらでした

引用元:amazon

【デグナー】レザーオーバーパンツ RACP-3

  • 寒さに立ち向かうオーバーパンツ
  • ファスナーでサイドがフルオープン
  • レザーでも脱ぎ履きにストレスがない

【デグナー】ソフトシェルオーバーパンツ DP-29

  • 防風防寒機能に優れたソフトシェル素材
  • 牛革ヒートガード付き
  • 膝・腰横プロテクター」
  • 裾のベルクロでバタつき防止
  • お尻部分に滑り止め
  • 生活防水インナー

【ラフアンドロード】WSプリマロフト ポーラーカーゴパンツLF RR7719LF

  • 中綿プリマロフト裏地チタン採用
  • スペシャルウォームオーバーパンツ
  • 直穿きでもオーバーパンツとしてもOK
  • 裏地は足を通しやすい素材で、脱ぎ履きがスムーズ
  • 最高クラスの保温力を誇るPrimaLoft®Gold Insulation Eco(プリマロフト®・ゴールド・インサレーション・エコ)を採用
  • 膝と腰にプロテクションパッド
  • 9ポケットのカーゴスタイル

【ラフアンドロード】デュアルテックスウインターカーゴパンツルーズフィット RR7726LF

  • スマートなシルエットと快適な履き心地
  • カーゴタイプのウインターパンツ直穿きとしてもオーバーパンツとしても着用可能
  • 6ポケットのカーゴパンツ
  • 防風・防水・透湿素材のデュアルテックスファブリクス
  • 中綿ウォームマックスをインサート
  •  ニーガード標準装備
  • ウェストパッドはオプション

【ラフアンドロード】デュアルテックスウインターカーゴパンツルーズフィット RR7715LF

  • 使い勝手に優れるカーゴタイプのウインターパンツ
  • 直穿きでもオーバーパンツとしてもOK
  • 6ポケットのスタンダードカーゴパンツ
  • 防水・透湿素材のデュアルテックスファブリクス
  • 右腿のポケットは、ステップに足を乗せたまま収納物の出し入れがしやすい角度にオフセットした親切設計
  • ニーシンガード標準装備ニーシンガード標準装備
  • ウェストパッドはオプション

【ラフアンドロード】クイックオープンオーバーパンツ RR7716

  • ワンタッチで脱げる驚きのクイックオープンファスナー採用
  • 靴を脱がずに脱ぎ履き自由自在
  • パンツサイドがフルオープンし着脱ラクラク
  • オーバーパンツを初めて買うなら、一番のオススメ

【ラフアンドロード】HOTウインドガードストレッチパンツルーズフィット RR7717LF

  • カーゴタイプの防風ストレッチウインターパンツ
  • 直穿きでもオーバーパンツとしてもOK
  • 6ポケットのスタンダードカーゴスタイル
  • 外気を遮断するウインドガード機能
  • ニーシンガード・ウエストパッド標準装備

【ラフアンドロード】イージーラップオーバーパンツ RR7700

  • ラッピング式の暖かい防風防寒パンツ
  • 身体に巻き付けてベルクロアジャストしながら装着
  • 靴を脱がずにあっという間に脱げる

【ラフアンドロード】ラフスリムフィットオーバーパンツ RR7711

  • オーバーパンツとは思えぬスリムフィット
  • シルエット、スタイルの確保を優先したモデル

【ラフアンドロード】サイドZIPレザーレッグウォーマー RA7056

  • 牛革製の防寒チャップス
  • 固定はベルト吊り下げ式でサイドファスナーはフルオープンが可能
  • 膝パッド袋装備(パッドはオプション)

【イエローコーン】ウインター防水オーバーパンツYP-5330

  • 表地ナイロンツイル・裏地ナイロンタフタ・中綿ポリエステル・防寒・防水

【南海部品ナンカイNANKAI】SDW-8132 オールウェザーオーバーパンツ

  • 静電気の放電を促す『エレフラット』
  • オプション対応にてCE規格ソフトプロテクターを装着可能

【南海部品ナンカイNANKAI】SDW-440 ウインドプルーフ パンツ

  • デニムなど普段着の上に簡単にはける、防風仕様のオーバーパンツ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
バイク用防寒オーバーパンツについて信頼できるバイク用品メーカーのものを網羅的に紹介しました。

この記事が誰かの冬ツーリングの寒さを少しでも和らげるお手伝いができたのであれば嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました