> 【チェーン?】あなたとって最強のおすすめバイクロックを見つけられる記事【ディスク?】 | okomoto
他サイト運営者様へのお願い

当サイトのコンテンツが無断引用されているとの報告が入っております。引用にお声がけは一切不要ですが、サイト運営者であれば「引用タグの使用」「引用元を明らかにしてリンクを張る」という最低限のルールを守って頂ければと思います。当サイトを参考にされた場合は「参考サイト」としてリンクを張って下さい。「考え方は人それぞれ」ということを理解していますので、あなたの記事が当サイトを批判する内容であっても全く気にしません。安心してリンクを張ってください。SNSなどでの共有の際はこの限りではありませんので、バイク仲間さんにバンバン共有してください。

ツイッター始めました!

アカウントだけ作ってずっと放置していたツイッターを動かし始めました。下のTwitterアイコンをクリック&無言フォローするだけ「バイクに役立つちょっとしたツイート」が届きます!

\Follow me/

okoんにちは!たくさん読んでいって下さい!
当ブログ「オコモト」は「全記事読めばベテランライダーになれる」というコンセプトで作成しています。すでにベテランの方も、まだまだツーリングが楽に、楽しくなるヒントがあるのでぜひお手すきのときに最初の記事から読んでみて下さい。最初の記事は>>>こちら
興味がない話題は容赦なく飛ばしてOK!

自分にAmazonギフトカードを送ってお得に買物
Amazonギフトカードを自分に送ることでポイントが貰えるって知っていましたか?プライム会員なら最大2.5%のポイントがもらえます。どうせ使うものだから先にチャージしてお得に利用しましょう!詳しくは下のバナーから!


まだプライム会員になっていない方は下のリンクからどうぞ。

Amazonプライム会員登録はこちら!

プレゼント用のAmazonギフトカードはこちらから
貰って嬉しいプレゼント第1位「現金」。現金だと生々しいからプレゼントはAmazonギフトカードで。全Amazon商品に使えるのでカタログギフトよりも圧倒的に在庫が多いです。

アマギフ使い分け

  • ちょっとしたお礼は15円分から送れるEメールタイプ
  • コロナ禍でのお年玉などには5000円分からのボックスタイプ

的な使い方をしています。
普通にショッピングをする感覚で送り先に相手のメールアドレスを入れればOK。
一度自分宛に購入してギフトコードを発行すればLINEやSNSのDMからギフトコードを伝えることでプレゼント可能。プレゼント選びの時短にもなってお互い嬉しいAmazonギフトカードこちらからあの人に送れます。

バイク三郎
役に立つ記事があったらオコモトにもアマギフ送ってやってね

【チェーン?】あなたとって最強のおすすめバイクロックを見つけられる記事【ディスク?】

【チェーン?】あなたとって最強のおすすめバイクロックを見つけられる記事【ディスク?】バイク用品
okomoto

okoんにちは!okomoto店長のオコモトです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です。
  • チェーンやらU字やらワイヤーやらディスクやらブレーキレバーやらバイクをロックするものがたくさんあってどれにすればいいのかわからない・・・

という方ではないでしょうか。

この記事では

この記事でわかること
  • バイク盗難防止対策、バイクロックの基本になる考え方
  • バイクロックの種類
  • チェーンロックがおすすめのバイク、ライダー
  • ワイヤーロックがおすすめのバイク、ライダー
  • U字ロックがおすすめのバイク、ライダー
  • ディスクブレーキロックがおすすめのバイク、ライダー
  • ブレーキレバーロックがおすすめのバイク、ライダー

ということについて解説していきます。

簡単にこの記事の結論を書くと

この記事でわかること
  • 総合力が高いチェーンロックはバイクに乗る頻度が低い男性ライダーに特におすすめ
  • 使い方によっては十分使えるワイヤーロックはバイクに乗る頻度が高い女性ライダーに特におすすめ
  • 頑丈だが攻略のパターンが多いU字ロックは地球ロックができない環境のライダーに特におすすめ
  • 目立たないがとても強固なディスクブレーキロックはすべてのライダーにおすすめ
  • 使い所がない上にバイクを壊す可能性があるブレーキレバーロックはすべてのライダーにおすすめしない

という感じになります。

バイク盗難防止対策、バイクロックの基本になる考え方

バイク盗難防止対策、バイクロックの基本になる考え方

バイクの盗難防止対策を講じる時にどんな方でも考えるのは、

okoko

チェーンロックをつけて、イモビライザーとGPSトラッカーも仕込んで・・・それからそれから・・・って、どこまでやればいいの??

ということではないでしょうか。最善を尽くすのであれば

バイクの最高の防犯対策

バイクシェルター(@30000円)の中でハンドルロックをかけ、ドッペルギャンガーストレッチバイクカバー2(@5000円)の上から匠バイクカバーver2(@25000円)をかけ、キタコのウルトラロボットアームロック(@70000円)で前後ホイールを地球ロックして、更にクリプトナイトのU字ロック(@23000円)を前後ホイールに取り付け、XENA XZZ6L BLE Bluetoothディスクロック アラーム(@20000円)を前後のブレーキディスクに取り付け、キジマ(KIJIMA) サイクルアラーム コンバット5(@7000円)とオルターロックGPSトラッカー(@12000円+3980円/年)を仕込み、人感センサーつきの防犯監視カメラ(@30000円)と防犯ステッカー(@1000円)をバイクシャッターマン床付き(@400000円)に収納し、盗難保険に加入する(ZuttoRide Club 盗難300プラン94400円/年)

合計:834,380円

という対策がおすすめですが、費用が膨大な上、バイクに乗るたびに何重ものセキュリティを自分で施錠、解除しなければなりません。プロの窃盗団に解錠不可能なセキュリティは存在しないと言われているので、これだけの対策をしてもバイクを盗まれない可能性を100%にすることはできません。

どこまでやればいいのか・・・ということはライダーそれぞれの考え方によって異なります。
プロの窃盗団対策として、なるべく解錠に時間のかかる、強固で高価なロックを複数設置するのも考え方の1つですし、窃盗対策をほとんど諦めてハンドルロックだけにするのも考え方の1つです。

ちなみに僕の場合は

バイク盗難防止対策の考え方の1つ
  • 100%防げない以上、プロの窃盗団対策を追い求めない
  • 近所の悪ガキ窃盗団に少しでも「盗むのが面倒くさそう」と思わせる工夫をする
  • そもそもターゲットにならないようにバイクを隠す
  • 費用的、手間的に自分のストレスにならない範疇でのベストを尽くす

という考え方でバイク盗難防止対策を行っています。

バイクの盗難防止対策はたくさんありますが、基本となるのはやはりバイクカバー×バイクロックの組み合わせです。



この記事はあなたのバイクの駐輪環境や、バイク盗難防止対策の考え方に合致するあなたにとってベストなバイクロックを見つけられる内容になっています。

バイクロックの種類

バイクロックの種類

バイクの防犯、盗難対策にはさまざまなものがありますが、その中でも「バイクをその場に固定する」「バイクの移動を困難にする」という性能を持つのがバイクロックと呼ばれる対策品です。
バイクロックには

という種類があります。それぞれの性能やおすすめのライダーを簡単に紹介します。

チェーンバイクロック

チェーンはいくつかの金属の輪の集合帯ですし、チェーンに大型の工具を入れることは簡単なので、実は単純な破壊、切断に対しては特段強いわけではありません。

一方で長さと柔軟性を活かして地球ロック(車止めなど、地面と接続している構造物などにロックをすること)をするなどさまざまな工夫をすることができます。
大きく太いものは視覚的効果が高く、盗難やイタズラの抑止効果も発揮できます。
重いので日々の施錠が少々面倒になってしまうこともあるかもしれません

チェーンロックがおすすめのバイク

チェーンロックがおすすめのバイク
  • 地球ロックできる環境にある
  • 男性
  • バイクに乗る頻度が低い

バイクを台車に載せた運んだり、クレーンで吊ったりする犯行を防ぐために、地球ロックができる環境であれば地球ロックは行ったほうが良いです。
犯行前に犯人の視界に入るので抑止効果も期待できます。
チェーンロックは地球ロックできるバイクロックの中では最も強度が高いので、重いチェーンを毎回解錠・施錠することをストレスに感じない力のある男性や、バイクに乗る頻度が低いライダーの方(重さによるストレス頻度が少ない)にはとてもおすすめできるバイクロックです。

最強のチェーンバイクロックはキタコ!

チェーンロックを最強に!おすすめの併用対策

チェーンロックは頑丈さと工夫できる幅のバランスがとれているバイクロックなので単体での使用でもある程度安心することはできますが、チェーンを切断するときの振動などでアラームが鳴るイモビライザーを併用するのがおすすめです。

ワイヤーバイクロック

ワイヤーは何本かの細い金属の束である上、多くのバイクワイヤーロックの太さは22mmですが、その中に仕込まれているワイヤーの太さはせいぜい10mm程度の太さしかないので、単純な破壊、切断に対してはかなり弱いです。

ワイヤーロック切断

引用元:http://yoshio.velvet.jp/blog/archives/3679

ワイヤーを大型の工具を切断することは、ホームセンターで売っているピーで簡単に切ることもできます。
しかし、チェーンロック同様長さと柔軟性を活かして地球ロックやワイヤーを浮かせて破壊切断をしづらくする工夫をすることができます。
大きく太いものは視覚的効果が高く、盗難やイタズラの抑止効果も発揮できます。
太さ22mm以上のものは携帯性が悪く、それ以下のものはワイヤーが細くなりすぎてしまいます。
チェーンロックよりも軽いので日々の施錠が面倒になることが少ないバイクロックです。

ワイヤーロックがおすすめのバイク

ワイヤーロックがおすすめのバイク
  • 地球ロックできる環境にある
  • 女性
  • バイクに乗る頻度が高い

地球ロックができる環境にあるけれども、重いチェーンを毎回解錠、施錠することをストレスに感じる女性の方や、バイクに乗る頻度が高いライダーの方には「チェーンロックの下位互換」としておすすめできるのがワイヤーバイクロックです。
強度はもっとも低いバイクロックですが、犯行前に犯人の視界に入るので抑止効果を期待することができます。

おすすめのワイヤーバイクロックはこれ!

ワイヤーロックを最強に!おすすめの併用対策

ワイヤーロックは強度が低いバイクロックなので、より強度の強いディスクロックを併用することがおすすめです。ディスクロックは小さく目立ちにくいので抑止力が低いというデメリットがありますが、太く派手なワイヤーロックを使用することでお互いのデメリットを補完し合うことができます。

U字バイクロック

U字ロックは1本の金属の棒を曲げているので単純な破壊、切断に対してはかなり強いです。柔軟性がないので地球ロックがしづらく、U字の間にピーを挟んでピーしたり、ピーピーしてピーすれば割れてしまったりと、「破壊のバリエーションが多い」という脆弱性を持っています。

大きく太いものは視覚的効果が高く、盗難やイタズラの抑止効果も発揮できます。
工具をUの字の間に入れられないように、ホイールに対してピッタリのU字ロックを選ぶ必要があるので携帯性は悪いです。
ロック自体はワンタッチででき、軽いので日々の施錠が面倒になることが少ないバイクロックです。

U字ロックがおすすめのバイク

U字ロックがおすすめのバイク
  • 地球ロックできない環境にあるすべてのライダー

地球ロックができない環境のバイクにはU字ロックがおすすめです。
破壊のバリエーションが多いとは言え、ホイールに設置するものの中で単純な強度はもっとも高く、犯行前に犯人の視界に入るので抑止効果を期待することができます。
タイヤとロックに隙間ができにくいぴったりなサイズのものを選べば、破壊のための工具を使用できなくなるので防犯性能を高めることができます。

おすすめのU字バイクロックはこれ!

U字ロックを最強に!おすすめの併用対策

U字ロックはバイクを移動させる盗難方法に対して無力なので、イモビライザーやイモビライザー機能がついたディスクロックとの併用がおすすめです。特にイモビライザー機能付きのディスクロックはバイクを移動させる際に大きな音を出すだけでなく、攻略法の多いU字ロックが突破されたときにも役に立ってくれます。

ブレーキディスクバイクロック

ブレーキディスクロックはとても小型なので地球ロックなどの工夫はできませんが、破壊、切断するための工具を使用するための隙間が皆無なので破壊、切断にはとても強いです。
バイクカバーの内側に隠れてしまうものなので、バイクカバーをめくるまでディスクブレーキロックの存在に気づくことができないので抑止効果は低めです。
携帯性が高く、自宅、出先両方での防犯対策に使用することができます。
軽くロックもワンタッチなので日々の施錠が面倒になることがとても少ないバイクロックです。

ブレーキディスクロックがおすすめのバイク

ブレーキディスクロックがおすすめのバイク
  • 抑止力のある他のバイクロックと併用すればすべてのライダーにおすすめ

バイクロックの中でもっとも破壊や切断に強いブレーキディスクロックはすべてのライダーにおすすめです。抑止効果はほとんどないのでバイクカバーの上から目だつ、他のバイクロックを併用することをおすすめします。

アラーム付きでおすすめのディスクロックはこちら!

ブレーキディスクロックを最強に!おすすめの併用対策

ブレーキディスクロックは小さく視認性が低いので、チェーンロックやワイヤーロックなど大型で目立つバイクロックと併用することで視認性を高め、抑止力を上げることができます。
また、イモビライザー機能がついていないブレーキディスクロックの場合はバイクを移動させることには無力ですが、チェーンロックかワイヤーロックで地球ロックすることによって盗難防止性能を大幅に上げることができます。

ブレーキレバーバイクロック

ブレーキレバーロックは地球ロックなどができませんし、ブレーキレバーを切断してしまえばロックを解除することができるので比較的解除が簡単なバイクロックです。
とても小型でバイクカバーの内側に隠れてしまうものなので、バイクカバーをめくるまでディスクブレーキロックの存在に気づくことができないので抑止効果は低めです。
携帯性は高いですが、常にブレーキをかけている状態になるので、バイクのブレーキ周りにさまざまな不具合を発生させる可能性があり、自宅での長期間の使用には不向きです。
軽くロックもワンタッチなので日々の施錠が面倒になることがとても少ないバイクロックです。

ブレーキレバーバイクロックがおすすめのバイク

ブレーキレバーロックがおすすめのバイク
  • すべてのライダーにおすすめしない

ブレーキ周りの故障の原因に鳴る可能性があるので、自宅での防犯対策としてはおすすめしませんし、出先に関してもより破壊に強いディスクブレーキロックがあるのでブレーキレバーロックを選ぶ必要がありません。平たくいうとブレーキレバーロックはすべてのライダーにおすすめしません。

ブレーキロックは最強にならない!

ブレーキロックは他の盗難防止対策と併用してどうこうなる・・・という性質のものではありません。ディスクブレーキロックをしようしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事でわかること
  • 総合力が高いチェーんロックはバイクに乗る頻度が低い男性ライダーにおすすめ
  • 使い方によっては十分使えるワイヤーロックがはバイクに乗る頻度が高い女性ライダーにおすすめ
  • 頑丈だが攻略のパターンが多いU字ロックは地球ロックができない環境のライダーにおすすめ
  • 目立たないがとても強固なディスクブレーキロックはすべてのライダーにおすすめ
  • 使い所がない上にバイクを壊す可能性があるブレーキレバーロックはすべてのライダーにおすすめしない


という内容の記事でした。
多くの人にとっての最適解は

  • 安く派手なワイヤーロック(アピール力にのみ期待)+イモビライザー機能付きのディスクロック(イタズラ防止+バイクロック)

になるのかなと個人的に思います。

おすすめのワイヤーバイクロックはこれ!
アラーム付きでおすすめのディスクロックはこちら!
バイク次郎

ディスクロックを使うときはリマインダーケーブルも忘れずに・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました