> バイクのレバー、ペダル調整まとめ~バイク買ったらまずやること~ | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから

貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎

役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

バイクのレバー、ペダル調整まとめ~バイク買ったらまずやること~

バイクのレバー、ペダル調整まとめ~バイク買ったらまずやること~ メンテナンス、バイクの仕組み
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • 最近バイク趣味を始めた
  • もうすぐ納車される。楽しみ
  • バイク歴は長いけれどバイクには買った状態のまま乗っている

という方ではないでしょうか。

初期状態のバイクは「メーカーが考える万人仕様」になっています。乗り手の足の長さや大きさ、手の長さや大きさ、体形はそれぞれなので万人仕様のままでは乗りにくいことがほとんどです。

バイクを購入したら新車、中古車に関わらず「自分に合った仕様のバイク」に調整することが大切です。

調整の幅はmm単位ですが、実際に乗ってみると見違えるほど乗りやすくなります。

この記事では

この記事でわかること
  • クラッチレバーの遊び、角度調整
  • ブレーキレバーの幅、角度調整
  • ブレーキペダルの高さ調整
  • シフトペダルの高さ調整


ということについて、その方法と「どういう風に調整すればより乗りやすくなるのか」ということを網羅的に解説していきます。

各段落に詳細記事を張っておくので実際に作業をする場合はそちらの詳細記事を読んで頂ければと思います。

この記事では

okoko

こういう調整をすることで自分仕様になるのね!


ということをさらっと知って頂ければ幸いです。

バイク太郎
右手ブレーキレバー
左手クラッチレバー
右足ブレーキペダル
左足シフトペダル

をそれぞれの体形に合わせて調整するからなんだかオーダーメイド感がでるね!


もともとバイクについている機能だけでオーダーメイドができる素敵な調整を解説していきます。

クラッチレバーの遊び、角度調整~バイク買ったらまずやること~

クラッチレバーの遊び、角度調整~バイク買ったらまずやること~


左手で操作するクラッチレバーの調整は遊び調整と角度調整の2つです。

クラッチレバーの遊び調整~バイク買ったらまずやること~

クラッチレバーの遊び調整の目的
  • 発進や半クラをしやすくする
  • クラッチ操作をスムーズにする
  • クラッチ滑りを防止する
  • ギアチェンジをスムーズにする
クラッチレバーの遊び調整の考え方
  • クラッチが切れ始めるまでの遊びを作る
  • クラッチの遊びは多過ぎるよりは少ないほうがいい
クラッチレバーの遊び調整~バイク買ったらまずやること~


クラッチワイヤーのアジャスターナットを回して遊び調整を行います。

クラッチレバーの角度調整~バイク買ったらまずやること~

クラッチレバーの角度調整の目的
  • すぐにクラッチレバーを引く体勢を取れるようにする
  • レバーを総指伸筋で引きやすくする
クラッチレバーの角度調整の考え方
  • 腕の延長、自然な位置でレバーを引けるようにする
ハンドルとクラッチブラケットを固定しているボルトを緩める


ハンドルとクラッチブラケットを固定しているボルトを緩めて角度を調整します。

okomoto

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

ブレーキレバーの幅、角度調整~バイク買ったらまずやること~

ブレーキレバーの幅、角度調整~バイク買ったらまずやること~


右手で操作するブレーキレバーの調整は幅調整と角度調整の2つです。


ブレーキレバーの幅調整~バイク買ったらまずやること~

バイクブレーキレバーの位置調整の目的
  • 疲労感の軽減
  • ブレーキ操作感の向上
バイクブレーキレバーの位置調整の考え方
  • グリップとレバーの間隔を手の大きさに合わせる
バイクブレーキレバーの位置調整の方法


レバー根本についているダイヤルを回して調整します。自然に指を伸ばしたときに第一関節がひっかかるくらいが好ましいです。

ブレーキレバーの角度調整~バイク買ったらまずやること~

バイクブレーキレバーの角度調整の目的
  • すぐにブレーキレバーを引く体勢を取れるようにする
  • レバーを総指伸筋で引きやすくする
ブレーキレバーの角度調整の考え方
  • 腕の延長、自然な位置でレバーを引けるようにする
バイクのブレーキレバーの角度調整のために緩めるボルト


ブレーキレバーとハンドルを固定しているブラケットを緩めて角度を調整します。
腕と指が一直線になるように、手首を曲げなくてもレバーを握れるように調整するのが好ましいです。

okomoto

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

ブレーキペダルの高さ調整~バイク買ったらまずやること~

ブレーキペダルの高さ調整~バイク買ったらまずやること~


右足で操作するブレーキレバーの調整は高さの調整のみ行います。

ブレーキペダル調整の目的
  • すぐにブレーキペダルを踏めるようにする
ブレーキペダル調整の考え方
  • ステップに置いてある足を自然に前に出したときにペダルがつま先の下にくる高さに調整する
ブレーキペダルの高さ調整の方法


アジャスターナットを回すことでペダルの高さが上下します。ステップに乗せた足が、すっと前に出したときにスムーズに踏める高さに調整することが好ましいです。

okomoto

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

シフトペダルの高さ調整~バイク買ったらまずやること~

シフトペダルの高さ調整~バイク買ったらまずやること~


左足で操作するシフトペダルは高さ調整のみ行います。

シフトペダル・チェンジペダル調整の目的
  • スムーズにシフトダウンし、いつでも必要なエンジンパワーを取り出せるようにする
シフトペダル・チェンジペダル調整の考え方
  • ステップに置いてある足を自然に前に出したときにペダルがつま先の下にくる高さに調整する
シフトペダル・チェンジペダル調整の方法


シフトロッドを回してシフトペダルを上下させ、高さを調整します。公道ではシフトダウンに重きを置いたほうがいいのでブレーキペダル同様、足を前にスライドさせたときに足の裏にペダルが接するくらいに調整するのが好ましいです。

okomoto

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

余談:サスセッティングとタイヤの空気圧~バイク買ったらまずやること~

サスセッティングとタイヤの空気圧~バイク買ったらまずやること~


体格に合わせたバイクに調整し、バイクになれてきたさサスセッティングと空気圧を使って更にバイクを最適化すると更にバイクに乗りやすくなったり楽しくなったりします。

サスセッティング自分の体重、ブレーキング、走っていて楽しい道、走り方などバイクを最適化
タイヤ空気圧指定空気圧でもいいけれど、少し空気圧を下げてライディングを楽しむ


ということができます。詳しくは下の記事を読んでみて下さい。

バイクが新車の場合~バイク買ったらまずやること~


購入したバイクが新車の場合は慣らし運転が必要です。

各メーカーの慣らし運転のアナウンスを総合すると

おすすめの慣らし方法

1000kmメリハリのあるアクセルワークで満遍なくエンジンを使う


という方法がもっとも良い方法です。

ならし運転不要論もありますがせっかくの愛車なのでしっかりならし運転をするようにしましょう。

okomoto

詳しくは下の詳細記事を読んでみてください

バイク買ったらまずやることまとめ


いかがでしたでしょうか。

手足の調整が済んだらあとはお好みのカスタムを施すのも調整の1つかもしれませんね。いくらかっこいいバイクに乗っていてもライディングがキマらないとかっこよくバイクに乗ることはできないので、バイクを購入した際はまず最初に各部調整をしてみて下さい。

バイクを調整する全体のイメージを掴んでいただけたのであれば嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました