> シートバッグの洗い方~バイクツーリングから帰ってからやること~ | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

便利なAmazonギフトカードはこちらから
貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多く、中間マージンも取られません。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ渦でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ


的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
アドレス不明の場合は自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼントが可能。
プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

シートバッグの洗い方~バイクツーリングから帰ってからやること~

シートバッグの洗い方~バイクツーリングから帰ってからやること~バイク用品
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • 雨や泥でシートバッグが汚れてしまった・・・
  • クローゼットが排気ガス臭いと思ったらシートバッグだった・・・


という方ではないでしょうか。

雨や泥で汚れていなくても、ツーリングの最前線、公道ど真ん中に常にさらされ続けるシートバッグはどんどん排気ガスで汚れていきます。

この記事では日本一売れている「タナックスフィールドシートバッグ」を使って、その洗い方を解説していきます。

okomoto

あまりの使いやすさから僕が勝手に日本一売れていると思っているだけです。



他のバッグ類でも基本は同じなので是非参考にしてみて下さい。

洗い方の流れをまとめると

シートバッグの洗い方
  • step1
    全体にシャワーでお湯をかける
  • step2
    洗剤湯を霧吹きでかける
  • step3
    ブラシでゴシゴシする
  • step4
    洗剤を流す
  • step5
    1面ずつ区切って洗う
  • step6
    全体にシャワーでお湯をかけてすすぐ
  • step7
    逆さまにしてポケット全開で干す


という感じになります。

okomoto

一番のコツはバイクを洗車するときと同じで「パートごとに区切って洗う」です。



それぞれ写真を使って解説していきます。

全体にシャワーでお湯をかける【シートバッグの洗い方】

全体にシャワーでお湯をかける【シートバッグの洗い方】


全体にお湯をかけます。この時点で排気ガスのニオイがあがってきます。

洗剤湯を霧吹きでかける【シートバッグの洗い方】

洗剤湯を霧吹きでかける【シートバッグの洗い方】


食器洗い洗剤を霧吹きにほんの少量入れ、お湯を入れて薄めたものを吹きかけます。

ここでは全体に吹きかけず1つのパートだけに吹きかけます。

okomoto

写真は「蓋の外側のパート」だけに吹きかけているということです。

ブラシでゴシゴシする【シートバッグの洗い方】

ブラシでゴシゴシする【シートバッグの洗い方】


洗剤を吹きかけたところだけブラシでゴシゴシします。

洗剤を流す【シートバッグの洗い方】

洗剤を流す【シートバッグの洗い方】


洗ったらすぐにシャワーで濯ぎます。

1面ずつ区切って洗う【シートバッグの洗い方】


この作業をパートを区切って行います。

作業の流れの例(フィールドシートバッグの場合)
  • 蓋の外側を洗って濯ぐ
  • 蓋の内側を洗って濯ぐ
  • 左側のポケットの外側を洗って濯ぐ
  • 左側のポケットの内側を洗って濯ぐ
  • 本体の左側の外側を洗って濯ぐ
  • 本体の左側の内側を洗って濯ぐ

    以下略


こんな感じで区切ることで「洗い忘れ、濯ぎ忘れ」を防ぎます。

okoko

バイクの水を使った洗車のときと同じね!洗剤が乾く前に流すのと同じね!パートごとにね!

1面ずつ区切って洗う【シートバッグの洗い方】
紐もしっかり伸ばしてしっかり洗う
ポケットを濯ぐときは逆さまにしてシャワーヘッドを突っ込む
ポケットを濯ぐときは逆さまにしてシャワーヘッドを突っ込む

全体にシャワーでお湯をかけてすすぐ【シートバッグの洗い方】


外側、内側、全て洗って濯いだら全体を濯ぎます。

全体にシャワーでお湯をかけてすすぐ【シートバッグの洗い方】
内側は下からシャワーヘッドを突っ込んで濯ぐ
内側は下からシャワーヘッドを突っ込んで濯ぐ

逆さまにしてポケット全開で干す【シートバッグの洗い方】

逆さまにしてポケット全開で干す【シートバッグの洗い方】

すべてのポケットを開けて逆さまにして干します。

この日は曇りだったので浴室乾燥で乾かしましたが、天日干しでもOKです。

まとめ


色気もなにもない記事でしたが、バッグ類の洗い方を解説している情報がなかったので手順だけ記事にしてみました。

僕としては霧吹きを使ってパートごとに洗うという部分が気に入っています。

ツーリングの度にやっていることではありませんが、ちょっと臭くなってきたら洗ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました